FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

DDR A2O

 今日は夜勤明け。そして、現在話題沸騰の翔んで埼玉を見てきました(公式HPはこちらからどうぞ)。私は埼玉県出身ではないですけど、そんな私ですら笑えましたので是非埼玉県出身の人は必ず見て欲しいですね。後ほど感想書きます。

 先日ですけど、タイトルにあります通りやっとDDRの最新作であるDDR A2O(読み方はエースツーオー)をプレイしてきました(公式HPはこちらからどうぞ)。過去の日記でも書いておりますが、DDRは2018年9月26日をもって稼働開始から20年を迎えました。稼働した1998年当時は大変な話題となり社会現象とも呼ばれたDDRですが、世の中の趣味の多様化などにより幾度も終了の危機を迎えました。それでも日本のみならず世界中のファンに支えられてここまで稼働し続ける事が出来ました。そんなDDRですので、20周年をお祝いする様々なイベントを開催しております。今回のアーケード新作であるA2Oはそんな20周年イベントの集大成であり、新たな歴史を紡ぐバージョンとなります。前作であるDDR Aからほぼ3年振りとなる新バージョンという事で、私もプレイ出来るのをとても楽しみにしておりました。今回は実際に筐体に触れてみての感想を書こうと思います。

・20th Anniversary Model
まずは何と言っても一新された筐体に惹かれます。Twitterでは#黄金のDDRというハッシュタグで宣伝していた程です。その名前に偽りなく。筐体全体が金色で統一されており、そこら中にLEDが散りばめられておりとっても華やかに仕上がっております。勿論それだけではなく、画面がこれまで以上に大きくなりそれに伴い譜面も大きく表示されるようになりました。あまりにも大きすぎるので、私がホームにしているSpica大宮南銀店ではステップと画面にかなりの距離を設けてました。それでも有り余るくらいの大きさでした。ステップも改良されている感じで、踏んだ時の沈み込みが殆どありませんでした。まあ単純に新しくなったという事かも知れませんけど、素直に踏みやすく足に馴染みました。1つだけ良いか悪いか判断が分かれるのが、画面の傾きが無くなって地面に対して垂直になった点です。そのおかげで矢印が近づいてくるように見えてしまいますので、ちょっと判定調整に時間が掛かりましたね。慣れの問題かも知れません。

・コースモードの追加
今作からコースモードが復活しました。コースモードとは、予め決められた4つの楽曲を連続して踏むモードです。連続しておりますので曲と曲の休憩が殆どなく、4曲連続で踏む体力が要求されます。そしてリザルトは通常の1曲の時と同じルールで出されます。AAAは999,000点以上ですし、PFCもMFCもあります。4曲連続になった事でより高スコアを取る事が難しくなっている印象でした。

・段位認定の追加
そして上で書いたコースモードの真骨頂が段位認定です。IIDXでずっと採用されているモードがDDRにもやって来ました。段位認定は、予め決められた4曲を連続で踏むのは同様ですが、段位によって曲のレベルが明確に違います。単純に低い段位はレベルが低く、高い段位はレベルが高いという事です。現在は初段から八段まで公開されており、八段の構成はLv16が3曲とLv17が1曲です。今の私では厳しいでしょうね。とりあえず今回は五段までクリアしてきました。もう少し上の段位まで行けそうですけど、初段から連続で踏んで疲れましたのでこの程度で。ちなみに、かつてDDRにもDance Drillという段位認定と同じモードがありました。一番の違いは、曲の途中でハイスピードが変更できる事ですね。分かる人には分かると思いますが。かつてのDance Drill Lv7はBPM65とBPM300が同じコースにありながらハイスピードが変更出来ませんでしたからね。だいぶやり易くなったなと思いました。

・DDR Aを踏襲
それ以外のシステムは、基本的にDDR Aを踏襲している感じでした。それでも、全体的に金色の背景や変わったシステムBGMが新しい雰囲気を感じさせてくれます。個人的に嬉しかったのは、DDR Aで出したリザルトを引き継いでくれた事ですね。これまでのDDRは、バージョンが変わると同時にスコアが全てリセットされて再びクリアしなければいけませんでした。まあ、DDRは体力が物を言うゲームですのでバージョンが変わったタイミングの年齢で再びスコアに挑戦するのはアリかなと思ってました。それでも、一度出したスコアが消えるのはやはり寂しかったので、今回残ってよかったと思っております。

 という訳で、ほぼほぼ前作のDDR Aを踏襲しつつ幾つかの追加要素を加えた感じの内容でした。とにかく筐体が目立ちますし画面が大きくなりましたのでそれだけで十分でした。後はA2Oの新曲もどことなく未来に向かっている雰囲気を感じました。これまでのコンセプトとは違った楽曲を揃えている印象ですね。まだまだ稼働したばかりですし、現時点で旧筐体でのバージョンアップは行われておりませんのでこれからどのように展開していくのか楽しみにプレイしていこうと思います。
スポンサーサイト



  1. 2019/04/14(日) 20:55:41|
  2. DDR(BEMANI関係)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<翔んで埼玉 | ホーム | WARZ0NE >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1857-b3bc6d81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する