徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

避難経路

 という訳で埼玉に帰ってきました。金曜日から帰っていたので計4日間実家にいたという事になります。実際は行きと帰りで2日間潰れますので、やっぱりトータルで最低4日間休みが無いとゆっくりできませんね。

 そして東日本大震災が起きてから地味に初めての帰省となります。知っている人は知っているかと思いますが、私の実家は目の前に海にありまして今回の震災レベルの津波が来たとしたら私の家はもちろん町の全てが無くなってしまうでしょう。そういう意味で、今回の震災の当事者ではありませんが津波の映像を見て末恐ろしい気持ちになったのが本当のところです。という訳で、実家に帰ってやる事に愛犬との散歩があるのですが今回は家から最も近くて安全な避難場所まで足を運んでみました。さらに知っている人は知っていると思いますが、私の実家は目の前に海にありながらすぐ後ろに山が迫っています。そういう意味で、地震の際土砂崩れには注意が必要ですが高台へ避難する際は非常に好都合です。という訳で、私の家1Fを基準にして石段相当で約100段分標高が高く、地元の祭りで出店などが集う近所の神社に行ってみました。その佇まいは相変わらずですが、最近設置されたような避難経路の看板があったり石段に新しい手すりが付いていたりと、ここ最近津波対策されたような様子が伺えました。やはり県でも早急に津波対策をする必要があると動いていたようです。実際神社の境内から海を見下ろしてみると、数多くの東日本大震災の津波映像での安全圏での高さ位はあった感じでした。とりあえず家はなくなってもここに来れれば津波で流される事は無いなと思いました。私の地元は全体で1000人を切る程度の小さな集落です。目の前には海、周辺の集落との距離もあり、市街地へ行くには山を越える必要があります。今回レベルの地震が起きたら確実に陸の孤島になる事間違いなしですので、避難経路の確認に合わせて一週間程度生きられる程度の地震対策が必要だなと改めて思いました。HPでもリンクしてますが私の地元を紹介している個人サイトはこちら(ここ数年更新が止まってるみたい)。

 ちなみに割とどうでもいいですが、現在ちょっと体調が芳しくないです。理由は色々考えられるのですが、一番の理由はやっぱり実家と関東の気温の違いですね。だって私の地元、まだがあるんですもの。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/16(月) 22:01:46|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Spread Wings. | ホーム | precious>>

コメント

たしかに今回の地震はいろいろと考えさせてくれる機会を与えてくれましたね。

ウチの場合は海からは少し離れてるんですが、川が近いので、水が来る可能性はあるんですよね。しかも高いとこ(山)に行くには歩くと相当な時間がかかるという・・・・・・。
さらに原発もありますからね。距離は45くらい?


まあ、ここの場合は震源が海ではなく、糸魚川になる可能性もありますから。そしてここ数日、中越(十日町・津南あたり)が揺れてるんですよね。震度は1ですけど。もうあんな揺れ(2004年)はいりません!
  1. 2011/05/16(月) 23:49:46 |
  2. URL |
  3. タカ #LrGc051E
  4. [ 編集]

>タカさん
やはり、今回の地震が切っ掛けでもいいですので個人個人で出来る地震対策が必要ですね。海沿いの地域や山沿いの地域、原発の近い地域や市街地の地域など、場所場所で考える必要がありますね。
  1. 2011/05/18(水) 21:36:22 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/856-3ebeaefa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する