FC2ブログ

徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

C93三日目

 先ほど帰宅しました。今日はC93最終日。世界最大の同人誌即売会もこれにて終了です。最後の最後まで創作の熱意と人の熱意に触れる事が出来た3日間でした。

 私がコミケに参加する目的は同人音楽・同人ビジュアルノベルですので、一日目に参加する事は決まっておりました。ですが、三日目にも同人ビジュアルノベルのサークルさんがいくつか参加しており、そしてお知り合いのサークルさんも幾つか参加しておりましたので会いたいと思っておりました。いつも同じ事を書いておりますが、私は即売会には人と会う事を目的に参加しております。そして、お知り合いの方がいるのであれば例え三日目でも関係ありませんでした。そういう訳で、買い物もしつつ旧交を温めるために参加してきました。

 実は前日に同人ビジュアルノベル界隈の方と飲んでまして、帰宅が0:00を超えてました。その為今日はとりあえず起きた時間に行こうと決めてました。元々壁サークルに並ぶ予定も誰かと集合する予定もありませんでしたので、一番体調の良いタイミングがベストだと思いました。結局のところ目が覚めたのが6:00でしたので、そこからボチボチ用意して6:45には出発しました。国際展示場駅に到着し待機列が確定したのが8:30位で、開場まで1時間半という事でまあまあちょうど良い時間でした。ですが、待機中にまさかのが降ってきたんですね。元々雨が降る予報ではありましたが、こんなに早くしかも雪になるとは思いませんでした。それでも降水量は殆どありませんでしたのでポンチョを出すほどでもありませんでしたけどね。こういう時に雨対策を準備していると安心感が違います。

 そして10:20には入場し周り始めました。三日目は男性向創作がメインですので、一日目とは比較にならないくらい込み合います。ですので、本格的に混み合う前に優先的に回りたいサークルを一気に回ってしまいました。幾つかの同人ビジュアルノベルサークルと同人誌サークルをパパッと周ってしまい、そこからはお知り合いのサークルさんに足を運びました。まず先に向かったのはえるりんごさん(公式HPはこちらからどうぞ)でした。えるりんごさんとはノベルゲーム部で初めてお会いし、幾つかのノベルゲームをプレイしレビューを書かせて頂きました。その後も個人的に同人誌が好みでしたので毎回新刊を買わせて頂き、今回も参加されておりましたので遊びに行ってきました。ですが、今回はちょっと立ち話をしてはい終わり!ではなく、一緒にサークルを回ったりお互いのお気に入りのサークルを教え合ったり出来ました。正直、すごく楽しかったです。これも日記の中でいつも書いておりますが、即売会って一人で回るよりも二人で回った方が新しい見方が出来て絶対に面白いです。実際は殆ど自分の好みのサークルやお知り合いのサークルに付き合わせてしまいましたが、少しでも興味持って頂けたら嬉しいです。

 次に向かったのは定時退者さん(公式HPはこちらからどうぞ)でした。定時退者さんは毎年冬に10年前に発売されたノベルゲームを振り返る批評本を作成されております。そのボリュームはとても大きなものであり、全部で20以上ものタイトルが紹介されているのです。そして批評を書いているのは定時退者さんだけではなく有志のプレイヤーの方です。この人脈だけでも素敵な企画だと思います。そして今回そんな定時退者さんの批評本に、私も1つレビューを記載させて頂きました。自分が寄稿した作品名はぶらんくのーとのひまわりでした。2007年の作品で一番好きなタイトルであり、同人でありながらその後コンシューマーに移植される程の人気作となっております。今回レビューを寄稿するにあたり改めて新規に書き下ろさせて頂きました。加えて一度書いた文章を3週間塩漬けにし、改めてリフレッシュしました。中々良いものが出来たと思っております。手に取られた方は是非読んでみて下さい。というよりも、自分以外のレビューを読んで下さい。力作ぞろいでとても勉強になりました。そしてこのような企画に参加させて頂き、ありがとうございました。

 その後はえるりんごさんのスペースで売り子をさせて頂きながら、時々席を離れて行けなかったサークルを周るなど時間いっぱい会場にいました。正直、三日目は欲しい作品を手に入れてお知り合いのサークルさんとお話したらそれで帰るつもりでしたが、最後までえるりんごさんにお世話になってしまいました。スペースで場所を提供して頂き休憩させて頂きましたので、微力ながら売り子としてお手伝いもさせて頂きました。一日目も売り子をさせて頂きましたが、自分は割と売り子は好きなのかも知れません。自分が作った作品でないのに、手に取って貰えると自分のように嬉しくなるんですよね。結局閉会までお邪魔させて頂きました。色々と今年の同人生活を振り返ることも出来ましたし、いい経験でした。

