FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

C81二日目

 あ~やっぱりコミケは楽しいですね。サークルごとの表現したいものをダイレクトに感じる事が出来る場ですからね。今日もとても満足できた一日でした。

 という訳で2011年冬コミ(C81)の二日目です。二日目は主に東方プロジェクトの日です。C81に参加するサークルの中で一番人気のあるジャンルであり、その広さは東ホールの2つ分に相当しました。私も東方シリーズは割と好きであり、必ず入手したいサークルもありましたので絶対参加する予定でした。

 ちなみに今回も知人のサークルである銀のサイコロさんがサークル参加します。そして銀のサイコロさんのご厚意で今回もチケットで入場する事が適いました。去年も二日目はチケットで入場したのですが、コミケの真の勝ち組はチケット組であるという事をマジマジと実感させられましたね。始発組よりも遅く出発する事が出来て、かつ始発組よりも徹夜組よりも早く入場できますからね。本当に感謝しきれません。という訳で今日一日の行動を書こうと思います。

・5:10…起床
・5:55…寮出発
・6:20…北浦和駅到着
・6:28…北浦和駅出発
・7:09…東京駅到着
・7:17…東京駅出発
・7:26…新木場駅到着
・7:31…新木場駅出発
・7:36…国際展示場駅到着
・8:10…銀のサイコロさんと合流

一日目2:50に起床したのに対し今日は5:10ですよ。普段の出社と大差ありません。唯でさえコミケは体力を使うイベントですので体調管理を怠る事は命取りになります。そういう意味でも嬉しいですね。合流後は銀のサイコロさんのブースに向かい、準備を手伝ったり雑談しながら会場である10:00を待ちました。

 ちなみに二日目に回ろうと思っているサークルですが、下調べの段階では壁サークルが8つ以上もありどう考えても無理な状況でした。これはチケット組でも不可能なレベルです。そういう訳で同人ショップで同日発売するものについては事前に予約を入れ極力回る壁サークルの数を減らしました。結果壁サークルで回る数は4つとなり、チケット組であれば何とかなるかもしれないレベルに持っていくことが出来ました。という訳で回ったサークルごとに書こうと思います。

・10:00~10:18…TatshMusicCircle(¥7,400)
一番に向かったのはいつものTatshのサークルでした。実は今回の新作は既にメロンで予約しているのですが、友人に頼まれたのと先着300名に紙袋を進呈するという事で予約の有無や友人依頼の有無にかかわらず向かおうと思っていました。ちなみにチケット組の1発目で待ち時間が約20分です。Tatshの人気も理由ですがそれ以上に転売厨が大量に買っていたのが理由だと思います。○ねばいいのにと思いました。

・10:19~10:23…dBu music(¥1,500)
次に向かったのはこちらも恒例になりつつあるdBu musicです。こちらも新作CDについては予約していたのですがそれとは別に本を出すという事でこちらが目的でした。その名もわかりづらい東方音楽解説本と言いまして、どぶウサギさんの視点で東方音楽とは何なのかという事について書いた物らしいです。面白そうなので買う事にしました。こっちはすんなり行きましたね。流石はチケット組の力といったところでしょうか。

・10:25~11:08…C-CRAYS & K2 SOUND(¥3,000)
この辺りから徹夜組が溢れだしていつもの阿鼻叫喚なコミケになっていました。次に向かったのは東方系のイベントではいつも長蛇の列を作るC-CRAYS & K2 SOUNDです。和製のアレンジに定評があるサークルでして、前に買ったCDが良かったので参加していれば必ず買うようにしています。そしてこのサークルの特徴はグッズの多さですね。紙袋以外にもTシャツ・パーカー・タペストリーなど非常に多いです。並んだ時間は約40分であり、時間がかかったのはこのグッズの多さによるものも大きいかもしれません。

・11:13~11:38…ふるり。(¥1,000)
その後向かったのはふるり。というサークルです。実はこのサークル、私が人生で初めて同人誌を買ったサークルでもあります。その時は2006年の例大祭、まだ大学生の頃ですね。まあこれを切っ掛けに同人誌を買うようになったかと言えばそうではないのですが、まだ同人誌即売会というものがどんなものか良く分かっていなかった時代を思い出させるサークルです。当時から人気はありましたが今ではシャッター前壁サークルです。嬉しい限りです。

 という訳で回った壁サークルは以上であり、これ以外のサークルについては特に注目していませんでした。理由ですがこれ以外のサークルについては全て見て回るつもりだったからです。という訳でここから先は島サークル巡りを行いました。

・11:38~13:30…島サークル巡り(¥5,900)
 最初にも言いましたが二日目は東方プロジェクトがメインという事で私のメインである同人ソフト・音楽の日ではありません。それでも島サークル巡りを行ったのは、東方プロジェクトのジャンルの枠組みで同時音楽サークルが沢山隠れているからです。音楽を作るサークルが全て三日目では無いという事です。ちなみに全東方プロジェクトの中で同人音楽サークルの数は大凡1/10でした。やはり同人誌の方が圧倒的にボリュームがありますね。それでも東方シリーズは音楽も注目の1つですので1/5と言ってもサークル数は200前後に及んでいます。

 銀のサイコロさんとも話したのですが、一般に同人誌よりも同時音楽の方が買いにくいと思います。どういう事かと言いますと、同人誌は表紙を見たりパラっと本を捲ればどんな内容か自分なりに把握できます。ですが同時音楽はジャケットだけではどんな曲か分かりませんし実際に聞いてみないとどんなジャンルなのかすら分かりません。簡単にいえばどんな作品なのか把握するのに時間がかかるという事です。金が無限にあれば何も考えずに片っ端から買っていけるのですがそんな訳には行きませんし、時間も限られていますので私が同時音楽を回る基準の一つとして音楽のジャンルが目で分かるように書いてあるサークルというのがあります。ここで言っているジャンルというのは例えばピアノアレンジ・テクノ・トランス・オーケストラ・和風と言った感じです。こういった最低限のジャンルだけでも提示してくれれば買う側の大きな判断材料になります。要するにどんな感じの作品なのか伝えようという意識のあるサークルの方が好感が持てるという事です。そういう意味で今日は200あるサークルの中で視聴したサークルは約20程度、実際に買ったCDは10枚前後でしょうか。数は少なめですが買ったCDには満足していますし時間も2時間弱かかりました。

 その後は銀のサイコロさんのサークルの手伝いをしつつ15:00にビッグサイトを離れました。いや~疲れましたが起床時間に余裕があったのと単純にサークル巡りが楽しかったので心地よい疲れといった感じです。そしていよいよ明日は最終日、私のメインである同人ソフト・音楽の日です。今回で島サークル巡りの感覚も掴めましたし、後は持てる力とお金をつぎ込むだけです。という訳でもう寝ます。
スポンサーサイト



  1. 2011/12/30(金) 20:26:50|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<C81三日目 | ホーム | C81一日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/917-b797d6ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する