徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

酒の博物館

 最近研修が続いた事もあって職場に帰ってきたのも地味に3週間ぶりでした。おかげで仕事が溜まりまくってますのでさっさと処理しなければです。

 という訳で先週は木崎湖に行ったのですが、そろそろいい加減に「おねがい☆ティーチャー&ツインズの聖地巡礼」だけで終わるのはつまらないという事で、木崎湖のある大町市の観光スポットを探してみました。すると、木崎湖から10分程度離れたところに大町温泉郷という温泉街があるのですが、そこに「酒の博物館」という何とも興味深いところがあったので行ってみました。信州はりんごなどの果物や蕎麦で有名かと思いますが、それと同じくらい酒造りも盛んなところです。北アルプスの水で作られた日本酒は絶品でありました。この酒の博物館では、そんな信州の日本酒を含めて全国1,500種類の銘柄の日本酒が展示してありました。またそれ以外にも日本酒の作り方や昔の酒造りの道具なども数多く展示してあり、とても見ごたえがありました。そして極めつけは最後の日本酒の試飲でしたね。信州の地酒からお店の方が5種類選びいただきまして、それぞれ辛口から甘口まで幅広く楽しんでもらうよう配慮されています。私は特別日本酒が好きという訳ではありませんが、山形、新潟、仙台、埼玉と自分が住んできた地域それぞれの日本酒は確実に風味が違いました。ある意味日本酒ほど地域差のあるお酒は無いかもしれません。最近になってようやくそんな微妙な違いが分かる気がしてきまして、少しずつ日本酒の魅力を知りたくなってきています。とりあえず、日本酒好きの方なら実に楽しめるスポットである事には間違いありません。大町市に来た際は是非訪ねて欲しいところです。

 まあ1つ残念なことがあるとしたら、車で5分乗っただけで吐き気がこみ上げるほどの重度な二日酔いだったということですね。そしてそんな私に試飲を許可してくれた友人に感謝。
スポンサーサイト
  1. 2010/12/20(月) 22:04:19|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<豚のさんぽ | ホーム | 木崎湖2010冬>>

コメント

そこは知ってますが行ったことはないですね。例の彼(わかりますよね?)に教えてもらいました。ちなみに、彼は諏訪出身です。
日本酒はいいですよ。全国的にはウチが有名ですけど、長野のお酒もおいしいです。東北もね。
消費量が減っていると言われてますが、いろいろな人に受け入れられる、個性のあるお酒を作るのもいいかもしれませんね。

おいしいお酒は楽しく飲みたいからね。昔みたいなばか騒ぎもいいけど(笑)
  1. 2010/12/20(月) 23:48:21 |
  2. URL |
  3. タカ #LrGc051E
  4. [ 編集]

>タカさん
やはり地域性を出す意味もあって個性的な日本酒が生まれるでしょうね。それでも原点はやはり美味しい米と水ですね。
  1. 2010/12/22(水) 22:11:44 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/782-b70fd892
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する