徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

組み合わせ

 今日とりあえず今まで準備してきた論文紹介が終わりました。以下、その感想というかそんな話題で終わりまで向かいますのでそういう事で。ちなみに決して明るい話題ではありませんのであしからず。

 正直、出来の悪さに反省するべきなのでしょうけどどこをどうやって反省するべきか分からないと言うのが正直なところです。ただ、そんな中でも一つだけはっきりした事は私が今まで身に付けた知識は応用力のない硬い知識でしかなかったということです。物理を語る上で身につけなければいけない知識は様々あり、偏在することなく理解していかなければいけません。そして、その理解した知識を組み合わせて考察することで新しく物理を理解することが出来ます。そして、そうやって組み合わされた知識は中々衰える事のなく、どこか一ヶ所忘れても他の知識が思い出させてくれます。私の致命的な欠陥はそういった知識の組み合わせがなかった事です。組み合わせがないから一つの論文の中でも個々の要素の理解で止まって本質的に言いたい事にたどり着けない、何度繰り返し読んでも分かった気になるばかりでもやもやが晴れない、その上その知識を忘れたときに思い出す術が無い、こんな感じです。そうやって詰め込むだけ詰めて混沌となった知識は自由に動かす事も出来ず、幾多の質問に的外れな事ばかり言って本質的な解答を出せませんでした。そして次が最大の問題点なのですが、克服の方法が分からないという事です。本を読む、今の私がこれを繰り返しても組み合わせのない硬い知識になるばかりできっと役に立たないでしょう。論文を読みまくる、これは去年の夏の学校で聞いた話でもあるのですが様々な知識が組み合わされて一つの目的に到達する論文をとにかく読む事で慣れるという事。やはりこれが現実的なのでしょうか。先輩や先生に質問する、こんな事ダイレクトに聞けない、これは自分自身で解決する問題です。とりあえずまとまりのない内容になってしまいましたが、克服の方法が分からない悩みってこんなにも怖ろしいのだなという事を実感してます。しかし、だからといって立ち止まって悩んでいる暇はありません。とりあえず足搔くだけ足掻いていくしかない事もまた真実です。そうやって今までも先輩方も道を切り開いていったのですから。明日から気をとり直して実験準備です。やるしかないです。

 まあ、今日の論文紹介はせいぜい酷い目に見られたでしょうね。最初の方は熱心に質問して下さった先生の覇気が目に見えて落ちて行くのが分かりましたし、先輩は失笑していましたし、後輩にはダメなM2に見えたでしょうね。とりあえず、就活真っ最中の時よりずっと強く就職を意識する日になりました。

↓以下今日のこれからの予定(超キモオタR-18注意)↓


とりあえず聖剣伝説3のリースでオナニーして寝よ。
スポンサーサイト
  1. 2008/06/13(金) 00:55:37|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<リクエスト1 | ホーム | 刷り込み>>

コメント

何か予想の斜め上を行ったまとめで吹いちまったwww

詳細が分からないから、あんましはっきりは言えないけど、ともかくいろんなことに興味を持って、自分が知っていることと結びつけながら理解するのもいいかも。今知ってることだけでも、いくつかの視点から現象を捉えるだけで、見え方が違ってくると思うよ。
余程の天才でもない限り、応用力はそれに費やした年月に比例する気がしてます…(これが博士を諦めた理由のひとつだったり)
  1. 2008/06/13(金) 10:25:49 |
  2. URL |
  3. 白髭 #-
  4. [ 編集]

なんでもやってみればいいんじゃないのかな。俺は文系だから根本が違うのかもしれないけど(知識だけじゃない部分もある)、わからないことはとことん突き詰めたね。人に聞いたり、自分で調べたり。
よく、「なにがわからないのかわからない」って状態になったんだけど、それは自分の中に目標がなかったからだってのがあとで気付いたんだ。いわゆる問題意識ってやつね。で、それで成功したのが3年のときで、失敗したのが4年のとき。つまり卒論。「突っ込み」が足りなかったんだよね。
まぁ、今になって思えばもったいないと思うけど、いい経験だったとは思うよ。
長くなって申し訳ないです。機会があったらお話ししますよ。俺の失敗談でよければwww


最近、やってないなぁ・・・・・・(爆
  1. 2008/06/15(日) 00:32:49 |
  2. URL |
  3. タカ #LrGc051E
  4. [ 編集]

>白髭さん
フヒヒ…変態でサーセン
そうですね、やっぱり多角的な視点を持って物事を見ることが重要なんですね。とりあえず、まだまだ基礎的な部分で勉強しなければいけないことがいっぱいあるんで、その辺りから潰してみようかと思います。

>タカさん
なるほど問題意識ですか、研究者である事そのものを意味する言葉ですね。どこかで諦めをつけたり納得してしまうと途端に失われてしまう物ですね。ちょっと初心に帰ってみようと思いました。
  1. 2008/06/15(日) 02:18:37 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

俺は諦めたタチですね。中途半端に卒論を書いた俺に、えらそうなことは言えません。
  1. 2008/06/21(土) 13:32:53 |
  2. URL |
  3. タカ #LrGc051E
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/346-e31073aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する