FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

とある魔術の禁書目録III 感想

 今日は楽団の練習日。ここ最近は通常の練習に加えてアンサンブルや他の演奏会に向けた練習も重複してますので、平日も含めて比較的楽器に触れる機会が多くなっております。忙しいですけど、人前で吹ける機会がある事は素直に嬉しい事ですね。

 今回はタイトルにあります通りアニメとある魔術の禁書目録IIIの感想です。2018年の秋から放送開始して2クールという事で約半年間楽しませて頂きました。

とある魔術の禁書目録III★★★★
とある魔術の禁書目録について、私は原作のライトノベルを読んでおりません。そういう意味で、学園都市・イギリス清教・ローマ清教・ロシア清教の組織構造や関係性について、とても全てを把握しているとは言えませんし理解しているとも言えません。それでも、非常に多くの登場人物が複数の場面で入り乱れ物語が進んでいく様子に素直に圧倒されました。特に、アクセラレータの打ち止めに対する決意を語る場面、上条当麻が自身の正体に迫る場面、浜面と滝壺が寄り添う場面は必見でした。今回のIIIをもってライトノベルの無印版が終わったとの事です。今後、連載が続いている新約がアニメ化されるのかは分かりませんが、是非再びこの雰囲気を楽しみたいと思いました。面白かったです。

 何度か呟いている気がしますけど、私はファンタジーをしっかり深く書いている作品が大好きです。やや設定に矛盾がある事など特に気にせず、その作品の中でクローズしている世界観をどれだけ綿密に書いているかが自分の中では大切ですね。
スポンサーサイト



  1. 2019/04/20(土) 08:06:05|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<並木藪蕎麦 | ホーム | 翔んで埼玉>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1859-d1cd4249
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する