FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

10分間

 めずらしく連続更新です。今まで研修で殆ど更新出来ていなかった事もあり、ちょっと更新頻度を上げてみようと思います。出来れば毎日、無理でも2日、3日に1回のペースで更新していきたいです。

 今日も今日とでいつもの土曜日です。内容もいつも通りなので特別書くことも無いのですが、秋葉原に向かうために北浦和駅で列車を待っていた時の10分間の状況でも書いてみようと思います。

------------------------------------

 12:31。北浦和駅一番線ホーム、京浜東北線の前から5つ目の車、4つドアの前から3つ目の案内表示の先頭部分に1人の男がいた。既に12:30に先行列車が出発したばかりだが、この男に急ぐ理由などなかった。むしろ男の目的を達成するためには12:30の列車に乗る訳にはいかなかったのである。
 男には2つの目的があった。1つ目の目的は京浜東北線で秋葉原に向かう事である。これを達成するなら先行列車に乗れば良かった訳である。しかしそれでは2つ目の目的を達成するのは男にはいささか難しすぎた。それは秋葉原に到着する前に、持ち込んだ小説を80ページ読み進める事である。人より文章を読むスピードが遅いこの男にとって、秋葉原までの30分間中に80ページを読む事は難しかった。男にとって次の列車が来る12:40までのこの10分間は実に貴重なものだったのである。
 知っている人は知っていると思うが、土曜正午付近の京浜東北線は本来異常な混雑具合を見せる。読書量の乏しいこの男にとって、そんな状況で読書など出来る筈がなかった。しかし、そこにはこの北浦和駅という特性を考慮した作戦があった。北浦和駅より北にある駅は、与野駅、さいたま新都心駅、そして大宮駅である。そして、列車の運行状況をよく分かっている人は都心に向かう際にあえて京浜東北線には乗らない。間違いなく東北本線、湘南新宿ライン、埼京線を利用する。その方が短時間で都心に着けるからである。つまり、北浦和駅までに乗っている人は、列車の運行状況を良く分かっていない人、与野駅から乗る人、都心に行かず途中で降りる人、鉄ヲタに限られるのである。
 とはいえそこは天下の京浜東北線。北浦和駅の時点で座れると考えない方がいい。まず間違いなく立たねばならない。それでもこの男には勝算があった。吊皮を掴み片手で読書するスキルに乏しいこの男にとって立ちながらでも安定して読書出来るポイントがあった。それは進行方向に向かって左側のドアと座席が作る90度の空間(以後神の空間と呼ぶ)である。京浜東北線は基本進行方向に対して右側のドアしか開かない。つまり左側のドアによりかかっても決してドアが開くことはないのである。さらに神の空間を確保できれば安定して寄りかかる事が出来、両手で読書が出来る訳である。
 もちろん確実に神の空間が空いている保証はない。神の空間にいる事を許されるのは各車両に8人まで。それでもこの男は自分がこの8人の1人になれると確信したのである。

 12:38。列車到着の場内放送が流れた。到着まで後1分。タイミングは一瞬。出足が遅れるとすぐに神の空間は埋まってしまう。いや、既に埋まっているかもしれない。
 1両目が男の目の前を通り過ぎた。かなりの乗客数だ。しかし男が乗る予定の5両目は統計的に空いている事を既に把握していた。

 そして5両目が見えた。
 男が乗る予定である前から3つ目のドアの部分には5人の乗客が立っていた。
 うち3人は進行方向向かって右側のドア付近に立っており、残り2人が神の領域にいた。
 やはりだめだったか。
 そう思っていたが、その2人が進行方向向かって右側のドアに向かっている。

 …勝った!
 男は内心そう思った。
 このまま2人はホームに降り、代わりに自分が神の空間に入る。
 全てのシナリオが出来上がっていた。

 そして列車が停止する。

 あとはドアが開くだけである。



 …そして…ドアが開いた。

 予定通り、2人の乗客はホームに降りた。




 しかし、この後の光景をこの男は予測出来ていなかった。







 進行方向向かって右側のドア付近に立っていた3人のうち、2人がそのまま神の領域に平行移動していたのである。

------------------------------------

 ちなみにいつもの6FでDDRやっていたのですが、やっぱり例の素晴らしい初音ミクがいましたね。もうね、ぶっちゃけ彼女見るために秋葉原来てるみたいなもんね。そして肝心のDDRですが、ついにLv17の曲をクリアしました。これで私も「人間やめました」の仲間入りです。ちょっとあまりにもうれしかったので参考動画を紹介します。今日クリアした曲はこちら↓
http://www.youtube.com/watch?v=AX-ZRRQG0N0
スポンサーサイト



  1. 2009/06/27(土) 19:36:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<Xion | ホーム | 餃子>>

コメント

こういう内容もたまにはいいね。乗ったことない路線でも、電車の話だから容易に情景が想像できるし。
予定通りに行かなかったのは残念でしたがw
さて、今年はいつ・どうやって秋葉に行こうかね~
  1. 2009/06/27(土) 23:46:53 |
  2. URL |
  3. タカ #LrGc051E
  4. [ 編集]

>タカさん
首都圏の列車状況って、実際経験してみないとなかなか想像できないんですよね。正直、いわゆる通勤ラッシュというものは大変ですよ。私の場合は職場までそんなに距離が無いので問題ないんですけどね。
  1. 2009/06/28(日) 22:17:18 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/462-531ee753
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する