FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

川越奏和奏友会吹奏楽団 第13回ファミリーコンサート

 今日は普通の日勤。今年になって1日・3日と出社してましたが、まだ世の中的には正月休みですので本格的な仕事始めにはなってませんでした。今日は月曜日という事で世の中の企業が動き出して、いよいよ仕事始めという感じです。

 昨日ですけど、私の好きなアマチュア吹奏楽バンドである川越奏和奏友会吹奏楽団(以下川越奏和)の演奏会に行ってきました(公式HPはこちらからどうぞ)。川越奏和は埼玉を代表する吹奏楽団で、これまでも吹奏楽コンクールで全国金賞を何度も取る実績を持っております。CDも何枚も発表しており、もう殆どプロなんじゃないかって思うくらい上手です。川越奏和の演奏会はこれまでも何度か足を運んだのですけど、今回行ったのはいつもの定期演奏会ではなくファミリーコンサートという演奏会でした。ファミリーコンサートは、その名前の通りポップスなどを中心として誰もが楽しめるステージを作っている演奏会です。来場者も小さな子供がいる家族連れやお年寄りの方、学生など老若男女でした。普段の定期演奏会は未就学児は入場できないのですが、この演奏会は誰でも入場する事が出来ます。音楽性の追求よりも楽しんでもらえる事を念頭に置いており、どんな雰囲気なのか楽しみにしておりました。楽曲は、その殆どが演出などを加えた動きのあるものでした。家庭にある調理器具を楽器として使用したパニックキッチン協奏曲や、今年大ヒットしたDA PUMPのUSAを実際に踊るなど、見ていて楽しい物でした。また、サックスとクラリネットをフューチャーしたサクソフォン日和クラリネットポルカサンバ、東日本大震災の復興ソングである花は咲くの合唱などもあり、演奏面でも技術的に高いものでした。後はスタジオジブリやディズニーといった誰もが知っている曲も演奏されました。個人的に一番凄かったのはウィンドバンド・ストーリーズ「となりのトトロ」という曲でした。これは、ナレーターと共にとなりのトトロの物語をそのBGMを含めストーリーを追う構成となっております。となりのトトロを見た方であればありありと映像が浮かんでくる事と思います。私がとびきりとなりのトトロと風のとおり道が好きだという事もあり、ちょっと泣きそうになる位心に響きました。そんな感じであっという間の2時間の演奏会でした。普段のクラシックの荘厳な演奏も好きですが、こうしたみんなを楽しませる演奏も良いものだなと思いました。何よりもこの内容で入場無料ですからね。こんなお得な演奏会はありません。また次回も行こうと思いました。

 昨年も思いましたけど、上手い楽団の演奏を聴くのは単純に楽しいですし良いイメージが自分の中にインプットされる気がします。その積み重ねが、一人ひとりの音楽性を形作っていくのかなと思っております。
スポンサーサイト



  1. 2019/01/07(月) 19:56:05|
  2. 吹奏楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2018年秋アニメ感想 | ホーム | ひなビタ♪ライブ2018 ~Sweet Smile Pajamas Party~>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1825-bdb635e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する