FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

ZEYO

 今日は何もない休み。今週は出張とそれに伴う飲み会が多い週でした。来週もちょっとその傾向が残りそうですので、暫くはじっくりビジュアルノベルを読む時間は取れなさそうです。時間あるときに集中するようにしないとですね。

 そして今日のお昼ですが、タイトルにあります通りZEYOというお店に行ってきました(公式HPはこちらからどうぞ)。ZEYOとは筑波大学傍にある茨城県唯一のカレーうどん専門店です。今回このZEYOに行った理由ですが、過去にRanRanというお店に行った事と同じです。4th clusterさん(公式HPはこちらからどうぞ)というサークルさんの作品にCampus Notesシリーズ公式HPはこちらからどうぞ)という物があります。筑波大学を舞台としたビジュアルノベルであり、実際の筑波大学を舞台とした設定はそれだけで筑波大学の魅力を伝えるものです。そんなCampus Notesシリーズの外伝であるBill of Fare公式HPはこちらからどうぞ)では、筑波大学に馴染みのある食事処を紹介しております。そこで紹介されているお店がRanRanでありZEYOであるという事です。今回も前回と同様に筑波大学出身である職場の後輩と一緒に行ってきました。ZEYOの特徴、それは徹底的に学生に対して安くメニューを提供する精神です。カレーうどんそのものの値段は元から据え置きなのですが、これに各種コロッケや天ぷらや卵やご飯などのトッピングが追加できます。普通であれば100円~200円程度の提供ですが、学生さんの場合は10円とか30円とかになります。そして、ボリュームはかなりあります。普通サイズでも割とタップリなうどんの量という印象でした。加えて、今回私はチャレンジ1kgのメガ盛りに挑戦しました。折角のZEYOですからね、普通に食べて終わるのは勿体ないという物です。基本メニューはカレーうどん・クリーミーカレーうどんというカレーうどんをマイルドにしたものであり、それにトッピングを加えたり量を増やしたりする感じです。開店の11:30を狙って行ったのですが、瞬く間に満席になり行列が出来てました。長居する訳にはいかず、チャレンジ1kgを約9分で食べきって出ました。このカレーうどん、ご飯との相性も抜群でした。スルスル食べれましたので正直負担では無かったですね。そんな感じでZEYOを楽しませて頂きました。こんな良心的な食事処があるなんて、本当筑波大学生は恵まれてますね。また別の食事処を求めて来ようと思います。

 これにてBill of Fareで紹介しているお店も残り1つです。ですが、後輩から教えて貰ったいわゆる三大重食と呼ばれるお店も2つ控えております。まだまだ筑波大学に行く日は出来そうです。また、Bill of Fareについてはノベルスフィアさんで配信しておりますのでこちらから直ぐにプレイできます
スポンサーサイト



  1. 2019/06/01(土) 20:40:22|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<平砂アートムーヴメント | ホーム | 川越奏和奏友会吹奏楽団 第43回定期演奏会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1873-98ebe901
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する