fc2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

お茶袋

 今日は夜勤明け。春になって暖かくなってきたなと思っていたんですけど、昨日の夜はやたらと冷えた上に雨が降りましたのでかなり寒かったです。冬と同じ防寒対策で臨みました。

 我が家には、結構なお茶っ葉があります。元々自分が持っていたものもそうなんですけど、妻も持っていて合わせて結構な量になってました。そこで、最近はお茶っ葉を入れる袋を購入してちまちまとお茶袋を作っております。今までは、お茶っ葉は急須に入れて熱湯を注ぐか容器に入れて水を入れ冷蔵庫に入れるかのどちらかでした。お茶っ葉は基本的に熱いか冷たいかどちらかですので上記の用途で問題無いわけですが、お茶袋はちょっと飲むときに好都合ですのであったら良いなとは思っておりました。というよりも、妻に言われるまでお茶袋が別売りされているとは知りませんでした。という訳で、近くの薬局でお茶袋を買い早速詰めてみました。お茶っ葉を詰めたお茶袋はジップロックに入れて冷蔵庫に保存しております。これで、いわゆるお茶袋の完成です。やっぱりお茶袋の方がちょっと飲むときの使い勝手が良いですね。袋に入れる作業は結構時間が掛かりましたので、入れようと思った時は妻と一緒に作業するようにしております。その方が、飽きずに最後までできますからね。そんな感じで、我が家の冷蔵庫にお茶袋が入ったジップロックが加わる事になりました。

 テレワークしている時に口元が寂しくなったら水かお茶を飲むようにしております。まさに、こういう時にお茶袋が重宝するんですよね。
  1. 2022/04/03(日) 20:59:51|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

整形外科

 今日は普通の日勤。年度末は異動の季節という事で、色々な部署で別れの挨拶が行われておりました。いよいよ新年度です。

 先日耳鼻科に行ったという記事を書きましたが、医者繋がりでもう一つ書こうと思います。実は引っ越しの前後で左手の手首を痛めてしまいました。何か鈍い痛みがあるなーと思っていたのですが、いよいよ無視できなくなる位になってしまいました。その為、引っ越して直ぐに近くの整形外科に行ってきました。診察を受けて、いわゆる腱鞘炎の軽い感じな症状だという事が分かりました。骨に異常がある訳ではなく、捻挫や脱臼という訳でも無かったのはとりあえず良かったと思っております。とりあえず飲み薬と塗り薬を貰って治療を始めました。手首なので飲み薬なんだなと、少し不思議に思ってしまいましたね。これが動的平衡という事なんですね。そして手首ですので、全く使わないという事は出来ません。その為、完治するまで2ヶ月程度は覚悟しなければいけないとの事です。医者も一度行くだけでは終わらず、週一回の頻度で通っております。医師の診察を受けたのは始めだけで、その後は低周波マッサージと筋肉のほぐしを行っております。少しずつ痛みは減ってきておりますので、このまま順調に治って行けば良いと思っております。

 アラフォーになったからかも知れませんが、身体の所々に無理が出ております。出来るだけ医者の方の言葉に耳を傾けて、自分の身体に向き合っていこうと思います。
  1. 2022/03/30(水) 22:01:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

耳鼻科

 今日は普通の休み。埼玉県に引っ越して一ヶ月経ち色々と私生活のリズムが整ってきました。新年度を迎えて、仕事がどうなるかですね。

 前回空気清浄機を購入したという記事を書きましたが、実はこれだけでは花粉対策には足りませんでした。そもそも花粉症ですので、部屋の空気を清浄しても外で普通に花粉が飛んでいれば根本的に解決する筈が無い訳です。これまでは市販の薬であるアレグラを飲んでましたが、どうにも解決しないので近くの耳鼻科に行ってきました。この時期は花粉での外来も普通に多いみたいで、色々とお話を聴いてきました。為になったのは、アレグラはとてもいい薬なんだそうです。大切なのは、薬の飲み方だと言ってました。耳鼻科の先生曰く、花粉症の症状が出てから飲みだすようでは遅いとの事です。自分が花粉症だという自覚があるのなら、花粉が飛散し始めたという情報を得たら例え症状が無くても飲み始めるべきとの事です。これは良い事を教えて貰いました。もしかしたら、アレグラでも適切に飲めばもっと症状は緩和されていたかも知れませんね。とりあえず2週間分の薬を処方していただきました。これでとりあえず今シーズンは乗り切れそうです。こういうのは専門の方に訊くのが一番ですね。有意義な診察でした。

