fc2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

鬼畜

 今日は新しく入団した楽団の練習でした。明日本番ですので最後の準備をしております。昨年はエキストラでしたが今年はレギュラーですので、やはり心持ちが違いますね。ベストを尽くしたいと思います。

 前にChromecastを購入したという記事を書きましたが(過去記事はこちらからどうぞ)、妻と一緒に定期的に映画やドラマなどを見ております。そして、最近ですが松本清張の短編小説を原作とする映画「鬼畜」というものを見ました。普段あまり映画の記事は書かないのですが、この鬼畜については衝撃が大きかったので日記に書くことにしました。以下ネタバレですので続きを読むからどうぞ(反転です)。


 本当に、タイトルの通り鬼畜という言葉以外当てはまらない所業の数々でした。とにかく大人が無責任でした。自分の欲望に任せて子供を作った宗吉と菊代、お梅はある意味被害者かも知れませんが子供を殺そうとする仕草は絶望しか感じませんでした。弟がご飯で遊んだ罰とはいえ無理やり口に米を詰め込む姿、妹が臭いからと言って洗剤を頭から振りかける姿、恐怖で震えましたね。これが、事実に基づくフィクションというのがまた恐ろしいです。こういうのは、きっと表に出ないだけで幾らでもあるのでしょうね。3人の子供が可哀想で可哀想で仕方がありませんでした。そして最後、兄の父親に対するセリフには考えさせられました。これは、間違いなく父親に愛想を尽かしたのでしょうね。流石に、自分の弟と妹を殺して自分を殺そうとした父親を愛する子供はいません。これでも、全然足りないですね。鬼畜というものは、こういう人のことを言うのだなと思いました。1978年の映画ですが、この時代でないと作れない映像だと思いました。古い映画は、映像技術こそ荒いですがこうした尖った表現ができるのが凄いですね。一度見てみてください、トラウマになりますよ?
スポンサーサイト



  1. 2022/09/18(日) 20:21:41|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<掛け持ち | ホーム | 会社四季報業界地図>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/2248-9a7c40db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】DP八段
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する