徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

聖蹟桜ヶ丘

 今日は普段だったら間違いなくいつもの6FでDDRでした。ですが今日までDDR X3のロケテをやってますので、恐らく尋常じゃない混み具合が予想されたので今日は行かない事にしました。ロケテは前に行きましたし、何よりも中途半端にDDRをプレイするのが一番嫌いですからね。

 という訳で今日も今日で寮に引きこもろうかと思いましたが、それでは折角の休みが台無しになってしまうと思ったのでどこかに出かけようと思いました。ですが、私って理由が無いと外に出かけられないみたいです。という訳で、無理矢理理由をつけて日帰りで京王線の聖蹟桜ヶ丘駅に行ってきました。聖蹟桜ヶ丘駅と聞いて何を思いつくでしょうか。多くの人は耳をすませばだと思います。私もそうですが、今回の目的はこれではありません。ずばり、1ヶ月前くらいにクリアしたサウンドノベルである初恋(R-18注意)の聖地巡礼です。初恋は2002年に発売されたサウンドノベルであり今でこそ真新しさは感じないかとは思いますが、当時のサウンドノベルの基礎を作った代表的な作品です(ゲームの感想はこちら)。私もクリアしたのは最近ですが、その魅力は色あせることなく特に妹キャラである初島杏はこれまでプレイしてきたゲームの妹キャラの中でも最高峰です。そんな初恋の聖地もまた聖蹟桜ヶ丘駅周辺であり、耳をすませばの陰に隠れがちですが初恋を含めその他多くのサウンドノベルの聖地でもあります。私の住んでいる寮の最寄り駅である北浦和駅から約1時間で行けますので、日帰りで行ける聖地巡礼としてはうってつけでした。感想ですが、とにかく町が綺麗でした。聖蹟桜ヶ丘駅周辺の商業地帯とそこから車で10分程度離れた丘にある桜ヶ丘地域、このバランスが絶妙で良く考えられた街づくりを行っていると思いました。京王電鉄を始め私鉄各社の沿線価値を高める活動は見事だと思ってましたが、この聖蹟桜ヶ丘駅も例外ではなくしっかりと京王電鉄・京王百貨店・京王バスなどのグループ会社と一体となった街づくりでした。聖地としての魅力ももちろんありましたが、何よりも街全体の雰囲気が整っておりその部分に惹かれたというのがメインの感想です。上でも書きましたが聖蹟桜ヶ丘駅周辺はその他多くのサウンドノベルの聖地でもありますので、また機会がありましたら訪れる事になるでしょうね。聖地巡礼レポはこちらからどうぞ。

 しかし、よくもまああんな標高のある丘の上に住宅地を形成しましたね。正直、あの道を毎日往復すれば運動不足とは無縁の生活を送る事が出来るでしょうね。それでも、そんな標高差のデメリットを埋めるような丁寧な町づくりでした。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/12(日) 22:07:27|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<#005 | ホーム | 3ヶ月>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/870-d9dd7cb2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する