徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

C81三日目

 …終わりました。…終わってしまいました。終わってしまえばあっという間ですね。コミケの終わりは夢の終わり、そして今年も残り数時間で終わりです。

 という訳で2011年冬コミ(C81)の三日目です。三日目は主に男性向け同人誌の日、つまるところエロの日です。三日間の中で一番来場者数が多いのはこの為です。そして私にとっては同人ソフト・音楽の日であり、この日の為に全て準備して来たと言っても過言ではありません。一日目で会場までのルートを確認し、二日目で島サークル巡りのやり方を復習する。これで三日目対策は万全です。

 ですが今回はこれまでと違い非常にイレギュラーな事態が発生しました。それはなんと同人ソフトは東ホールに対し同人音楽は西ホール、完全に分断されているのです。これは正直発狂しました。どっちも行きたいサークルばかりなのに分断されているんですから。東と西の分断は本当に致命的なんです。何と言っても足ロスです。距離的にも結構ありますがそれに加え異常とも思える人の波に揉まれながら移動するのは時間的にも体力的にも紙袋の耐久度的にも危険です。そもそも大手のサークルに行こうと思えばこの足ロスは絶対的に不利であり、どちらか片方に行こうと思えばもう片方は諦めざるを得ません。まあいくら発狂しても状況が改善する訳でも無いですので入念に準備をしました。とにかく事前に同人ショップで予約出来るものは予約し、それ以外のサークルでこれまでの経験から優先順位を徹底的に考察しました。そして私の中で最適なルートを作り出し、全てをこれにかける事にしました。それでは今日一日の行動を書こうと思います。

・3:10…起床
・3:45…寮出発
・4:20…与野駅到着
・4:34…与野駅出発
・5:19…有楽町駅到着
・5:28…地下鉄有楽町線出発
・5:35…豊洲駅到着
・5:45…ゆりかもめ出発
・5:53…有明駅到着
・6:10…待機列確定

ここはもう変化なしですね。ちなみに三日目のメインであるエロ、もっと言えば原画家さんのサークルの多くは東ホールに集中しているという事で今日は東の混み具合が異常であると予測できました。という訳で私が一番に向かったのは同時音楽のある西ホールでした。大手の音楽サークルは安定した人気を誇っているのですが、実はコミケに関して言えば列の長さは意外と短いです。私も理由は分かりませんが、ここ数年同時音楽の壁サークルで20分以上の列を見た事がありません。今回はこれにかけてまずは大手の同人音楽サークルを全て回りそして直ぐに東に向かい行きたい同人ソフトサークルに向かうという作戦にしました。

・9:30…列移動開始
・10:10…西ホール到着

多くの人が東に流れたのでこの時間で西ホールに到着です。それでは回ったサークルについて書こうと思います。

・10:12~10:40
 1)暁のヴァンピレス(¥500)
 一番に向かったのはどぶウサギとPEACH-PITの合同作品である暁のヴァンピレスです。C79で初めて触れたのですが、とにかくどぶウサギが作る音楽のファンタジーさとPEACH-PITが作る世界観がマッチしていて非常に気に入っていました。その続編とあらば買わない訳には行きません。今回散々悩んでトップバッターとして向かう次第になりました。

 2)Blasterhead(¥3,000)
 次に向かったのはもはや私のサイトではお馴染みであるBlasterheadです。一番で行った暁のヴァンピレスの隣という事でシフトして一瞬で買いました。実はどんな新作なのかチェックしていません。完全にデフォ買いですね。まあテクノに定評があるのは間違いないので後でじっくりと聴いてみようと思います。

 3)DIVERSE|SYSTEM(¥2,500)
 次に向かったのはこれももはや私のサイトではお馴染みであるDIVERSE|SYSTEMです。Blasterheadの隣という事でまたもやシフトして一瞬で買いました。これも新作を出すとなればデフォ買いするサークルです。なんと新作が3枚もあるという事で非常に嬉しいですね。トランス系には定評がありますので聞くのが楽しみです。

 4)DystopiaGround(¥4,000)
 次に向かったのはDystopiaGroundというサークルです。これもそろそろ私のサイトではお馴染みになりつつありますが、現在とあるシリーズなどで活躍しているfripsideの元ボーカルであるnaoのサークルです。とにかくnaoの甲高く力強い声が魅力ですね。これまで発売されたアルバムは全て持っています。

 5)メタファジックチャイルド(¥500)
 次に向かったのは聖剣伝説シリーズなどで作曲された菊田裕樹の個人サークルです。初めてサークルに顔を出したのはC80の時で非常に気さくな方であると感じました。今回も新作を1枚用意していましたのでもちろん買いました。本人曰く出来たてほやほやのCD-Rという事でしたのでどんな曲なのか楽しみです。

 6)同人音楽島サークル巡り(¥9,500)
 それからは島サークルを巡りとりあえず欲しいと思ったサークルのCDを買いました。本当ならばもっとじっくり見て回るべきなのでしょうが、何しろ東の同人ソフトが私を待っているのでどうしでも時間をかける事は出来ませんでした。それでもこれまでコミケに参加して来て気にいっていたサークルや目に止まって気になったサークルは必ず足を止め、視聴するなどして買いました。やはり島サークル巡りは楽しいです。様々な人が作った音楽を聞く事が出来るのは喜びです。そんなコミケの中に溢れる活気づいた雰囲気を感じる事が出来ただけでも喜びでした。

 という訳でなんとここまで10:12~10:40の間で終わらせました。いくら同人音楽のサークルが基本列を作らないからと言って、こんな短い時間で終わったのは私の中でも脅威でした。私のルートが良かったのか運が良かったのか、とにもかくにも直ぐに東ホールへと向かいました。

