徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

放射線

 計画停電が実施されるという事で、懐中電灯の類を持ってなかった私は昨日探しに行ったのですが、もう何処も売り切れですね。乾電池・懐中電灯についてはコンビニにもアキバにも全くありませんでした。まあ、停電といても3時間程度ですし慣れれば気にならなくなると思います。ちなみにパソコンについては前にUPSを買ったという事で安心感が違いますね。

 地震関係の報道で関東の人が一番気にしているのはやはり原発の話なのではないでしょうか。水素爆発が頻発していたり関東でも通常の何倍もの放射線が観測されたり、先程も原発で200mSv(ミリシーベルト)の放射線を観測したという報道もされてましたし、もう日本はダメかもしれないと悲観している人もいるみたいです。ですが報道でも話されているように関東にいる以上健康に問題はないというのは本当です。政府は何か隠しているとか思う人の気持ちは分からなくもありませんがこれは本当です。私も大学院時代に原子核をやっていて放射線業務従事者という資格を持っていた(今は期限切れですけど)ので報道を聞いてある程度理解する事は出来ます。という訳で職場とかで質問された今回の原発の不安点について少し書こうと思います。

 まずはチェルノブイリみたいになるのかという話ですが、これは大丈夫です。福島の原発は既に運転を停止しているので爆発するような核分裂反応は起こりようがありません。それでも熱を持っている理由ですが、運転は停止しても直前まで生成されてた放射性物質は残っています(報道で言われているセシウムやヨウ素がそれです)。その放射性物質が安定しようと自発的に核分裂している訳です。これは自然界でも当たり前に見られる事であり、ラドン温泉などはその典型ですね。そして東京電力が躍起になって冷やそうとしているのは、その熱で炉心が解けて必要以上に放射性物質が外に出るのを防ぐ為です。いずれにしても原子爆弾のような事は起こらないはずです。

 次にSvという単位についてですが、簡単に言えば人体が浴びた放射線の量です。福島の第一原発正門で1時間あたり約1,000μSvの放射線を検出という報道がありましたので、この数字を使って簡単に計算してみようと思います。原発の炉心から正門までの距離を2km、原発からさいたま市までの距離を200kmとすると、距離が100倍違う訳です。さらに炉心から放出される放射線の量は球状に広がりますので、距離が100倍違えば放射線の量は100×100×100=1,000,000倍違います。つまり埼玉では1,000μSv÷1,000,000=0.001μSv、人が自然界から浴びる放射線の量は1年間で1mSv、つまり1時間で0.114μSvですので無視できるくらい小さい訳ですね。もちろん放射能を持った空気が風で流れてきたりするのでこの計算通りではありませんが、心配するほど多い放射線はやってこないという事です。

 最後に身近に出来る被ばく防止についてですが、報道でも話されている通り外気を遮断する・長袖を着る・カーテンを閉める・マスクをするなどで十分です。要は放射能を持った空気を体内に取り込まない、または放射能を持った空気から発せられる放射線を直接肌に浴びないという事です。放射線には実はいくつか種類があるのですが、一番人体に影響を与えたやすいα線は紙一枚で止める事が出来ます。つまり長袖やカーテンで止まるという事です。他にはβ線、γ線などがありましてこれらは透過力が強いのでどうしても浴びてしまいますが、透過力が強いという事は人体も透過するのでむしろ影響が少ないのです。よくγ線はコンクリートでも止めるのが大変と言われてますので怖いイメージを持つとは思いますがそんな事はありませんので安心です。というよりもγ線というのは電磁波ですので、本質的に携帯の電波やX線と同じです。携帯の電波やX線と同じと考えればそれ程怖くはないと思います。

 放射線とか原子核とか、どうしても知識が無いと理解が難しくそれが一層不安感に拍車をかけているのではないかと思います。そういう意味で、これが切っ掛けでも良いので放射線に対する知識を身につけて見てはいかがでしょうか。そして、マスコミによる東京電力に対する執拗な質問の様子が報道されましたがあれはダメだと思います。東京電力も様々な対応に追われて焦っているのにあんな形で質問を浴びせれば戸惑うのも当然です。ましてやそんな戸惑う東京電力の反応を視聴者が見ればどんな気持ちになるか想像に難くないと思います。これもやはりマスコミの知識の無さの表れではないでしょうか。不安なのは分かりますが、まずは落ち着いて東京電力や政府や専門家の意見に耳を傾ける事が大切だと思います。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/15(火) 22:13:54|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<買い占め | ホーム | 生存報告>>

コメント

そうそう。正しい知識を持っていればそれほど騒ぐことはないんだよ。テレビでは、やたらと大騒ぎしている人たちをみるけど、ああ、何も知らないんだな、って思っちゃいます。そういう人たちが不安を煽るんですよね。騒ぐなら一人で騒いでほしいです。


話はそれますが、地震のときも、揺れてる最中に大騒ぎしたり、外に出ようと必死になったり、パニックになったり。ああ、慣れてないんだな、って思いました。ケガのもとだから収まってから行動したほうが安全なのに。崩壊しない限り大丈夫なんだからさ。
  1. 2011/03/16(水) 09:04:02 |
  2. URL |
  3. タカ #LrGc051E
  4. [ 編集]

>タカさん
こういう災害時こそ、正確な知識と訓練が意味を持ってくるのだと思いますね。怪我をするのは大概あわてている人ですからね。
  1. 2011/03/17(木) 21:07:25 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/824-ff9f7c09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する