 私自身、結構医者嫌いで調子が悪くても自力で何とかしてきたんですよね。結婚しましたし、自分だけの身体ではありませんので頼る時は遠慮なく頼ろうと思います。
  1. 2022/03/26(土) 19:57:47|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ナノイーX

 今日は普通の日勤。電力需要の逼迫という事で、どうせオフィスは稼働してるという事でテレワークは避ける事にしました。こういう時にインフラの有難みを感じますね。

 1年振りに関東に引っ越してきて、思い出させられた事がありました。それは花粉です。引っ越して間もなく、クシャミと片頭痛が襲ってきて花粉の洗礼を受けました。ですが、この度空気清浄機を取り入れる事で花粉対策を行う事にしました。購入したのはPanasonicのナノイーXでした。今まで空気清浄器を買った事が無かった私にとって空気清浄機は正直どれでも良くて、種類は妻に一任しました。自分だけなら頑張って耐えればいいですけど、妻もいますからね。真面目に花粉対策を考えている妻の意見を尊重しました。実際に使ってみて、確かに臭いや花粉に対応しているなと感じました。部屋で何もなしに稼働させている分には反応しないのですが、外に出て帰ってきたら直ぐに反応して動き出します。他にも、料理を作り始めると直ぐに反応します。ああ確かに何かを感知してるんだなと正直驚きましたね。加えてナノイーXは加湿する事も出来ますので、乾燥しやすい関東に置いて一石二鳥でした。何となく、ナノイーXから出される風が心地よく感じます。初めて購入した空気清浄機ですが、これはもはや都会の必需品かも知れませんね。出来るだけ快適な部屋環境を作っていきたいと思いました。

 花粉症についてはもう1つ記事を書こうと思います。ナノイーXである程度改善されたのですが、これだけでは対処が足りなかったのです。
  1. 2022/03/23(水) 20:44:17|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

福井

 今日はテレワーク。久しぶりの雨でしたので、テレワークが調度良かったです。3連休はどこかに出かけたいですけど、コロナ的に難しそうですね。

 前に諏訪に行ってきたという記事を書きましたが、その続編で長野に住んでいたときに妻と出かけた記事の2つ目になります。福井に行った切っ掛けですが、とある北陸地方に展開しているビジネスホテルチェーンの無料宿泊券が当たった事です。これを使わない手はないという事で出かけてきました。ご存じの方は知っていると思いますが、北陸地方の冬は基本的に雪で日本海からの冷たい風にさらされます。ですがこの日は天気に恵まれ、快適な旅を過ごすことが出来ました。

 1日目は敦賀に行ってきました。長野からですと北陸新幹線で金沢駅まで行き、在来線特急で敦賀駅まで向かいます。おおよそ3時間といったところですね。敦賀駅でレンタカーを借りて、そこから美浜の方へ向かいました。予め色々と回ってみたい観光スポットをチェックしていたのですが、結果として3箇所回るに留まりました。1つ目は年縞博物館で、前から一度行ってみたかった場所でした。年縞とは、湖のそこに堆積している泥の層です。美浜町には三方五湖と呼ばれる湖があり、気象条件や地質学的な偶然が重なり何万年分の泥が堆積しました。その御蔭で歴史的な尺度としての意味を持つ事になりました。そんな年縞を勉強することが出来ました。その後は隣接している縄文博物館に行き、最後に三方五湖レインボーラインを走り三方五湖の絶景を楽しみました。その後は電車で福井駅まで戻り、地元の美味しい食事を楽しんで泊まりました。

