FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

鉄道博物館リニューアル

 今日は楽団の練習日。来週本番がありまして、その関係で今週は練習回数がいつもより多めになっております。忙しいっちゃ忙しいんですけど、その分良い音が出せてる気がしますので悪くは無いですね。

 そして昨日ですけど、タイトルにあります通り鉄道博物館に行ってきました(公式HPはこちらからどうぞ)。鉄道博物館とは、JR東日本が創立20周年記念事業として埼玉県さいたま市に開館した博物館です。その名の通り鉄道に関する様々な展示がしてあり、大人から子供まで楽しめる内容となっております。実は私、これまで鉄道博物館には3度行っております。1度目は就職して埼玉に引っ越す直前に友人と、2度目は就職してから両親と、3度目は確か4年前だった気がします。そういう意味で、実は割と鉄道博物館の中についてはよく知っております。ですが、今回行ったのには幾つか明確な理由がありました。1つは知り合いの方との話の中で行ってみようとなった事、もう1つは2018年7月5日にリニューアルして展示スペースが大幅に拡張された事です。この拡張された展示スペースですが、これまでの展示とは少しコンセプトが違っておりました。それは言ってしまえば鉄道事業の裏の姿の紹介です。拡張スペースでは、主に仕事ブース・歴史ブース・未来ブースと別れております。仕事ブースでは、JR東日本の仕事の中身を紹介しておりました。駅・車掌・運転士といったよく見る仕事から、保線・電力・建築・信号といった設備系の仕事まで余す事無く紹介しておりました。実際の鉄道設備も展示してあり、個人的には結構踏み込んだ展示だなと思いました。素直に興味津々と見させて頂きました。歴史ブースでは、鉄道が誕生してから現在までの歴史を実際の設備を交えて紹介しておりました。これがかなりマニアックでして、レールや枕木の形状や種類からどのように信号機が付くのかといったシステム面まで丁寧に展示されていました。そしてそれらが歴史と共に進歩していく様子が流れるように見れました。実際、ここだけで2時間くらい使ってしまいましたからね。未来ブースでは、これからの鉄道のモデル図が示されておりました。タッチすら必要としない改札AIによる車と鉄道の融合など、新しい鉄道の形が紹介されておりました。この拡張スペースだけで既に閉館30分前になってましたね。お知り合いの方の提案にも関わらず自分の方がテンション上がってみてしまいました。正直、1日では全てじっくり見る事は出来ません大人1,300円ですが、それ以上の見どころがあると思います。場所も大宮駅からニューシャトルで3分と立地も良いですので、是非一度見てみては如何でしょうか。オススメです。

 鉄道って、車両や時刻表だけではないんですね。設備系の技術があってこそ今の高密度輸送が可能になっている、それを改めて確認する事が出来ました。
スポンサーサイト
  1. 2018/11/11(日) 21:38:00|
  2. 日記
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<なんとめでたいご臨終 | ホーム | 言壺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1806-fd201c9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する