徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

リトルショップ

 …どうして今日有給休暇をとったか思い出せない。確か実家に帰るとかどうたら言っていた気がしますが、諸事情により実家には帰りません(ちなみに有給休暇申請自体は1ヶ月半前くらいから申請してた気がします)。明後日以降怒涛の三日間が待っています。

 というわけで今日はとりあえず銀行関係とか平日でなければできない手続きを行ってました。ですがそれもそんなに時間がかからないということで、今日はどうしても行ってみたいお店に行ってきました。その名も「リトルショップ」と言うところで、東京は渋谷にあるカレー屋さんです。なぜこの店かって、このお店のカレーは大食いメニューとして有名だからですよ。到着したのが開店時間である11:00に遅れる事3分だったのですが、平日にも関わらず既に店内は満員。どうやら固定ファンが多いようです。そして皆さん頼むのが「気まぐれCセット」と言うメニュー、もちろん私もこれが目当てな訳ですが、私はプラスして大盛りにしました。そして出てきたのが…もう器から溢れんばかりのカレールーに揚げ茄子、揚げピーマン、カツ、唐揚げ、油揚げ、目玉焼き、ホウレンソウ、ひじき、ゆで卵、とこちらも溢れんばかりの具材でした。正直鳥肌が立ちました。それでも果敢に挑みました。

0分後 : あ…甘い。このルー甘い。後半飽きないか心配になりました。
3分後 : とりあえず速効でカツを食べたのは悪い作戦じゃなかっただろう。ただ、そのカツの下敷きになっていた巨大唐揚げを見るまでは…。
5分後 : この開始5分でどれだけ食べれるかが勝負の分かれ目になるかだと思うの。この段階で4割消化、ちょっとまずい…まずいな…。
10分後 : ベルトを緩めても唯の気休めにしかならないのに、それでも緩めるのは余裕がなくなってきた証拠。まだ唐揚げが…。
15分後 : スプーンですくった量の半分しか口の中に持って行けなくなった段階で既にかなりやばい証拠、ようやく唐揚げは制覇しましたが、隣にいる油揚げが…。
18分後 : 口の中にまだ残っているのに水を飲もうとするのは既に危ない証拠。正直、ホウレンソウとかひじきとか余裕だととか思ってましたが、苦しい状況だともう全てが辛いんです。
22分後 : … ゆ で 卵 が ……… ゆ で 卵 が !!!!!
27分後 : …もう…ムリ……。
33分後 : …何とか完食。

正直辛かったです。カレーなら何でも行けるだと思っていましたが、今回はカレーよりもむしろ周りの具材にやられた気がします。当面甘いカレーは避けようと思います。備忘録はこちら

 あと、数日前に終了した「車輪の国、向日葵の少女」の感想を書きましたので、興味があればご覧になって下さい。プレイした方は「最後」までご覧になってくれると嬉しいです。
→ttp://mmsroom.web.fc2.com/index_Game_syarin.htm
スポンサーサイト
  1. 2009/08/12(水) 22:21:54|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2
<<C76 | ホーム | 写真集>>

コメント

なに、これ?ww
揚げ物だけでおなかいっぱいな予感・・・・・。
俺は普通にカレーでいいかな。数人で食べる量だよな、きっと。でも、なぜか店の名前は知ってた。

そうそう、県内に本格インドカレー店があるんだ。機会があったら連れてってあげたいな。けっこうからいらしいよ。
  1. 2009/08/13(木) 14:12:30 |
  2. URL |
  3. タカ #LrGc051E
  4. [ 編集]

>タカさん
これは正直辛いですよ。それに加えてルーが甘めなので結構飽きやすいんですよね。そのインドカレーのお店ですか、辛いのなら食べてみたい気はしますね。
  1. 2009/08/14(金) 22:26:26 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/532-55811ec5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する