fc2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

サイレントブラス

 今日は休み。雨も落ち着いてきましたが未だに川の水量は多いですね。秋は秋雨前線や台風の季節ですのでまだまだ油断なりませんね。

 先日ですが、タイトルにありますサイレントブラスというものを購入しました(公式HPはこちらからどうぞ)。何物と言いますと、楽器のベルとよばれる先端部分に取り付ける事でミュートさせる事が出来ます。しかもそれだけではなく、先端にプラグを取り付けイヤホンを付ける事でまるでミュートしていないかの様に音を再現する事が出来ます。何がメリットかと言いますと、ミュートする事で騒音を防ぐ事が出来ます。一般的に集合住宅に防音室はありませんので、金管楽器の様な大音量を出す楽器を演奏する事は禁止されております。集合住宅でなくても、トランペットを吹けば近所で有名になってしまいますからね。そしてサイレントブラスは楽器の音を再現するだけではなく、音楽プレーヤーやPCと接続する事で実際の演奏と重ねて吹くといった事も出来ます。出来るだけ自然の環境を再現出来る様工夫されているんですね。昨今コロナ禍で楽団の練習が中止になっており、同時に練習室に足を運ぶ事が難しくなっております。そういう意味でも、こうしたサイレントブラスの様に自宅で楽器を吹ける環境を整えることが出来る機材は重宝されると思います。お値段は約100,000円。割と高いですが将来的なことを考えれば安い投資だと思いました。ただ一つ難点なのは、重いんですよね。元々Tubaが重いのに加え更にサイレントブラスが加わりますので想像以上でした。立って演奏はなかなか厳しいので、あくまで座奏用ですね。これで練習して、合奏が再開した時に出来るだけブランクを作らないようにしたいです。

 サイレントブラスの公式HPでTubaを吹いているマスクマンが登場しますけど、これ相当筋力が必要ですよ。よくもまあ軽々と吹けるものですね。
スポンサーサイト



  1. 2021/08/21(土) 19:55:12|
  2. 吹奏楽、管弦楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<会社人生で必要な知恵はすべてマグロ船で学んだ | ホーム | 性欲の科学 なぜ男は「素人」に興奮し、女は「男同士」に萌えるのか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/2139-312477b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】DP八段
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する