FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

夢路

 今日からKONAMI Arcade Championship 2011の決勝ラウンドが始まりました。これはずばりKONAMIで今稼働しているアーケードゲームにおいて世界一を決めるイベントです。BEMANI関係を中心にマジックアカデミーや麻雀格闘倶楽部などもあり、かなりの盛り上がりが期待できます。私もDDRの決勝ラウンドは見て見ようと思ってます。

 前にnano.RIPEというアーティストのアルバムである星の夜の脈の音のというアルバムの記事を書きました。アニメ花咲くいろはを切っ掛けに知ったアーティストで、力強い歌声とストレートなメッセージ性が気に入っています。そして花咲くいろは関連の楽曲も4曲入っており、ボーカルアルバム的な意味合いとしても価値があると思っています。ですが、実は花咲くいろは関連の曲で一番好きな曲はこのアルバムには収録されていませんでした。その曲は夢路と言いまして、nano.RIPEの1stシングルの3曲目に収録されている曲です。花咲くいろはでも印象的なシーンでの挿入歌や最終話のEDとして使われていまして、疾走感のあるギターとやはりストレートなメッセージ、そして途中の高音域のエレキギターのサウンドが何とも言えない哀愁を漂わせており非常に気に入っています。という訳で、昨日いつもの6FでDDRをするついでに買ってきました。実はアルバムに収録されていないと知ってから結構探し回っていました。それでもなかなか見つからず、ある意味幻のシングルなのかと半ば諦めていました。ですが、何度も足を運んだanimateの6Fで1枚だけ見つけることができました。もしかしたら花咲くいろは関連でnano.RIPEを知った人が買って一時的に品薄になっただけなのかも知れませんね。割と短いスパンでCDを出しているので非常に活動的だと思います。今後も注目のアーティストですね。ついでに花咲くいろはのBlu-ray第5巻も買った事ですし、今度の休みにじっくり見ようと思います。

 それにしても、花咲くいろはの最終話EDの演出は正統派でありながら非常に完成度の高いものだと改めて思いますね。各キャラクターの後日談の映像と1話から最終話までのフラッシュバック、そして今回買った曲である夢路のフルバージョンとそれの雰囲気と完全に息の合った演出、見事だと思いました。Blu-ray最終巻が発売するのは来年3月ですので長いですね。
スポンサーサイト



  1. 2011/11/23(水) 22:53:16|
  2. 音楽CD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<limelight | ホーム | >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/900-5b382a07
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する