FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

白百合の咲く夜に

 今日は夜勤。ちょっとこの先二ヶ月先仕事が忙しそうですので、今日中にガッツリ消化してしまおうと思います。立て続けに案件が降ってくるので、工程管理が大変なんですよね。

 そろそろC94で入手した音楽CDを紹介しようと思います。音楽CDはその多くをメロンブックスの通販で予約したのですが、先日ようやく届きましたので本格的に整理に入りたいと思います。ちなみに、一番目に紹介するCDはすぐに聞きたかったので会場で入手しました。

白百合の咲く夜に - お人形になりたい。
 C94の新作で一番欲しかったCDです。と言うよりも、ここ最近の自分の中では一番好きな同人音楽サークルさんの作品です。ファンタジー溢れる世界観の楽曲と城咲ロンドン氏の描くキャラクターのデザインがオリジナルの雰囲気を作っております。初めて触れたのはM3-2016秋の時でした。正直、一目惚れでした。一瞬でファンになってしまいました。恐らく、これまでリリースされた作品は全て手に取らせて頂いたと思います。定期的に摂取するようにしてますね。今回の新作である「白百合の咲く夜に」には、5曲のボーカル曲とそのインストの計10曲が収録されております。久しぶりのアルバムです。唯でさえ大好きなお人形になりたい。さんの新曲が同時に5曲も聞けるのです。もうその事実だけで感激してしまいました。そしてジャケットですが、これまでは1人のみの構図でしたが今回は2人の人物が描かれております。アルバムのタイトルにもなっている百合の雰囲気が伝わります。楽曲も、1曲目の白百合の咲く夜にはボーカリストの甘小屋はな氏と土方蓮奈氏の2人で歌っているのです。二人で入れたらそれで良かった、そんな哀愁感じるフレーズを落ち着いたバラードで表現している楽曲でオープニングを飾っております。その後に一転、軽快でリズミカルなピエロ、再びのバラードである魔法のキャンパス、明るく快活なユニコーンと乙女、そしてどうしても届かない想いを綴った哀愁溢れるバラードである薔薇散る刹那、永遠に、と以上の5曲で構成されております。アルバムの中で緩急があり、1つの物語的な感覚で聞いておりました。あっという間の5曲でした。また、お人形になりたい。さんの雰囲気に触れる事が出来て幸せでした。これからも、是非お人形になりたい。さんが表現したい楽曲を聞かせて頂ければと願っております。

 歌詞がね、非常によく聞こえるんですよね。そして、そこにストレートにテーマを乗せてくるのが引き込まれる理由なのかも知れません。ホント、大好きです。
スポンサーサイト
  1. 2018/09/08(土) 07:26:29|
  2. 音楽CD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「世界を変えた書物」展 | ホーム | ライト、ついてますか>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1785-68471cf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する