FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

褒める

 …くそぅ。今日とある企業のグループ面接に行ったのですが、なんで全部の質問を私から振るんですかね。こういうのって、結構平等にバラけさせるんじゃないんですかね。あれだな、面接官が全員男性で私以外の学生が全員女性だったからヒイキしたんだな、きっと。くそぅ。

 という訳でたまには就活の話を。一昨日から今日までの三日間は面接尽くしでした。一つはかなりマイナーな企業のグループ面接、一つはかなりメジャーな企業の個人面接、そしてあと一つは上で書いたかなりメジャーな企業のグループ面接でした。形式や規模はそれぞれ違いましたが、聞いてくる質問はどこもそれ程大差ないんですね。基本的に志望動機と自己分析が完成していて今取り組んでいる研究内容を分かりやすく噛み砕ければ、それ程苦労せず答えられる物ばかりでした(私が上手く答えられたかどうかはまた別問題、その答えは面接官のみぞ知る)。ですが、一つだけ停滞してしまった質問がありました。それは、
「では、M.Mさんの左隣の人を褒めてください。」
でした。褒める。いきなりだったからかもしれませんが、私には難しかったですね。グループ面接という事でお互いが話した事を聞いているかを試す質問だったと思うのですが、こうくるとは思いませんでした。相手のより良い所を見つけてそれを称える、日常生活でも簡単なようで結構難しいと思います。人を褒める為には素直になるとか緊張しないとかっていうレベルじゃなくて、物の見方そのものを変えていかないと出来ないことだと思います。という訳で、私の回答がどう評価されているか分かりませんがこれで面接後からずっと凹み気味のM.Mです。

 せめて、私が一番最初じゃなかったならなぁ。ちょっとでも時間があればもっとまともな事が言えたかも知れないのに。あれだな、面接官が全員男性で私以外の学生が全員女性だったからヒイキしたんだな、きっと。くそぅ。
スポンサーサイト



  1. 2008/03/26(水) 21:43:49|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<フォント | ホーム | 送別>>

コメント

>ヒイキ
違いないwww
褒めるには、何でもプラス思考で考える力が必要になるだろうなぁ。寡黙→慎重みたいな。これも、口には出さなくても、普段から心の中とかで訓練しないと、咄嗟には出来ないことだよね。
  1. 2008/03/26(水) 23:20:24 |
  2. URL |
  3. 白髭 #-
  4. [ 編集]

ヒイキだ。絶対!w
褒める、ねぇ。
実際はないが、練習のときにそういう話になったことがあるな。グループ面接は自分だけじゃなくて、周りにも注意を払わなければならないって言われたような・・・・・・。
もっとも、グループ面接は眼中になかったので関係なかったけどね。
  1. 2008/03/26(水) 23:28:20 |
  2. URL |
  3. タカ #LrGc051E
  4. [ 編集]

>白髭さん
そうだよね、よく「長所を見つけるには短所の逆転の発想も必要」みたいな話も聞くからね。こればっかりは地道な努力しか克服する術は無さそうね。
>タカさん
そうなんですね。グループ面接だけに複数の人間がいるので、参加している全員の話をしっかり聞いていることが大事なんですね。テンパると、本当に危険ですよ。
  1. 2008/03/28(金) 22:46:46 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/309-f3765ef0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する