FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

日本を変えた千の技術博

 今日は何もない休み。自分も世の中の例に漏れず3連休となってますが、新年会があったり楽団の練習があったりでそれなりに忙しなく過ごしております。今月末には楽団の定期演奏会も控えてますので、いよいよ追い込みです。

 一昨日ですが、タイトルにあります日本を変えた千の技術博という博覧会に行ってきました(公式HPはこちらからどうぞ)。今年は明治維新を迎えてから調度150年となる節目の年となります。それを記念して、明治時代から現代に至るまでの様々な分野における技術資料を展示しているのがこの博覧会です。会場は上野にある国立科学博物館で(公式HPはこちらからどうぞ)、非常に多くの回覧者で賑わっておりました。展示は全部で8つのカテゴリに分かれており、それぞれで象徴するエピソードや実際の資料を展示しておりました。単純に資料を展示しているのではなく、時代背景なども考慮しており当時の科学者や技術者がどのような環境にいたのかが伝わりました。例えば、冒頭展示してあったのは明治時代の小学校の科学の教科書でした。既にこの頃から周期表の原点になるものが教育されている事が分かりました。他にも、長岡半太郎を始めとした著名な科学者の執筆ノートなども展示しておりました。そうした成果物だけではない裏側の部分も見れて興味深かったです。他にも、現代当たり前に使っている家電の元祖になっているモデルや、日本の産業の基軸であった生糸の歴史、製鉄や合成樹脂といった材料に関するもの、鉄道を始めとした交通網の発達、最後の方には配線まみれになっている初期のコンピューターもありました。本当に様々な分野を網羅しており、良くここまで洗練してまとめたなと主催された方々のセンスと努力と想いを感じました。この博覧会は2019年3月3日まで開催しております。まだお時間ありますので、是非多くの方に見て頂きたいと思いました。素晴らしかったです。

 そして見終わってからまだ時間がありましたので国立科学博物館を見てきました。正直、展示のクオリティと量の多さにビックリしました。一日で全部見る事なんてとても出来ませんでしたので、また日を改めて見に来ようと思いました。
スポンサーサイト
  1. 2019/01/14(月) 10:16:34|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<The 8th KAC エリア予選 | ホーム | 2018年秋アニメ感想>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1827-55cfda6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する