徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

true tears Blu-ray BOX

 昨日は普通に会社でしたが夜は千葉県柏市で大学時代の友人と4人で飲んでました。一週間前に集まれなかったメンバー中心でしたので全く新鮮でした。会おうと思えばいつでも会えますので、是非定期的にやっていきたいと思いました。

 という訳で、一昨日は新潟から帰ってきて時間が無く昨日は飲みだったのでようやく今日になって「true tears Blu-ray BOX」を全て見終わりました。思えば入金したのは去年の12月、実に4ヶ月位待ったことになります。この日が来るのをどれほど心待ちにしたことか。中身ですが、まずは本編と特典映像こみのディスクが3枚、そして製作者のインタビューやキャラクター紹介など64ページに渡るブックレットでした。インタビューはもちろんBlu-ray化が決定してからのものであり、時間が経ってもこの作品が与えた影響は大きいようでした。特に一人一人の作品に対する思いが本気であることが伝わってきました。それ程力を入れた作品だからこそBlu-ray化に繋がったのだと思います。そして中身ですが、やっぱりDVDとは綺麗さが違いますね。本当、P.A.Worksがどれだけ背景の水彩画にこだわったか、そして限られた人数と予算でどれだけ動きのある演出を作り上げたかが伝わってきました。P.A.Worksの第1作であった訳ですが、ここまで丁寧な仕事が出来るというのは本当に素晴らしいと思いました。そして特典映像ですが、「高垣彩陽」「名塚佳織」「井口裕香」で行くtrue tears舞台紹介、最終話のその後を描いた映像集、絵本「雷轟丸と地べたの物語」、等々本当盛り沢山でした。特典映像だけで恐らく2時間以上はあったのではないでしょうか。本当見飽きることのない内容でした。という訳で私の中のここ数年でピカイチの評価であるtrue tearsのBlu-rayですが、また何度も見返してしまうのでしょうね。5月には城端曳山祭も控えてますし、これからも触れていく作品になるのでしょう。そんなBlu-ray BOXでした。

 ちなみに4/7にはtrue tears関連のミニアルバムが出ます。このタイミングで何故?と思ったのですが、Blu-rayを見て納得しました。無論買います。
スポンサーサイト
  1. 2010/03/30(火) 21:36:20|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ダブルスポイラー終了 | ホーム | バターフィールド>>

コメント

今週は来るんだっけ? R.O.D の BD BOX ポチってしまったよ。SDからのアプコンだから画質は期待できないだろうが。
TTは当初1080pの予定が1080iに変更になった事で少し荒れたという話を目にしたな。
  1. 2010/04/01(木) 05:10:51 |
  2. URL |
  3. 喰霊fan #-
  4. [ 編集]

>喰霊fanさん
お久しぶりです。今週末行こうと思いますのでその時はよろしくお願いします。ですが日曜日に仕事が入ってしまいましたので21:00位には仙台を離れる予定です。

正直私は1080pと1080iの違いがどんなものか分からないのですが、普通に綺麗だと思いました。true tearsは水彩的な塗りが印象のアニメですので、もしかしたら1080pではチラツキが無くてかえって粗が目立ったのかも知れません。
  1. 2010/04/01(木) 21:30:10 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/647-79f01448
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する