FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

買い占め

 計画停電が行われているタイミングで会社から帰って来たのですが、見事UPSがバックアップ運転を行っており停電の3時間しっかり運転してくれていました。元は雷による停電対策でしたが、合わせて安定した電源を受け取る事も出来ますのでより安心です。

 さて、最近の報道でクローズアップされてきている話題としてはやはり首都圏での買い占めに見られる物資の不足なのではないでしょうか。自分達の生活も危なくなるのではないかと不安になりとりあえず食料品や乾電池やティッシュペーパやガソリンを買い占める人が出る、買い占める人が出るから単純に物が減りそれに不安を覚えてさらに買い占める人が増える、悪循環ですね。その影響は政府から買い占めを行わないでくださいと注意が出るレベルです。正直なところ、政府から注意されなくても買い占めはやるもんじゃないと分かっている人が大半だと思います。自分達は被災していない訳ですし、冷静に考えれば日常生活を送る上でそれ程不便はないはずです。それでもここまで買い占めが深刻になるのは何故でしょうか。思うに、買い占めを行う人は物資を買っているのではなく幸福感を買っているのだと思います。買い占めを行わなくても事実それ程日常生活に支障はありません。ですが、計画停電・原発・余震などつい一週間前には無かった事象がどんどん発生しており確実にこれまでの平穏な生活が崩れています。これまでの生活で満たされていた幸福感が失われた、よってその穴を埋める為に買い占めを行なっているのではないでしょうか。そうなれば政府からの買い占めを行わないで下さいという訴えの効果は薄いかもしれません。いくら政府が訴えても自分自信の不安感は消えない訳ですから。そしてこんな話題を出しての結論ですけど、身勝手だと言わざるを得ません。自分の幸福感を満たす為だけに買い占めを行う、その代わりに失うのは被災地域で生活を行っている人の命です。そして買い占めを行っている人が「備えあれば憂いなし」とか言っていますが、あえて地震で物資が不足しがちなこの時期に備えないで下さい。そんな風に思っているなら地震が起こる前に備えておいて下さい。全くもって言い訳にしか聞こえません。余裕のある時期に発表されたレポートをギリギリまでやらなくて締め切り直前で完成している人のを必死で移そうとする大学生じゃないのですから。会社から帰る途中のスーパーでは普段見られない長蛇の列が出来ていました。コンビニをのぞいてみたら未だにカップラーメンなどがありませんでした。果たしてこれらが物流の鈍足が原因なのか買い占めが原因なのか、全員が今一度冷静になって考える必要があると思います。

 まあ、私がスーパーに行かないのは行列に並んでまで食料を買おうと思う気力が無いだけですけどね。行列とか、そんなものは年二回のイベントだけで十分です。
スポンサーサイト



  1. 2011/03/17(木) 21:07:35|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<相対性理論と超ひも理論 | ホーム | 放射線>>

コメント

まったくです。
世界では、「日本人はすばらしい」と称賛されてますが、それは地方のみですね。首都圏・関東は明らかに非難されるべき対象になってしまいました。
東京の醜い部分を見てしまった感がありますね。自分の中で、ずーっと尾を引きそう(東京人を軽蔑しそう)でこわいです。
昔話では欲張りは罰を受けてますが、はたして現代では・・・・・・・?
  1. 2011/03/19(土) 23:37:59 |
  2. URL |
  3. タカ #LrGc051E
  4. [ 編集]

>タカさん
やはりこういった非常時にどう行動できるかが大切なのかも知れませんね。こういう時にどれだけ人の立場に立てるか、これが出来れば今回の様な無駄な騒動は起きなかったかも知れませんね。
  1. 2011/03/20(日) 00:23:25 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/774-9572fd50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する