FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

ねぶトーク

 今日は夜勤。ここから一週間で一気に気温が下がるみたいですので、思ったよりも温かい恰好をした方が良いかも知れませんね。こういう時期に風邪を引きやすい気がします。

 前回NBBという金管バンドの演奏を聴きに行ったという記事を書きましたが、実はこの日はダブルブッキングでして演奏が終わって直ぐに水戸から新宿へ飛んでました。その目的は、タイトルにあります通りねぶトークというトークショウに参加する為でした(お知らせページはこちらからどうぞ)。ねぶトークとは、美少女ゲームメーカーであるNavel公式HPはこちらからどうぞ)が企画したトークショウです。Navelは今年で創立15周年を迎えまして、それを記念して企画されました。正直、初めて告知を見た瞬間からこれは絶対に行かなければと思いました。私自身現在は同人ビジュアルノベルにプレイがシフトしておりますが、そんな中でもNavelの作品は予約して購入しプレイしております。前進であるBasiLから数えればもう16年の付き合いになるかも知れません。それだけ、シナリオライターである王雀孫氏とイラストレーターである西又葵氏に惚れ込んだのだと思います。それは舞い散る桜の様に俺たちに翼は無い月に寄り添う乙女の作法、これらの作品があって今のNavelがあり今の私があると思っております。ねぶトークは昼の部と夜の部の2回公演でした。私は昼は上記の金管バンドの演奏会がありましたので、夜の部だけの参加でした。会場は新宿ロフトプラスワンという所でして、こじんまりとした空間に100人を越す観覧者がおりました。トークショウには俺つばのキャラクターを担当された声優さんに加え、シナリオライターの王雀孫氏や東ノ助氏、イラストレーターの西又葵氏や鈴平ひろ氏と非常に豪華な顔ぶれでした。実際、私がこのねぶトークに参加した目的の8割方は王雀孫氏の顔を拝見する事でしたからね。それが叶って感無量でした。内容は、正直非常にマッタリでした。いい意味でグダグダ、ファンとの距離も大変に近く、皆でお酒を飲んで食事しながら会話する様なトークショウでした。何と言いますか、まさにファンが望んだ理想的なトークショウといった感じだと思いました。ここでは書けないぶっちゃけ話もあったり、スタッフの素の姿も見れたり、料理やお酒もコラボメニューで拘りがあったりで、本当にファンの為のイベントだと思いました。実際は、俺つばの話題が7割という感じでしたので未プレイの方にはやや退屈だったかも知れませんが、古参の方にも新参の方にも優しい雰囲気でした。開場が18:00で開演が19:00、終演が22:00と非常に長丁場でしたが、最後までNavel漬けになる事が出来たトークショウでした。これからもNavelは応援していこうと思いました。無理して参加して良かったと思いました。とても楽しかったです。

 こういったイベントを見ると、どれだけ作品が愛されているか、どれだけプレイヤーを大切にしているか、どれだけクリエイターをリスペクトしているかが分かりますね。全てが揃わないと、あのマッタリとしたグダグダな雰囲気は生まれませんもの。
スポンサーサイト
  1. 2018/10/12(金) 07:37:36|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新世界 | ホーム | ネクサス・ブラスバンド>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1796-6446d2fe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する