徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

準上級者

 今日は秋葉原で起こった「無差別連続殺傷事件」から丸2年です。本当自分勝手でひどい事件だと思います。地味に私の年齢もこの容疑者が犯罪を起こした年齢と同じ。時間が経過するのは早いですな。

 先日組合の歓迎会が終わってから、一緒によく音ゲーで遊ぶ友人と2人でゲーセンに寄りました。その友人は決して音ゲー歴は長くないのですが、私がjubeatを進めたら一気に頭角を表し今ではすっかりスコアラーの実力を持っています。それでもその友人のjubeatスコアランキングは約2,000位(私は約7,000位)、全国でjubeatプレイヤーが400,000人いることを考えると素晴らしい順位なのですが、この友人のレベルはワンサカいるということです。私も現在DDRの全国ランキングが約400位ですが、やはり上には上がいてとても追いつけそうにありません。音ゲー業界では私たちくらいの実力を持っているプレイヤーは「準上級者」に該当するみたいで、一般から見れば十分キチガイのレベルですが有名になる程度のレベルではない感じです。で、その準上級者である我々2人でちょいと今後の音ゲーに対する接し方について考えてみました。やはりやるからには全国2桁以内の超上級者の領域に達したいです。ですが、正直その超上級者と我々ではプレイするスタンスに絶対的な差があります。特にプレイ時間ですが、超上級者は基本毎日やります。それも毎日何時間もやります。私みたいに一週間に一回ガッツリやる程度では追いつけないのです。つまり、超上級者になるためには人生を掛ける必要があるわけです。正直なところ、DDRは好きですが人生を掛けるほどプレイするつもりはありません。という訳で、結論としては「準上級者」で十分なのではないかということです。音ゲーの楽しみ方は色々あります。スコアをたたき出す以外にも、自分なりのプレイスタイルを確立する、あえて最低スコアでのクリアを目指してみる、目をつぶってみる、等々上級者顔負けのやり方があります。やはり、楽しんでプレイできる程度で極めるのが一番なのではないかと思いました。

 というよりもそもそも超上級者と比べようとすること自体が間違いです。プレイ時間もそうですが、あれには一種の才能も感じざるをえません。
スポンサーサイト
  1. 2010/06/08(火) 21:32:41|
  2. DDR(BEMANI関係)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<MILKY GOLD | ホーム | >>

コメント

基本、ゲームは楽しむものですからね。極め要素が入ったら義務っていうか、ノルマっぽくなっちゃうからね。
高みを目指そうとしたら、何かを犠牲にしなきゃいけなくなっちゃうし。その覚悟もいるしね。

俺はランキングとか、スコア系のゲームはしない(苦手な)ので、ただ遊んでるって感じですww
  1. 2010/06/09(水) 22:23:09 |
  2. URL |
  3. タカ #LrGc051E
  4. [ 編集]

>タカさん
そうですね。まさに覚悟という言葉が一番シックリ来る気がします。何者にも振り回されず自分の好きなものに没頭する覚悟、素晴らしいですね。
  1. 2010/06/11(金) 06:31:44 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/683-580ee1bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する