・10:50…東ホール到着

 東と西の移動距離は10分でした。何も無ければ5分で移動できたのですが、そこは人の波の妨害が大きかったですね。という訳でこっち側での回ったサークルについて書こうと思います。

・10:50~11:30
 1)ふぉらん(¥1,300)
 同人ソフトで一番に向かったのはふぉらんというサークルでした。初めて訪れたのはC79の時で、短いながらも雰囲気の良いサウンドノベルを作るサークルという事でお気に入りでした。実は今回ふぉらんに向かったのはもう1つ理由がありました。それは、前にふぉらん買ったオルフェウスの竪琴というサウンドノベルをプレイしてレビューを書いたのですが、何と私のレビューを公式サイトで紹介して頂いたのです。これは非常に嬉しかったので一言お礼を言いたいという事で真っ先に向かったのです。ちなみに私のサイトをどうやって見つけたかと言いますとアクセス解析をチェックしての事だそうです。なるほど、そんな方法で見つける事も出来るのですね。とりあえずふぉらんのサークル代表者の方と会話が出来てメチャクチャ嬉しかったです。今回も新作を買いましたので優先的にプレイしようと思います。

 2)アルトワークス(¥500)
 次に向かったのはアルトワークスというサークルです。これもC79で初めて知りました。前にアクマッ子と3つのお願い。という作品をプレイしたのですが、それのサントラが出たという事でそれが目的でした。新作はありませんでしたので次回に期待です。

 3)はいぺりよん(¥1,600)
 次に向かったのははいぺりよんというサークルでした。実は事前の調査で12/31に発売される同人ソフトは大凡把握していたのですが、その中でもひと際雰囲気がよさそうだったので特別チェックしていました。このサークルを訪れるのは初めてですが、柔らかそうな雰囲気ですので楽しみです。

 4)Circletempo(¥1,300)
 次に向かったのはCircletempoというサークルです。これも先のはいぺりよんと同じ理由でマークしていました。しかしあれですね、調べれば調べる程気になるサークルが出てきますね。こういった同人ソフトのサークルは自分で調べようとしないと絶対見つかりませんので、どれだけ事前の調査に時間をかけるかが大事ですね。

 という訳で上記の4サークルを回った時間が何と10:50~11:30。我ながらかなり速く回れたと思っています。とまあとりあえず最低限回りたいサークルは回ったのですが、この段階で既に体力0であり財布の中身も何と¥5,000ポッキリという事で一度友人とともに休憩をとりました。この時に友人から金銭的支援もして頂きましたので感謝です。という訳で再び東ホールの中に突入していきました。

・11:50~13:30…同人ソフト島サークル巡り(¥5,400)
 という訳で残りの時間は同人ソフトの島サークル巡りを行いました。ここからが本当の宝探しです。今回も様々なジャンルのサウンドノベルを入手する事が出来ました。何人かの方とも話をすることが出来たのですが、やはり自分が好きな作品や作者の影響を大きく受けるものですね。特に今年はエロゲー界では非常に有名なシナリオライターである菅野ひろゆきさんが亡くなられたという事もあって、彼の作品に影響された人によるサウンドノベルが多かったです。後はあれですね。C80の時も書きましたがやはり一目でどんなジャンルか分かる作品声かけが大きいサークルなどは積極的に足を運びましたね。やっぱり出す側の勢いも強い方が買う側としてもテンションが上がりますものね。という訳で今回も10以上の作品を入手する事が出来ました。

 という訳でこの辺りであらかた全てのサークルを見終わりましたので帰る事にしました。結局友人からの金銭的支援を使う機会はありませんでしたが、非常に心強くありました。終わってみて思う事は、やっぱり同人は最高であるという事ですね。表現したいものを表現できる場というのはこの現代ではありそうで中々ありません。そういう意味でもどのサークルの人も生き生きしていて多くの活力を頂きました。私自身多くの作品に出会えたという意味で非常に有意義だったのですが、それ以上にもっとレビュアーとして頑張らないとなぁという事も感じました。特に今回のコミケではふぉらんさんとも会話が出来ましたし、レビュアーをやっていて最高の喜びの瞬間でした。やっぱり私はゲーマーです。今回それがハッキリわかった気がします。これからもコミケには参加するでしょうしゲームもするのでしょうが、これまで以上に生活に張りを出して意識的にプレイ本数を増やして多くのサークルの人と知り合えたらと思っております。とりあえずとても楽しい3日間でした。コミケ最高、同人活動最高です。コミケに関わった多くの皆様、お疲れさまでした。

 さて、という訳でそろそろ年を越しますが、疲れたのでもう寝ます。と言いますのも、実は私明日仕事なんです。当然遅刻は出来ませんし結構疲労していますので休もうと思います。あともう一つ気がかりが。今回のコミケですが全部で¥100,000忍ばせたのですが見事に無くなっていました。¥100,000あれば絶対余裕だろうと思っていたのですが、これが無くなるとはこれ如何に。まあそれも明日になれば気にならなくなるでしょうし、次回は¥150,000用意すれば良いだけですからね。それでは皆さま良いお年を。
スポンサーサイト
  1. 2011/12/31(土) 23:02:18|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2012抱負 | ホーム | C81二日目>>

コメント

あけおめ

なかなか楽しんでいるようでなにより。

しかし、m.mさんの戦闘力があがってきてるのは気のせいかw
  1. 2012/01/01(日) 13:39:16 |
  2. URL |
  3. NEXT41 #-
  4. [ 編集]

>NEXT41さん
あけおめ。

いや~慣れって怖いね。もう長時間列に並ぶ事が苦に感じなくなってるからね。もはや息するように列に並びサークルを回ってる感じだし。とりあえず金は減って物は増える一方なんで何とかしないと。
  1. 2012/01/02(月) 21:21:00 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/969-03aaea25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する