徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

どっちつかずなボクら、Ancient souls ~Oblivion~、FairiA~幻想妖精絵本~

 今日は平日の休みでしたので4週間振りのDDRをやってきました。ですがホームにしているゲーセンのDDR筐体がメンテ不良でして、代わりに行ったゲーセンもまさかのメンテ不良。3つ目でようやくまともに踏める筐体にたどり着きました。次に踏む時には直っているといいですね。

 今回はC92で入手した同人音楽CDを紹介します。前に日記で一番目欲しかったCD二番目に欲しかったCDを紹介しましたので、ここからはジャンルごとに何枚かまとめて紹介していきます。まずは女性ボーカルです。

どっちつかずなボクら - にゃーろんず
にゃーろんずは作編曲家であるbassy氏とボーカリストであるchika氏のユニットです。bassy氏についてはもうこの日記の中でもう何度も何度も紹介しておりますのでここでは割愛します。様々な種類の楽曲を作ることが出来る方ですが、最近は童謡のような単純で分かりやすいメロディの曲がトレンドのようです。そしてchika氏の囁くような歌声は、歌うというよりも語りかけると言った方が相応しいかも知れません。とにかく優しい気持ちになる事が出来ます。今作はミニアルバムという事で4曲の楽曲が収録されております。正直優劣なんて付けれないのですが、一番のお気に入りは2曲目のバスルーム・ロマンスという曲ですね。「自分が背負った傷をバスルームの泡に乗せて全部消してしまえ!」という歌詞がお気に入りです。

Ancient souls ~Oblivion~ - カヒーナムジカ
カヒーナムジカはボーカリストであるカヒーナ氏の個人サークルです。過去にはBarbarian On The Grooveという音楽制作ユニット(公式HPはこちらからどうぞ)で専属のボーカリストとして活躍しており、同人商業問わず様々なシーンで歌声を聴くことができます。私の中でのイメージは荘厳ですね。透明感のある歌声でありながら力強さがあり、シンセサイザーやパーカッションの音圧に引けを取らない存在感を見せてくれます。今回のアルバムには全部で6つの楽曲が収録されております。その中にはPCゲームの主題歌や音楽ゲームに収録された曲などもあり、ここ最近のカヒーナ氏の活躍を見る事が出来ます。一番好きな曲は未来へのプレリュードという曲ですね。アップテンポでありながら4つ打ちのドラムはスピード感と重厚感を出しており、その中で上下に激しく変化する音階を歌い切るカヒーナ氏のボーカルに惚れます。聴き応え抜群です。

FairiA~幻想妖精絵本~ - 葉月ゆら
葉月ゆら氏は女性ボーカリストです。氏についてもこの日記の中で何度も紹介しておりますね。私の中でのイメージはダークファンタジーです。世の中的にもダークメルヘンの女王などと言われているみたいです。それ程に氏の楽曲はファンタジー色に溢れており、氏の歌声も同様にとにかく甘ったるくネットリとしており世界感にマッチしております。もう完全に中毒ですね。抜け出せない魅力に捕まってしまいました。今回のアルバムも勿論ダークメルヘンです。特徴としては民族音楽的な楽器と音階を使っている事ですね。一番好きな曲は闇妖精と魔法の子猫という曲です。ちなみに、私が好きな曲はどんな曲か?という問いがあったら最も的確に答えを提示している曲と言えるかも知れません。一言で言えばゴシックです。途中猫の鳴き声などの遊び心に溢れ、弾むように歌う葉月ゆら氏の歌声も大変お気に入りです。

 今回は3枚のCDを紹介しました。共通点は女性ボーカルである事以外では私の日記の中でレギュラー的な存在になっている事ですね。好きなものは好きなんだから、紹介する記事が増えるのは当たり前ですね。
スポンサーサイト
  1. 2017/09/20(水) 00:34:58|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TGS2017 | ホーム | 合宿2017>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1716-80c14da5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する