FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

ハードル

 関東の気候もだいぶ安定してきました。これから気温も上昇するみたいですし、春のおと連れももう少しという感じですね。

 今日は「NHKプロフェッショナル仕事の流儀」の放送日でした。前に書いた記事でもちょっと紹介しましたが、様々な分野で活躍する仕事のプロの様子を描いたドキュメンタリーです。今回のプロフェッショナルは「百貨店食品フロア開発・内山晋」でした。百貨店の食品フロア、いわゆるデパ地下の開発を担当されています。百貨店業界ですがここ最近の報道では良い話を聞きません。不況の影響や嗜好の変化などで客足は落ち気味です。西部有楽町店の閉店はまだ記憶に新しいのではないでしょうか。そんな中で、デパ地下の持つ魅力を最大限生かし売り上げを2割伸ばしたのがこの内山晋氏が担当したフロアです。感想ですが、とにかくデパ地下のありとあらゆる分野に対して徹底的に拘りぬく姿勢に感動しました。テナントの配置から食品開発まで全ての担当に顔を出し、そこで働いている人に自信の持つ考えを訴えていきます。そして彼が大事だと思う事はを持って接客にあたることだと話されてました。フロアのテナント独自で商品開発を行う事はもちろん大事ですが、それにプラスしてフロア全体で統一感を持ちおもてなしをする姿勢が大事だと語っています。そしてその姿勢を管理者側自ら見せる事で全体の士気が高まると言います。これはデパ地下に限らずあらゆる職種に繋がることだと思いました。まずは自分でやって見せる、これは私も出来るだけ意識していきたい行動目標です。言葉で教えるよりもついていきたいと思う背中を見せる事が、魂を持って経営努力することだと語っていました。そして最後に内山晋氏が思うプロフェッショナルとは「自分のハードルを下げずあきらめない人、最後の最後まで努力し続ける事が出来る人」だと話されていました。特に自分のハードルを下げないというのは非常に難しいですね。常に過去の自分を越えていく事であり、それをやめない事です。非常に感銘を受けたドキュメントでした。

 ちなみに私のデパ地下のイメージは、華やかな地上部分とは違って活気に溢れた雰囲気という感じです。それでいて普通のスーパーでは見られないこだわりの商品が並んでいるのでタイミングを見計らってたまに行ったりしますね。
スポンサーサイト



  1. 2011/02/21(月) 23:28:01|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<BEMANIフェスタ | ホーム | AOU2011>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/763-a78ee9a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する