FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

C80二日目

 …疲れました。いやマジで疲れました。やっぱり東の辛さは西の比ではありませんね。肉体的にも精神的にもヘトヘトの状態で帰ってきました。

 という訳でC80二日目の感想です。二日目は主に同人音楽・同人ゲーム・東方プロジェクトの日です。つまり私の為にあるような日という訳です。実際サークルチェックを行いますと必ず足を運びたいサークルだけで10は超えましたし、前回前々回に行ったような島サークル巡りも楽しみにしていました。という訳で朝から晩まで目を離せない二日目になる予感を持ちつつ、今日の一日の行動です。

・3:00…起床
・3:40…寮出発
・4:15…与野駅到着
・4:34…与野駅出発
・5:19…有楽町駅到着
・5:28…地下鉄有楽町線出発
・5:35…豊洲駅到着
・5:45…ゆりかもめ出発
・5:53…有明駅到着
・6:20…待機列確定

ルートは一日目と全く同じで、最後に降りる駅だけ違うだけでした。本当、時間も場所も乗った列車の号車やドア番号まで全て一緒にしました。まさに一日目という予行演習のたまものですね。ですが、一日目と二日目ではジャンルが違うという事で周りを歩いている人も結構違ってましたね。言ってしまえば、確実に中高生と思われる人がやたらと多かったですね。やはり東方プロジェクトの影響なのでしょうね。そしてハッキリ言ってマナーも悪かったですね。駅では全速力で走るし脇からタックルかまして抜かそうとするしうるさいし、一日目ではそんな人殆ど見なかったのにこの差は何なのでしょうと思ってました。まあそんなのは私には関係ないですので1人マイペースで待機列まで到着する事ができました。

・8:45…列移動
・10:15…東123ホール入場

一般に西よりも東の方が厳しいと言われています。その理由はいくつかあるのですが、今回の場合は太陽を隠すものが何もないというのが一番大きな理由になると思いますね。一日目も熱中症対策を万全にして向かいこれなら何とかなりそうだと思って同じ装備で二日目も臨んだのですが、まさか私の熱中症対策が足りないとは思いませんでした。氷水を水筒に詰めてそれで頭などを冷やす作戦は効果抜群でしたが、その氷水が足りないんですよ。直射日光を浴びている時間が昨日の約3倍という事実を甘く見ていました。途中自販機で水を買い、継ぎ足して何とか凌いだくらいです。私の周りでも5人の方が車椅子で運ばれていました。正直、5人で良く済んだと思いましたね。会場の時間をこれ程心待ちにしたのもありませんでしたね。何とか熱中症になることなく東ホールにたどり着く事が出来ました。

・10:15~11:05…上海アリス幻樂団「東方神霊廟」(¥1,000)
それでは二日目に回ったサークルです。まずはやはりここは外せないでしょう。上海アリス幻樂団の新作ですよ。多くの人にとってこれを第一目的にしてたようでして、列の長さも予想通り異常なものでした。それでも1限¥1,000という事で列の流れはスムーズで、50分と驚異の速さで買う事が出来ました。流石は王者上海アリス幻樂団、スタッフも並ぶ人もよく訓練されています。この新作については例大祭などで体験版か発表されていますが、私は上海アリス幻樂団の新作は体験版をやらず完全初見でNormalクリアをするのが最近の流行りです。という訳でまだ何も情報を持ってない状態でインストールします。プレイするのは、明日以降になりますかね。

・11:05~12:15…APPLE projectみるこみ「Prologue of 陽炎雪歌 C80セット + 中辛ありさ。」(¥2,000)
次に行ったのはAPPLE projectというサークルです。この日記で登場するのは初めてだと思いますし、私も暫く注目していませんでしたが、最近公式サイトが更新されてサウンドノベルを制作しているとの情報を得ましたので行きました。主要スタッフは何人かいるのですが、その中にみやぞうManackの名前があるとなれば注目しない訳にはいきませんでした。何しろ、私がかなり気に入っているゲームの月陽炎を制作した人たちであり、現ALcotの製作チームですからね。そしてみるこみというサークルは何と仁村有志の個人サークルです。これで完全に月陽炎&現ALcotチームの集合ですね。今回はサウンドノベルではなく主題歌のCDセットだけでしたが、非常に多くの人が並んでました。やはりエロゲー界をよく知っている人が揃う二日目です、ちょっと甘く見ていました。驚異の70分待ちで、この段階で12:00を回ってしまいました。

実際のところ、この段階で私の体力は割と限界でした。何しろ上海アリス幻樂団とAPPLE projectの2サークルのどちらも外の待機列でした。そして2サークル合わせて120分ですよ。しかも立ちっぱなしでちょくちょく動く列、どんどん高くなる気温と太陽、朝からの累計で実に6時間も外にいた事になります。既に氷水も無くなっていましたし、APPLE projectの途中でちょっとフラッときたのでリタイアも考えましたが無事生き抜く事が出来ました。

・12:15~12:17…メタファジックチャイルド「邂逅 + 他4枚」(¥3,000)
それでも壁サークルの物販は待ってくれませんので、せめて絶対行きたいサークルだけでも回りました。次に行ったのは私の大好きなコンポーザである菊田裕樹の個人サークルです。菊田裕樹と言えば、やっぱりSQUAREの聖剣伝説シリーズですね。今は退社しフリーで活躍していますが、こうしてコミケでまた彼の音楽に触れられるのは幸せですね。しかも本人から直接手渡しで頂けましたし、無理して足を運んで良かったです。嬉しかったので、既刊のCDも含め全て買ってしまいました。