 2日目は東尋坊に行ってきました。福井駅でレンタカーを借りて向かいました。いきなり東尋坊には行かず、近くにある越前松島水族館に行ってきました。外観的にこぢんまりとした水族館だなと思いましたが、中に入って展示種類の多さと広さに驚きました。やや設備が古めかしい感じがしましたが、色々と工夫して展示している様子が伝わり楽しかったです。正直言えば、時間が幾らあっても足りないですね。時間の関係でとりあえず一周して切り上げました。その後東尋坊に向かいました。思ったよりも観光地化されていて、オシャレなカフェや出店が多く立ち並び観光客も多かったです。ちょっとガッカリと言いますか拍子抜けした感じですね。これでは自殺しようという気も起きませんね(不謹慎ですが)。そして福井駅に戻り、福井県で展開している洋食屋で夕食を取って離れました。再び長野まで約3時間で、1泊2日の旅を楽しみました。

 今回初めて福井県に行きましたが、思ったよりも観光地や見どころがありました。正直、侮ってました。とても1泊2日では回り切ることが出来ません。後は、妻と一緒に回った事が時間が足りなかった理由かも知れません。一人だとサラッと済ましてしまいそうな場所でも、二人だと思わぬ発見がありじっくり味わうことが出来ました。北陸新幹線も敦賀まで延伸しますし、また改めて福井県に遊びに行こうと思いました。
  1. 2022/03/18(金) 21:31:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

美容室

 今日はテレワーク。ここ最近の関東はとにかく花粉が酷くて、部屋の中に居てもクシャミが止まりませんでした。早く花粉シーズンが終わって欲しいです。

 先日ですが、人生で初めて美容室に行きました。切っ掛けですが、妻の勧めでした。今まで自分が髪を切る時は、適当に近所の理容室で済ませてました。正直、美容室には通う程の魅力を感じていませんでした。その一方で、男性が美容室に行く事は当たり前の事だという事は知っていました。そういう意味で、行けるものなら行ってみたいという気持ちも持っておりました。単純にメンドクサさとビビりが先行していました。ですけど、妻に行ってみようよって言われたら無下にする事は出来ませんからね。いよいよ重い腰を上げて行く事になりました。初めての美容室は東京の表参道でした。いきなりメチャメチャグレードの高いお店でした。ちなみに、お店の選定もプランも予約は全て妻にしてもらいました。実際に行ってみてですが、とにかく接客が丁寧でした。実は行くまでメチャメチャ不安で、ネットで美容室のルールとか色々調べてました。ですけど、そんな不安は全て杞憂でした。まず始めにシャンプーですが、店員さんと会話しながら和む事が出来ました。ちなみに炭酸スパというものを初めて経験したのですが、メッチャサッパリするのと汚れがよく落ちて爽快でした。癖になりますね。そしていよいよカットですが、お店のトップヘアデザイナーの方に自分に合った髪型を作って頂きました。最低限の条件を伝えただけで、素敵な髪形を実現する事が出来ました。合わせて、日々のケアとかそういったものも教えて貰いました。実際、毎日のセッティングを行うのは自分ですからね。とにかく最初から最後まで丁寧な接客でした。何よりも、妻に尻を叩かれなかったら絶対に行かなかったので本当に感謝しかないです。気分も良くなったので、また妻と一緒に行こうと思いました。

 後で妻と話をして、今回行った美容室は相当グレードの高いところだったみたいです。次も同じお店に行くと思います。
  1. 2022/03/14(月) 22:22:34|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

