FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

The 8th KAC エリア予選

 今日は夜勤明け。そして今年初めてとなるDDRをやってきました。足は動くんですけどすぐに悲鳴を上げるので持久力が課題ですね。後は高難易度の曲を連続で出来ないのも出来るようになりたいって思いました。

 DDR関連ですが、先日の3連休中にKONAMIが毎年開催しているKONAMI Arcade Championship(以下KAC)公式HPはこちらからどうぞ)のエリア予選大会が開かれました。KACは、KONAMIが展開しているアーケードゲームのチャンピョンを決めようというイベントです。私が大好きなDDRを含め、今年は14の機種で行われます。DDRについてですが、ここ最近は日本のみならず北米、アジア、韓国を巻き込んだ世界的な物となっております。その為KACの決勝大会に出る条件は非常に厳しく、基本的に各エリアで1位のスコアを取った人しか招待されません。ですが、日本については参加人数も多い為か東エリアと西エリアで分けてそれぞれ上位8名によるエリア予選を行っております。このエリア予選の中でそれぞれ1位になった人が、決勝大会に進む事が出来ます。私は毎年このエリア予選はリアルタイムで観戦しております。直接会場に行ければ良いのですが、混雑具合や西エリアに行けない事を鑑み毎回Youtubeで観戦しております。エリア予選のルールですが、8人によるガチのトーナメント戦でした。お互いが自選曲を投げ合い、その合計EXスコアが高い人が次に進めるのです。ここは流石厳しいオンライン予選を勝ち抜いた方々で、初戦から最高難易度のLv19を投げ合う展開となりました。DDRは1,000にも迫る曲が収録されているのですが、その中で最高難易度のLv19の楽曲は5曲(Doubleは6曲)しかありません。その為ランカーの方でも曲を落とす事があり、これを踏み続けるのは体力的にも筋力的にも精神力的にも厳しいものがあります。それでも彼らがLv19に挑む理由、それはLv19で戦っていかないと世界に勝てないからです。オンライン予選の段階から、Lv18の楽曲が幾つかとLv19の楽曲が1曲だけ課題曲として選ばれております。結果として、Lv18以下の楽曲は殆ど差が付かず、実質Lv19の曲1つが勝敗を分けてました。つまり、決勝大会でも同様の戦いが想像できるという事です。その為、まだ体が温まり切っていない状況にも関わらず一曲目からLv19に挑む様子が印象的でした。他にも、思わぬLv18による逆転劇があったり、DDRerの皆さんの仲の良さを象徴する場面もありました。解説にもランカーの方が加わり、実際に踏んでいる方らしいリアルな解説が分かり易かったです。結果として東エリアと西エリアで代表者が決まりました。決勝大会は計6名で行われますので、今から楽しみにしております。当日の様子は、東エリアはこちら西エリアはこちらで見れますので是非ご覧ください。

 実際、一度見た後も何回か見返してしまいましたからね。曲に対して全力で挑む様子、曲を踏み終わった後に倒れこむ様子、皆で肩を抱き合う様子は、何度見ても心が震えます。
スポンサーサイト
  1. 2019/01/17(木) 22:15:04|
  2. DDR(BEMANI関係)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<エロゲーマーの方々との新年会 | ホーム | 日本を変えた千の技術博>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1828-94edf2fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する