徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

両国国技館

 私の職場には非公式に「モンハン友の会」といったものがあるのですが、いつの間にか私もメンバーの1人に加われていました。どうやら私のハンターランクがメチャ高いという噂が流れたらしく、無理矢理でもメンバーに加えるしかないだろうとの事。いや~噂って怖いですね。私、モンハン持ってないのに…。

 今日ですが、タイトルにもある通り「両国国技館」に行ってきました。つまり大相撲を見てきました。私は特別相撲に詳しい訳でも大ファンである訳でもありませんが、日本人で関東に住んでいながら生の大相撲を見ないでどうする!と心のうちに思っていたのでチケットを予約して行ってきました。今日は大相撲初場所の8日目、幕内力士にとって調度半分にあたります。私はチケットの中でも一番安い「2階椅子席Cで3,600円」のものにしました。ちなみにチケットの値段は最大で20,000円でして、これがテレビで見る事の出来る最前列の値段です。また、チケットは1階の桝(マス)席と2階の椅子席で一気に値段が分かれます。やっぱり胡坐をかいて座布団に座り力士の雰囲気を肌で感じる事の出来る桝席の方がより臨場感があって良いなと思いました。3,600円の席ですと2階の中でも殆ど外周にあたる部分でして、かなり土俵と距離がありました。両国国技館に到着したのは14:00で、ちょど幕下力士が取り組みを行ってました。その後十両、幕内と進むにつれてどんどん観客が増えていき、同時に掛け声や拍手の大きさも増してきてこれぞ大相撲という雰囲気になりました。特に幕内の中でも「高見盛」「魁皇」「白鵬」の人気は凄かったですね。まあ、本当のことを言いますと今回の大相撲観戦の一番の目的は生の魁皇を見ることでして、土俵入りから取り組みまで目を離さず見てました。力強い取り組みに、気がつけば涙が流れてましたね。やっぱりテレビと生では全然違います。ましてや一番遠い席でこれでしたので、1階の桝席だったらどのくらいなのかと想像が止まりませんね。桝席の一番安いチケットで確か9,000円ですので、また来週行くかも知れません。もし行くのなら、今から予約しないと。

 話は変わりますが、部屋を見渡すと未だにC79の戦利品が散らばっています。少しずつ減らしてはいつのですが、サウンドノベルについては絶対的に時間がかかりますので当分減りそうにありません。とりあえず「オルフェウスの銀琴」というサウンドノベルを消化しましたので、興味があればこちらから。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/16(日) 20:49:19|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<LIMIT BLACK CD | ホーム | もちもちの木>>

コメント

噂が完全に独り歩きしちゃってる感じですね。人の口に戸は立てられない、ってやつですかね。
人のうわさも75日ってゆーけど、その前にとんでもない内容に化けてそうだよね。
俺は社内でのうわさはないけどさ。今のところはね。
  1. 2011/01/17(月) 09:23:53 |
  2. URL |
  3. タカ #LrGc051E
  4. [ 編集]

>タカさん
うわさって怖いですよね。自分の知らないところで自分が何言われているか分かりませんからね。まあ、うわさってそんなものだと思ってますのでいちいち気にしていられないですね。
  1. 2011/01/18(火) 20:03:45 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/746-44843973
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する