The 10th KAC

 今日は夜勤明け。3月は年度末で仕事が忙しい事に加えて夜勤の回数が多くて火の車になってます。暫く落ち着かないですね。

 少し遅くなりましたが、先日行われたThe 10th KACの感想を書こうと思います。KONAMI Arcade Championshipとは、KONAMIで開催しているアーケードゲームの頂点を決める大会です(公式HPはこちらからどうぞ)。この日記では毎年恒例になっているイベントです。私は趣味でDDRをしておりますので、その頂点を決める大会という事でどんなプレイが見られるか毎年興味を持っております。ここ最近は幕張メッセで行われるJAEPOの中で行われております。ですが今回はコロナ禍の関係でオンライン配信での開催となりました。加えてDDR部門はここ数年アジアやアメリカなど海外地域からも参加しており、レベルの高さは勿論選手同士の交流も見どころとなっております。ですが今回は日本のみの開催となっております。そんなコロナ禍のあおりを受けているKACですが、これまでと違う新しい試みもありました。それは女性部門です。DDRは体力と筋力が物を言いますので、どうしても男性と女性ではスコアに差が出ます。だからこそ、女性部門が創設されたという事でより多くの方に挑戦の機会が与えられ良い試みだと思いました。オンライン配信では決勝戦のみ配信されました。始めに女性部門、次にフリー部門が行われました。配信時間は1時間程度でしたが、目の前の課題に対して一生懸命挑む姿はこれまでのKACと共通でした。今回のKACを見て、大会に対する意気込みと戦略について思うところがありました。女性部門で優勝されたPO氏は、他の参加者の動向を分析し選曲を検討し練習しておりました(PO氏によるコメントはこちらからどうぞ)。フリー部門で優勝したHIBIKI氏は、日本のトップランカーであるo4ma氏に焦点を充てて準備してきたと言っておりました。自分の実力を発揮するのは勿論ですが、それ以上に大会で優勝する事に重きを置いている様子が伝わりました。日本には、国技である相撲道にある通りどんな相手の調整でも真っ直ぐに受け止め向き合う事に美意識を感じる文化があると思います。ですが、それで優勝できるかといったらそうではありません。美意識を求めて優勝できなかった、地を這いつくばって優勝できた、これに対して思う所は人それぞれだと思います。そんな大会に対する考えや熱量を感じる事が出来ました。後は、やはり単純にオフラインで見たいですね。あの会場の熱気はやはりオンラインでは再現できません。他にも海外勢の方々のプレイが見たいです。早くコロナ禍が終わって、これまで通りのKACになる事を祈っております。配信はこちらから行っておりますので是非ご覧になってみて下さい。

 埼玉に引っ越してきてから、DDRはまだ1回しか出来ておりません。やる事が色々あるのも理由なんですけど、単純に筋力体力が落ちている気がするんですよね。少し真面目に体つくりをしましょうか。
  1. 2022/03/11(金) 17:42:49|
  2. DDR(BEMANI関係)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

焼うどん

 今日は夜勤明け。夜勤明けはどれだけ仮眠を取っても普段のテンションに戻る事はありません。昔はそうでもなかったんですけど、これも年齢ですかね。

 最近ですが、うどんにハマっております。切っ掛けですが、少し前に妻が体調を崩してしまいましたので何か楽に食べれるものを作ろうと思いました。そこで白羽の矢が立ったのがうどんだったという事ですが、その後暫くはずっとうどんばかり食べてました。ちなみに、うどんはうどんでも焼うどんです。野菜や肉とうどんを混ぜて焼き、醤油や焼肉のタレで味付けするだけのシンプルなものです。それなのに、ちょっと食材を変えるだけで面白いほど美味しく飽きず食べることが出来ております。うどんもスーパーに行けば様々な種類が売られております。一玉20円の安いものから、讃岐うどん稲庭うどんまで思ったよりバリエーションが多いです。たまにきしめんも食べてました。油もごま油とオリーブオイルで全然香りが違いますし、野菜も種類で水っぽさが変わって食感に変化が生まれます。時には一週間丸々焼きうどんだった事もありましたからね。食費も抑えられましたし、普通に楽しかったです。一人暮らしをしていたときは一回も作らなかっただけに、もっと早く試してみれば良かったと思っております。妻に出会えて良かったなとつくづく思いました。何か、焼きうどんのアレンジレシピで自慢のものがありましたら教えて下さい。是非試してみたいと思います。

 焼うどんは時短になるもの嬉しいんですよね。基本的に炒めるだけですから。今日も焼うどんにしました。
  1. 2022/03/06(日) 22:00:01|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

