徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

limelight

 いよいよ関東も寒くなってきましたね。仕事が終わって夜空の下を帰ると割と肌寒く感じるようになりました。まあ、基本的にスーツの上に重ね着をするレベルでは無いんですけどね。コートを着るのはが降ってからです。

 昨日になりますが、ようやくKONAMIの音ゲーであるREFLEC BEATの最新作であるREFLEC BEAT limelightが全国稼働となりました。REFLEC BEATはKONAMIで展開しているBEMANIシリーズの中でも最も新しい物であり、初めて世の中に出たのは去年の5月でのゲリラロケテストでした。全面タッチパネル形式のプレイ画面で、音楽に合わせて飛んでくるオブジェクトをタッチするという新感覚の音ゲーという事で稼働当初から安定した人気を誇っています。現在行われているKONAMI Arcade Championship 2011にもエントリーされており、稼働して調度1年にも関わらずすっかりBEMANIシリーズの顔になった感じです。昨日稼働したREFLEC BEAT limelightはその第2弾であり、基本的なルールそのままで筐体の雰囲気が一新されたりオブジェクトの種類が増えたり楽曲が増えたりとあらゆる点でバージョンアップされていました。昨日は仕事が終わってから後輩と2人でどんなものかと近場のゲーセンに寄ったのですが、やはりある程度の人が列を作っており人気の高さをうかがわせます。という訳で昨日プレイしてみて思った事でも書こうと思います。

・システム全般
初代は近未来でサイバーな雰囲気でしたが今回は一転して可愛らしい雰囲気になりました。白や緑を基調とした明るい背景にマスコットが歩きまわったりと、初めてでも触れやすい雰囲気です。楽曲も増えたという事で選曲画面も新しくなり、一目で表示される曲数が増えたという事で選びやすくなっております。またこのゲームは対戦を非常に意識しているのですが、今回は対戦要素だけでなく簡単なコミュニケーションが取れる様な新しいシステムも導入されております。とりあえず色々と出来る事が増えた感じですね。

・楽曲
基本的に前作の曲を全て含み新曲が多数増えています。最新のJ-POPはもちろんKONAMIオリジナル曲も多くあるみたいです。ですがそのKONAMIオリジナル曲の殆どは初めてではプレイ出来ずプレイを重ねて解禁していくしかありません。こればっかりは地道ですね。あと今回もFINAL専用曲が登場するなどただ単純にプレイするだけでは解禁されない要素もあるみたいです。この辺りも何度もプレイして情報を集めるしかありませんね。

・オブジェクト
今回からHARDにおいて2TOPが3TOPになりました。簡単に言えば、飛んでくるオブジェクトをタッチする箇所が一ヶ所増えたという事です。増えたのは一ヶ所だけなのですが合わせて譜面も変わってますので改めて全曲プレイしてみる必要がありそうです。後はその3TOPの部分にもロングオブジェクトが来るようになりました。これでさらに奇怪な手の動きになってしまいそうです。

という訳でざっとこんな感じで多くの変更点があります。まだ昨日プレイしただけですので全然なのですが、これかた暇があったらプレイしてみてちょっとずつ隠し要素を解禁していこうと思います。基本的にゲームとして面白いですので初めてプレイされる方にオススメですね。ハマる事間違いなしです。
スポンサーサイト
  1. 2011/11/25(金) 21:53:57|
  2. DDR(BEMANI関係)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<FF零式終了 | ホーム | 夢路>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/952-0a911f88
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する