徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

D.C.ⅡS.S.

 あれですね。たま~に初心を思い出すと次の日のヤル気がダンチですね。これがたま~にだからきっと良いんでしょうね。しょっちゅう思い出すと、前に進めませんからね。

 私が見ている春アニメのうち、1クールで終わるもう一つのアニメを見終わりましたので軽く感想を書こうと思います。

・D.C.ⅡS.S.…★★☆☆☆

 2007年秋に放送された「D.C.Ⅱ」の続編です。前作はよく分からないまま終わってしまいましたが、それはやはりこの「D.C.ⅡS.S.」へ繋がる布石だった訳です。なので、前作「D.C.Ⅱ」と比べて結構展開も重いものになりました。それでも物語の進め方やテーマはやはり「D.C.」でしたね。この位のシュールさとヌルさが調度良いと思いました。で、これを見て思った事はやはり「ゲームのアニメ化」は難しいという事ですね。サウンドノベルとアニメの違いって殆どないと思っていますが、その殆ど同じで唯一にして最大の違いは「受動的か能動的か」だと思っています。そういう意味で、自分から進んで各キャラクターの攻略に向かうゲームに対して相手から勝手に向かってくるアニメに若干無理を感じましたね。確かに物語として十分面白いんですけど、なにか自分とは無関係に起こっていると言いますか、本来プレイヤーの生き写しである主人公に肩入れできなかったと言いますか、やっぱりアニメとゲームでは本質的に違うんだなと感じました。という訳で、めずらしく原作無視してアニメを見てしまいましたのでいつの日かゲームもプレイしなければと思いました。

 という訳で、原作を忠実に再現しようとするアニメ化に私は意味が無いと思っています(京アニとか)。殆ど同じ要素を持っているのだから、アニメを見ないでゲームをすれば良いのです。それでもアニメ化が意味を持つのは、やはりお金絡みでしょうね。うん。
スポンサーサイト
  1. 2008/07/04(金) 01:31:18|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<< | ホーム | メトロクローム>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/355-6cb4d2f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する