徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

ドラえもん ギガゾンビの逆襲

 今日は楽団の練習日。C92まで一週間切ってるというのに何も準備しておりませんので、サークルチェックと事前予約出来る物の精査くらいはいい加減始めようと思います。今年も暑い夏が始まりますね。

 HPのこのHPについてでこっそり書いておりますが、私はドラえもん ギガゾンビの逆襲(以下ギガゾンビの逆襲)というファミコンソフトが大好きです。1990年に発売されたRPGであり、ドラえもんの長編アニメシリーズをモチーフとしております。システムは非常にシンプルなターン制、複雑なフラグも無く当時小学生低学年だった自分でもクリア出来た程でした。それでも真面目にレベルを上げないと先に進めない正当性、場面に合った素直で直球なBGM、ドットが綺麗で丁寧に描かれているキャラクターやモンスターが印象的であり、今でも定期的にプレイしております。そして、最近ですがこのギガゾンビの逆襲のマップをお手軽に見たいと思い、自分で作ってみました(ページはこちらからどうぞ)。作り方は至ってシンプル、実際にゲームをプレイしながら画面を保存して繋げるだけです。ですがこのシンプルな作業がとても大変でした。何しろマップの隅から隅まで歩かなければいけないのですからね。普段気にしなかったマップの端っこまで足を進める、画面を保存する、の繰り返しです。おかげ様で無駄にゆうき(一般的なレベルの事)が上がってしまってザコ敵を一掃出来るようになって楽しいですね。攻略情報も何もありません。ただマップを歩くだけです。本当に自己満足需要無視のページとなっております。それでも自分が欲しいと思っていたものが作れましたのでとても満足です。まだ作成途中ですが、そう時間を置かず完成できると思います。自分が欲しいものを自分で作るのは存外楽しく飽きが来ませんからね。そしてマップを作りながら「あんな事もしてみたい」「こんな事もしてみたい」と色々アイディアが浮かんでくるんですよね。マップを完成させたらそのアイディアも実行に移すかも知れません。技術力もなくシンプルなページですが、もし興味があったらご覧になってみて下さい。あくまで自己満足のページですが、要望があったら可能な限り更新してみようと思います。

 今はファミコンなどのレトロゲームもダウンロードで遊べるようになっております。昔からのゲームファンにとって嬉しい事ですね。ゲームの面白さはグラフィックや技術力だけではないですからね。レトロゲームをやり直すとゲーム性というものについて考えさせられます。
スポンサーサイト
  1. 2017/08/06(日) 09:47:45|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<C92準備 | ホーム | ねこぜさんが無理やりラジオ番組のDJをさせられている件について>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1700-cbd35328
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する