徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

Re:coded

 昨日は職場の人との飲み会があったのですが、2次回で行ったお店が激辛の中華料理ばかり出す店で、激辛麻婆豆腐、激辛ラーメン、激辛餃子のオンパレード。今日のお腹の調子は最悪でして、1時間に一回はトイレに駆け込む始末。ずっと寮にいました。

 まあ、ずっと寮にいた理由はそれだけではないんですけどね。今日は一昨日発売したKingdom Heartsシリーズの最新作である「Kingdom Hearts Re:coded」をプレイしてました。Kingdom Heartsシリーズは今のSQUARE ENIXの看板タイトルであり、第一作であるKingdom Heartsが発売されたのは2002年です。その後海外版や多くの外伝作が作られていますが、主軸になっているのはナンバータイトルになっている「Kingdom Hearts」と「Kingdom Hearts II」ですね。既にKingdom Hearts IIIの制作も決まっており、発売まで胸が躍る毎日です。Kingdom Heartsシリーズはその世界観とシナリオの難解さでも有名です。どのキャラクターが何の目的で動いているのか、キングダムハーツやキーブレードとは何なのか、考えれば考えるほど謎は深まるばかりです。今回発売されたRe:codedは、携帯で発売された「Kingdom Hearts coded」をDSに移植したものです。私の携帯では対応していなかっただけにこの移植は嬉しかったですね。ちなみに、この「coded」を含め「358/2」「Birth by Sleep」の3つで「Kingdom Hearts II」から「Kingdom Hearts III」への橋渡しをしています。つまりこの3タイトルをプレイし事実関係を把握しておくことがKingdom Hearts IIの理解を深めKingdom Hearts IIIをの予習になる訳です。現在プレイ時間10時間程度ですが、成長カスタマイズの自由度の大きさとそのパズル的マップの難しさでやりがいのある内容になっています。まずはエンディングまで突っ走りたいと思います。

 ちなみにDSのソフトで買ったのはこれが2つめ。一つ目は上でも書いた358/2。ホント、Kingdom Heartsの為にDSを買ったようなものですね。
スポンサーサイト
  1. 2010/10/09(土) 20:13:30|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<距離感 | ホーム | knitサントラ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/695-d2123ba2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する