FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

第一回創作談論部講演会

 今日は在宅勤務。緊急事態宣言が解除された事で、私の職場の在宅勤務も5月末で解除となります。それでも職場内で3密を防ぐ対策は実行する様で、今まで通りの日常には戻らなそうですね。新しい生活を受け入れて、その上で仕事をこなしていく事が求められますね。

 先日ですが、タイトルにあります創作談論部というDiscordの集まりに参加させて頂きました(Twitterはこちらからどうぞ)。創作談論部は、元々は主催である辰砂氏(Twitterはこちらからどうぞ)の発案で立ち上がりました。何か創作について意見交換をしたい、特定のテーマについて議論したい、それでも特定の人だけではなく誰にでも開けたものであって欲しい、そんな希望から今回こうした場が生まれる運びとなりました。同人活動は、究極的には趣味だと思ってますので一人ひとりが好きなようにすれば良いと思っております。ですが、それでも悩みがあってどこか自分の理想に近づけないというジレンマを抱えているのも事実だと思います。そんな些細な疑問や悩みを解決したいと思う人はきっと自分だけではないと思いますし、そんな人たちの集まりですのでとても生産的な場になりました。第一回の創作談論部は5/24に行われました。第一回はBLACKGAMER氏(Twitterはこちらからどうぞ)による講演とそれに伴う談論という形式で行われました。講演のテーマは「同人ゲームの作り手が支えあい、助け合いできること」でした。どうしても一人または少人数で行う同人活動において、同じニーズを持った人達が手を取り合えることがあるのではないかという問題提起を行って頂きました。その後参加者が幾つかの部屋に分かれて意見交換を行い、あっという間に閉会となりました。感想ですが、Discordの使い勝手の良さを再認識できました。Discordではチャットのみならずボイス画面共有ビデオなどの機能が使えますので、様々な形式での意見交換が出来ます。今回そんなDiscordの機能をフルに勉強させて頂きました。そして様々なジャンルの創作者が集まる事で色々な情報が飛び交いました。Twitterの使い方DLサイトを選ぶ基準、何を目指して同人活動を行っているのか、自分のHPの感想、とにかく様々でした。自分が検索したり調べたりするだけでは決して得られない情報が満載で、創作談論部の目的は達成されたのではないかと思っております。まずは主催の辰砂氏と講演されたBLACKGAMER氏お疲れさまでした。そして全ての参加者の皆さまありがとうございました。また次回、何らかの形で参加したいと思います。

 世の中に創作されている方は非常に多いですが、交流しようと思っても声を掛けるのは勇気がいりますしましてや談論をする場を設けるというのも難しいと思います。そういう観点で、この創作談論部の様な場から得られる物は非常に多いと思います。今回本当に主催して頂いて嬉しかったです。
スポンサーサイト



  1. 2020/05/27(水) 19:52:08|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<チーズケーキ | ホーム | 2020年春アニメ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1991-7f06b5f9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する