徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

ゆとり

 今日も今日とで相変わらず研究室での実験です。ようやくデータ取得の流れに慣れてきましたが、若干疲れてきましたね。折り返し地点は越えましたので、あと少しです。

 という訳で、今回も実験中の取り留めの無い話題から一言。助教の先生、Dの先輩、私の3人で実験シフトを組んでいた時の会話だったのですが、こんなことがありました。

助教「M.M君はゆとりやからなぁ。」
D「あまりM.M君の事をゆとり呼ばわりするのもどうんなんですかね?」
助教「別にいいんだよ、どうせM.M君も年下の事をゆとり呼ばわりするんやから。」

…なるほど、全くもって大正解ですね。ゆとりって、世間的にはいわゆる「ゆとり教育」が行われ始めた時の小・中学生の事を指すと思っているんですが、私より上の世代の人から見れば、私も十分ゆとりなんですね。それにしても、世間的に私達の世代ってどう思われているんでしょうね。実は私達の世代って、いわゆる「キレる17歳」とか言われた世代なんですね。最近教育に対する考え方が大きく変化しているように感じますが、これはおそらく昔からずっと続いてきた事なんだろうと思いました。そんな、実験中の一コマでした。

 それにしても、もはやゆとりという言葉は完全に「ゆとり教育世代」を指す言葉になってしまいましたねぇ。「忙しいからゆとりが欲しい」なんていう使い方、なんとなく抵抗を持ってしまいますね。
スポンサーサイト
  1. 2008/03/07(金) 23:07:13|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<二重 | ホーム | JUNK>>

コメント

常識のないやつらを揶揄する意味でも「ゆとり」って使うよなwww
今じゃゆとり教育受けた学年じゃなくても一緒くたに「ゆとり」って呼ばれてて何だか悲しいわ・・・少なくともオレはゆとりじゃねー!!!!!!

あ、余談だが、キレる17歳ってのは俺らのちょうど二個上の学年のことみたいw
  1. 2008/03/08(土) 00:06:17 |
  2. URL |
  3. moon #-
  4. [ 編集]

所謂「ゆとり世代」っていうのは定義された時点で無職無学に置かれるとNEETと呼ばれる事になる者を指している。(NEETの定義は35歳未満での無就業無就学状態にある者)
正しくゆとり教育世代というと要は35歳未満って事になる。

だからそのDの先輩も、下手をすると助教授まで「ゆとり世代」って事になる。
難しいテーマだね、ゆとりって。

ちなみにNEETからクラスアップ(要は35歳になる)すると「無職」です。

  1. 2008/03/08(土) 02:34:25 |
  2. URL |
  3. 奈々氏 #ILIMsvHM
  4. [ 編集]

>moonさん
結局のところ、「ゆとり」呼ばわりしてどこかに自分の方が優っている部分を見出したい心から来てるのかもね。それでもやっぱり、ゆとり呼ばわりして年下をどうのこうの言ってる人を見ると悲しくなるね。

>奈々氏さん
なるほど、それは知りませんでしたね。興味深い情報ありがとうございます。「ゆとり」と「NEET」に相関があるなんて思いもしませんでした。そして「NEET」からクラスアップして「無職」とは、これにはちょっと拭いてしまいました。
  1. 2008/03/09(日) 05:24:20 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

一言。
すべては「しっぺ返し」のような気がしますね。

詰め込み教育はよくない→ゆとりにしよう→学力低下してるよ、あわわわ(汗→ゆとり廃止→振り回される現場

高度経済成長期にこども時代→自分の思い通りになった(わがまま)→現在、親→子育てできない、わからない(自分の子供がわがまま)→キレルこども→自分の死、あるいはこどもを殺害
ついでに、この世代はバカ親で、モンスターペアレンツも多いそうで。

大人を反面教師にすべきなのでしょうか。
悲しいです
  1. 2008/03/09(日) 19:02:04 |
  2. URL |
  3. タカ #LrGc051E
  4. [ 編集]

>タカさん
確かに、今の教育の現状は昔から続いてきた教育のなれの果てですから、一概に今のゆとり教育世代をどうこう言う事自体意味のない事なのかも知れませんね。
  1. 2008/03/11(火) 23:39:44 |
  2. URL |
  3. M.M #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/300-d7d9b197
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する