fc2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

C100

 本日はタイトルにあります通り100回目のコミックマーケット(以下C100)が開催されました。100回という記念すべきタイミングという事で、普段以上に熱量のある雰囲気だったと思っております。

 いわゆる夏コミの開催は実に3年ぶりでした。お盆の風物詩として毎回参加しており、数多くのサークルさんとその作品に触れ元気を貰える機会でした。自分がビジュアルノベルのレビュアーとして飛躍できたのは、間違いなくコミケのお陰だと思っております。そんな大事なイベントも、コロナ禍で中止になってしまいました。コミケが無くなった事で自分にとって本当に大切なイベントだったんだなと分かりました。それが再び復活して嬉しく思っております。

 コミケそのものは前回のC99が2年ぶりの開催でしたが(過去記事はこちらからどうぞ)、この時は1日で40,000人という縛りの中での開催でした。もちろん久しぶりのコミケで楽しかったですが、熱量としては少し物足りないと思ってました。ですがC100は1日で88,000人、C99の2倍です。やっぱりコミケの凄いところはその人口の多さだと思うんですよね。サークルさんも一般参加者もとにかく好きなものを表現する雰囲気が好きです。コロナ禍前程ではないですが、久しぶりに熱量を感じました。

 C100では、日頃お世話になっているえるりんごさん(公式HPはこちらからどうぞ)の売り子をさせて頂きました。えるりんごさんの新作「神絵師養成所」は、創作者にとって必ずぶつかる壁やSNSの危うさを問いかけた作品です。事前にプレイさせて頂きましたが、1時間未満のプレイ時間でエンディングまでたどり着けますので手に取る事が出来た方は是非楽しんでみて下さい。今回手に取る事が出来なかった方でも、今後コミティアなどのイベントで頒布する予定との事ですのでそちらで狙ってみて下さい。

 実際に参加しての感想ですが。本当にあの懐かしいコミケが返ってきたなという印象でした。今回も一般参加者はチケット制による入場でしたが、アーリーチケットなど時間差という事で徐々に参加者が増えていく印象でした。元々同人ゲーム界隈はそこまで混雑する訳ではありませんので、昼過ぎにはコロナ禍前と同等の人数が来たのではないかと思っております。サークル参加数はコロナ禍前の3分の2程度でしょうか。昔からいらっしゃるサークルさんや新しいサークルさんなど様々で、旧交を温める事が出来ました。またプレイヤーの方も多く参加され、久しぶりに顔を合わせる事が出来たのは嬉しかったです。皆さん、健やかだったのが何よりでした。

 という訳でC100の感想でした。今回も沢山作品を手に取らせて頂きました。ライフステージの変化でプレイ本数は減り気味ですが、少しでもプレイしレビューを書いて行ければと思っております。今回お会いした全ての皆さんありがとうございました。
スポンサーサイト



  1. 2022/08/13(土) 21:39:58|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<オーディオトランスミッター | ホーム | 冷凍キノコ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/2239-06224936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】DP八段
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する