徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

precious

 今日は夜勤明け。そしてお昼くらいに埼玉を出発して帰省する予定です。本当ならちょっと仮眠してから帰ろうと思ったのですが、仮眠して指定の新幹線に遅れる事を危惧したので仮眠は取らない事にしました。そして午前中時間が出来たので今のうちに更新しておきたい記事を1つ。

 前に初恋(R-18注意)というサウンドノベルを終わらせたのですが(感想はこちら)、このゲームについては大学1年くらいからちょっと思い入れがあるゲームでした。この初恋が発売された2002年はエロゲー界において勢いが極大値に向かって上昇していた時期です。そしてこの時期はまだ「動画」というものを個人で簡単に編集できる技術やスペックが無く、いわゆるフラッシュ黄金時代の真っ只中でPCにおける創作活動にとっても成長の著しい時期でもありました。今でこそyoutubeやニコニコ動画といった場が用意され動画というスタンスが当たり前ですが、当時は個人で制作する動画というものは非常に希少価値の高いものでした。そんな時代の中で企画されたイベントに「あなたが選ぶ 静止画M@D大賞」というものがありました。これは簡単に言えばギャルゲーを素材とした静止画で作るMAD動画の人気投票の様なものです。その驚くべき技術力と想像力で作られた動画は当時の私がハマるには十分であり、このMADを切っ掛けにプレイしたサウンドノベルも多々あります。という訳で本題ですが、そんな中で私が特に好きな動画に「precious」というタイトルの物があり、これこそまさに初恋のMAD動画であります。2003年に発表されたものであり、私自身今でも何度も見返している動画の1つです。明るいテーマ曲に流れるような静止画、そして何よりも初恋という作品をプレイさせたくなるような演出にただただ心を奪われました。ちなみにこの動画のテーマ曲は私の好きな「fripside」が歌う「come to mind」であり、私がfripsideを知った切っ掛けでもあります(ちなみにfripsideの曲で私的好きな曲ランキング2位です)。当時はこのfripsideというアーティストの情報こそ入手できましたがCDは1枚も見つける事が出来ず、初めてCDを入手できたのは今から3年前でした。そんなfripside好きになる切っ掛けでもあり、サウンドノベルの世界にはまる切っ掛けにもなった動画であるprecious、動画を知ってから8年越しでようやく初恋をプレイ終了する事が出来ました。という訳で動画はこちら(ニコニコ動画につきアカウント注意)。ちなみにゲームで使用されているCGを多数使ってますが、シナリオ上のネタバレはありませんので悪しからず。それでも僅かなネタバレですら避けたい方は回避した方がいいでしょう。個人的には見た事て全く後悔はしていません。

 それにしても、この時期に作られたMAD動画の出来は素晴らしいですね。何が素晴らしいって、作品に対する動画制作者のが見受けられます。著作権の問題もありますが、こういう良心的な動画はどんどん広まって欲しいと思っています。
スポンサーサイト
  1. 2011/05/13(金) 10:25:18|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<避難経路 | ホーム | コネクト>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/855-41b3ae40
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する