徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

現代の縮図

 キタアアアアアアアアアアアア━━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━━!!!のえええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!!このまま最萌で優勝してくれえええええええええええええええええええええええ!!!!!!!!!!

 さて、先日ようやく内々定が決まった企業の内定通知授与式が行われました。これで私も晴れて内定者です。で今回はこの事についてでも書こうと思ったのですが、ちょっとその前にとんでもない出来事と遭遇したのでそれについて書こうと思います。ちょいと長い記事になりそうですので飽きたら飛ばすのが利口。

---------------------------------------------------------------

とりあえず寮を予定通り出発。
でバスに乗って駅に向かう手筈。
が、微妙に遅延してるっぽい。
おまけにバス停には結構の待ち人。
なるほど、これはきっと混んでるな。
予想通り、定刻より10分ほど遅れてきたバスは既に乗車率200%。
当然立つはめに。
まあそれはいいんですけどね。
問題はドア近くにいた親子連れだった罠。

子「ママ~!座りたい~~!」

ちなみにその子は3~4歳位。
さらに親は1歳くらいの子を抱っこしてるわけ。
…まあ、ぐずっても仕方ないわな。
だがそれでも混んでるのが現実、当然空いてる座席無し。
これは大変だな。マジお疲れ。
…だが

親「静かにしなさい!ここに座っていいから!」

…うん?
どこに座らせる気だ?
振り向くと…

床 に 座 っ て や が る !

…なるほど、そうきたか。
これは予想外だったな。
だが、そこはバスが許さなかったのね。

運転手「ドア付近にいるお客様。危ないですのでドアから離れてお立ち下さい。」

どうやらドアに近づき過ぎるとドアが開かないシステムらしい。
これはさすがに立たざるを得ないわな。
…すると

親「もう!早く立ちなさい!ゲシ!ゲシ!」

…ゲシ?ゲシ?
こ、これは…

足 で 押 し の け て や が る !

まあ、蹴ってるとかそういうのでは無かったんですけどね。
いや、すげぇよ。
周りに歩調を合わせるために手段を選ばない日本人の鏡を見ました。
とか何とかしながら乗車する事10分。
ここで神が降臨するとはいざ知らず。
あるバス停で初老の男性が乗って来た(Aとします)。
その親子を見てこう言ったんです。

A「どうしたの?椅子に座れないの?」
親「いえ、気にしないで下さい。」
A「いや、そうはいかないでしょう。」
A「ちょっとそこのあなた。この子を座らせてやってくれないか?」

実はすぐ傍の優先席も埋まっていたんだが、
老人しか座っていなかった中に1人中年の男性が座っていたのね(Bとします)。
…なるほど、彼に座らせてやってくれと頼んだのね。
…いや、

マ ジ か っ け ぇ だ ろ !

このご時世他人に「立てよ。そして座らせてやれ。」なんて中々言えない罠。
マジパネェ!
ていうかむしろマジヘタレだなM.M。
…だが、

B「それじゃあ、膝の上に座りますか?」

……なん……だと…?

お 前 は 何 を 言 っ て る ん だ ?

膝かよ!立たねぇのかよ!
そうか、きっとやむにやまれぬ事情があったんだな。
きっと足が不自由とかそういう理由なんだ。うんうん。
で、

結 局 膝 の 上 に 座 ら せ て ん の !

まあ子供が泣くとかそういうのは無かったんですし、
トラブルも無かったので全然いいんですけどね。
そうこうしているうちに駅の近くに来て人が減り始めると。
で、ようやく席が空いたのでそこに移動する親子。
その後間もなく駅に到着。

…いやぁ。
…何と言いますか。

現代の縮図の様な光景でした。

---------------------------------------------------------------

 ちなみに私の場所からそれなりに近くの出来事だったのですが詳細はよく分からなかったので事実に対してそれなりの齟齬が加わっています。セリフ以外と状況説明以外は全て私の想像や妄想が入っていますあしからず。という訳で、内定通知授与式については次回にでも書こうと思います。
スポンサーサイト
  1. 2008/10/06(月) 00:52:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<5つ | ホーム | 帰納>>

コメント

>そうか、きっとやむにやまれぬ事情があったんだな。
きっと足が不自由とかそういう理由なんだ。うんうん。

いいえそれはロリコンです(ケフィア的なのりで)
本能が彼を席から立たせなかったのですw
  1. 2008/10/06(月) 04:15:41 |
  2. URL |
  3. NEXT41 #-
  4. [ 編集]

>膝の上
その発想はなかったw
M.M氏がBさんになりたかったと書いてないし、子どもは男の子だったのかな。200%くらいだと、立ち上がるのも一苦労だし、ある意味いい発想かもs…いやないか。
  1. 2008/10/06(月) 10:02:14 |
  2. URL |
  3. 白髭 #-
  4. [ 編集]

なるほど。そういうこともあるんですね。
最初の3行をみたときは何事かと思ったwww

内定通知おめでとうございます。なにかお祝いしないといけないかな。
  1. 2008/10/06(月) 23:55:08 |
  2. URL |
  3. タカ #LrGc051E
  4. [ 編集]

>NEXT41さん
やはりそうか。となると、最終的に膝の上に座らせる事が出来たBはおそらく勝ち組なんだろうな。いるところにはいるんだな、ちくしょう。

>白髭さん
俺は変態紳士だからロリコンじゃないよ。石動乃絵とか死ぬほど好きだけどロリコンじゃないよ。

>タカさん
ありがとうございます。内々定から内定になるのは何も特別なことではないですけど、やはり安心感は違いますね。
  1. 2008/10/08(水) 02:12:00 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/396-8b89c84e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する