・12:17~12:20…eufonius「リテラル」(¥1,000)
私の日記でも良く登場するeufoniusがまさかのコミケ参戦です。内容は新しいシングルCDでその名もリテラルと言います。もうね、この単語の発音だけでeufoniusだって分かりますね。後に一般販売されるそうですが、折角の先行販売ですし何よりも本人達が売り子をやっていたので行かない理由がありませんでした。まだ聞いていませんが、いつものeufoniusらしい楽曲であると期待できますね。

・12:20~12:25…DIVERSE|SYSTEM「AD:155 + AD:Trance」(¥2,000)
もはやコミケでは必ず訪れる様になっている音楽サークルであるDIVERSE|SYSTEMです。最近コンセプトCDをよく出していましたが、今回もその流れのようで新作CD2枚を買ってきました。いつもは壁サークルでしたが今回は島サークルということでちょっと探すのに苦労しましたが、さすが有名サークルという事で人だかりが出来ていました。何とか入手する事が出来て良かったです。

・12:25~12:30…ふぉらんアルトワークス「ハカセと助手と空に浮く島 + アクマっ娘と3つのお願い。」(¥1,900)
C79三日目で行った同人ゲーム島サークル巡りで初めて存在を知ったサークルです。前にオルフェウスの竪琴というゲームをプレイしたのですが、非常に雰囲気が良かったのでC80で参加していたら必ず顔を出そうと決めていました。残念ながら欲しかった新作は既に完売してしまったので、前作を買ってきました。今回は合同サークルであったアルトワークスの作品も買いました。こっちもC79で知ったサークルでして、この時は何も買わなかったので今回は買ってみました。

・12:30~13:00…昼休憩

という訳で、ここまで一気に巡って昼休憩をとりました。もうね、ここで休憩しないと完全にダウンしてましたね。コンビニも待機列が出来る程の混み具合でしたが、とにかく水分を補給し日影でしばらく休んでいました。ちなみに、この段階で東456ホールの東方プロジェクト関係は完全に切る判断を下しました。きっと朝に多くいた中高生の奴らが大勢いると思うだけで気分が萎えますし、何よりも二次創作ですのでそれよりだったら同人ゲーム・同人音楽の島サークル巡りの方が絶対実りがあると思ったからです(そういえば、東123ホールは思い返してみればおっさんが多かった気がする)。

・13:00~14:40…島サークル巡り(¥6,550)
という訳で午後は同人ゲーム・同時音楽の島サークル巡りを行いました。前回や前々回行った島サークル巡りが本当に楽しかったですし、何よりも王手を回るよりもこうした島サークルを巡る事こそ本当のコミケだと思いますからね。コミケは戦争とよく言われますが、こうした島サークルを巡ってそれこそ宝探しの様に楽しむ事こそ本来の趣旨だと思いますね。今回も本当数多くのサークルが参加していました。ですが、何周もして気がついたのですがやたらと「夏+田舎+美少女+シナリオ重視」のゲームが多かった気がしますね。とあるサークルの方と話したら、この手のジャンルは書きやすいみたいです。そしてこの手のジャンルのゲームを製作したサークルの人に「好きなゲームのタイトルは何ですか?」と聞いたら、殆どの人がAIRと答えていました。なるほど、納得ですね。後は別のサークルの人からは「サークルを見るとき何を重要視しますか?」と逆に聞かれましたので、私は「一目で印象に残りやすい表紙と売る側の声かけ」と答えました。やはり多すぎるサークルが参加していますので時間のない人にとってはそれこそ1秒も目に留まらず歩きまわっている事と思います。だからこそ表紙でこのサークルがどんなジャンルの作品を作っているか分かる事が大事であり、琴線が触れれば足は止まると思います。そしてそのタイミングで「如何ですか?」と声をかけられれば、じっくりと見たくなると思います。折角足が止まっても、売る側が何もせず座っているだけでは興味は無くなってしまいますからね。そんな他愛のない事も話す事が出来ました。本当は閉会までいてもよかったのですが、もう体力の限界でしたので一通り見てこの時間で帰りました。

 という訳で、前半は熱中症との戦い、後半は島サークル巡りと良くも悪くも体力を使う日となりました。今でこそこうして日記を書く程安定して今日の思い出を懐かしんでいますが、やっぱり一にも二にも体力ですね。体があってのコミケです。とは言えあの気候ではいくら体力があってもダウンしてしまいますからね。それも辛いところです。明日はどうしますかね。1つだけ気になるサークルがあるので見に行きたいのですが、その為だけにまた3:00に起きて太陽と戦うのは抵抗がありますね。ちょっと考えようと思います。

(小計…¥17,450)
スポンサーサイト
  1. 2011/08/13(土) 20:54:03|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<神霊廟 | ホーム | C80一日目>>

コメント

毎度お疲れ様です

今夜(8/12)、非オタの知り合いと冷やかし感覚で行って来ましたよ、ビックサイト。20時時点で徹夜組多数。こちらは鞄すら持っていない。うん、無理!
  1. 2011/08/13(土) 22:13:23 |
  2. URL |
  3. 赫 #JalddpaA
  4. [ 編集]

>赫さん
冷やかしかよwww
って突っ込もうと思ったけど相手が徹夜組ならむしろ積極的に冷やかしてください。本当、徹夜とかルール無視する奴は許せませんね。今度から徹夜組は最後尾に回すとか出来たら良いのでしょうけどね。
  1. 2011/08/14(日) 19:37:40 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/849-830c4bbd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する