諏訪

 今日はテレワーク。長野から埼玉に引っ越して、少しずつ生活の基盤を作っております。とりあえず仕事は出来るようになりましたね。

 長野から埼玉に引っ越す直前ですが、妻と少しだけ旅行してました。今回はその中から諏訪市に行った時の感想を書こうと思います。諏訪市とは、長野県のほぼ中央に位置する市です。諏訪市で有名と言ったら、やはり諏訪湖かと思います。地質学的に非常に沢山の偶然が重なって生まれた諏訪湖は、古くから信仰の対象として崇められておりました。それを象徴するのが、翡翠黒曜石といった鉱物です。そして、諏訪には諏訪大社と呼ばれる神社があり全国に分社が存在します。そんな諏訪湖と諏訪大社に一度行ってみたいと思っており、今回妻の発案で行くことが叶いました。長時間は取れなかったので日帰りでの旅行を計画しました。朝早く長野市を出発し、松本市まで特急しなので向かいました。そこでレンタカーを借り、諏訪市へ向かいました。まずは諏訪湖畔にある和食処でご飯を食べました。妻が見つけてくれたのですが、地産地消の新鮮な食材が印象的でとても美味しかったです。その後は全部で4つある諏訪大社を回りました。それぞれ近いのですが車がないととても回れず、やや駆け足になってしまった印象でした。御柱に囲まれた宮は荘厳な雰囲気であり、パワースポットらしさを感じました。途中上諏訪駅諏訪湖畔足湯にも浸かりました。諏訪湖畔は寒かったですが、上諏訪駅の中はとても暖かく気持ちよかったです。そんなこんなで夕方になりましたので松本に帰り、レンタカーを戻して松本市にある洋食屋で夜ご飯を食べました。割と突貫ではありましたが、十分に諏訪を楽しむことが出来ました。一度行ってみたかったのですが、それは妻も同じみたいでとっても感謝しております。東京からは特急1本で行けますので、是非訪ねてみてください。楽しかったです。

 長野県もまだまだ行ってない所が沢山あるんですよね。特に南の方は一度も足を踏み入れてませんので、いつか行ってみたいです。
  1. 2022/03/02(水) 21:15:56|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

さようなら長野

 今日は何もない休み。タイトルにあります通り、約11ヶ月過ごした長野県を離れ再び埼玉県に引っ越しました。

 長野県に引っ越したのは、過去に日記でも書いておりますが様々な理由がありましたコロナ疎開であったり、広い部屋が欲しかったり、妻と一緒に生活するための準備だったり、といった感じです。元々長野県には良い印象を持っておりましたので、生活そのものはかなり楽しかったりしました。ですが、結婚してから妻と仕事やプライベートを色々と話し合った結果再び埼玉県に戻ることにしました。長野県は、正直とても過ごしやすいと思います。空気は綺麗ですし、美味しい食べ物もありますし、東京へは新幹線一本で行けますので思ったより近いですし、程よく楽しい地方生活をさせて頂きました。ただ、冬はかなり厳しかったですね。雪の降る量こそ日本海側ほどではありませんが、とにかく気温が低かったです。全国の天気予報を見ても、気温だけでしたら北海道と大差ありませんからね。そして非常に乾燥しました。洗濯物を部屋干ししても湿度が30%を超えることは稀でした。お陰様で、電気代やガス代がとんでもない事になってしまいました。合わせて保湿も欠かせませんでした。これは実際に住んでみないと分かりませんでしたね。一年を通せばかなり快適に過ごせますが、それはこの冬の気候を乗り切れるかにかかっているのかも知れません。いずれにしても、それなりに充実した時間を過ごすことが出来ました。長野県北部や、野辺山高原などに行くことも出来ました。まだまだ行ったことがない場所がたくさんありますので、今度は普通に観光で行ってみたいと思います。短い間でしたがお世話になりました。ありがとうございました。

 埼玉県に引っ越して数日経ちましたが、温かいですね。寒いっちゃ寒いんですけど、寒さの質が全然違います。やっぱり冬を過ごすなら関東です。
  1. 2022/02/26(土) 19:16:33|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】DP八段
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する