 さらにこれで終わりではありませんでした。C93が終わってから、えるりんごさんのお知り合いの方主催のオフ会にも参加させて頂きました。流石に自分は場違いかなと思ったのですが、皆さん気さくに誘って頂きましたので思い切って参加してみました。オフ会には同人誌を書かれる方が中心でしたが、自分では書かない方も何人かいて割とザックバランな雰囲気でした。折角なのに、お互いに好きなものについてかなりオープンに話をさせて頂きました。自分はノベルゲームのレビュアーですのでノベルゲームの魅力を話させて頂きました。同人誌を書かれる方からは同人誌を書くにあたって意識している事や目標などを聞かせて頂きました。初対面の方が殆どでしたが、そんな事も気にならなくなるくらい楽しい時間でした。17:30くらいから始めて19:30までという時間でしたが、十分密度の濃い時間でした。

 という訳であっという間のC93三日目でした。思い返せば、C93開催中はずっと飲みっぱなしでした。一日目は同人ノベルゲームプレイヤー界隈の方々と、二日目は同人ビジュアルノベル界隈の方々と、そして三日目はえるりんごさんのお知り合いの方々と、人も場所も様々でしたが楽しい時間には変わりありませんでした。好きなものを好きなだけ楽しめる、即売会はそれが達成出来る魅力に溢れていると思いました。そしてそんな好きな物を好きな人同士で語り合うことがこれ程尊いのかと改めて思いました。自分は一人なんかじゃない、同じ気持ちの人が必ずいるんだという事にも気づきました。また暫くは仕事やレビューやDDRや吹奏楽な日々が続くのだと思います。それでも、そんな当たり前の日々の積み上げの先に、またこうした楽しい時間が待っていると思えば幾らでも頑張れます。また次の機会に恵まれた時に、少しても誇れる自分でありたいと思いました。今日を含めこの三日間でお会いした皆さん、本当にありがとうございました。そして今年も大変お世話になりました。また来年もよろしくお願いします!

【持ち物】

・・・無かったら死んでいたもの
・・・無かったら困っていたもの
白・・・そこまで使わなかったもの
・・・無くても困らないけど持って行って良かったもの

寒さ対策
・貼らないカイロ
・マスク

雨対策
・45㍑袋×10(有事の際)
ポンチョ
折り畳み傘

待機列対策
100円椅子
・カタログ(各日付毎に切断)
・本

サークル廻り用
・財布×5(500円玉用1,000円札用、その他の小銭用、その他のお札用、貴重品用
ガバン
チェックリスト(ROM版から印刷したもの)
・無地紙袋×4(財布取り出し用(小)脱出用(大)×3
デスコケース
・フリクションペン
名刺
・名刺入れ(貰った時しまう用)

その他
スマホ
Suica
・ポケットティッシュ×3
モバイルバッテリー
・コンビニの袋×2(ゴミ袋用)

----------------

【服装】

上半身
ヒートテック
・ジャケット
・ダウン
マフラー
・手袋

下半身
黒タイツ
・パンツ
----------------

【収支】

事前通販
⇒27,933円

1日目
・1,000円×60枚→31枚
・500円×60枚→29枚
・100円×0枚→16枚
⇒42,900円

3日目
・1,000円×31枚→20枚
・500円×29枚→26枚
・100円×16枚→14枚
⇒12,700円

合計
⇒83,533円

----------------

【その他メモ】
・今回から思い切って新規の体験版は全て断った。荷物の大幅な削減になった。
・ヒートテックと黒タイツがあればカイロは要らないが、その分別の人に上げる事が出来たので必要。
・壁サークルに複数人で並ぶ時は、縦に並ばないとズレが生じる。
・事前通販予約は、直前まで新規のサークルが出てくるのでギリギリまでチェックを疎かにしない。
・ROM版のカタログでは挨拶するサークル、事前予約したサークル、同人ノベルゲームと同人音楽で色分けし、且つ名称を付けた。
・名刺入れに予め10枚くらい入れておいたので、急遽お渡ししたい時にスムーズに出す事が出来た。
・今回ポンチョを使う程の雨は降らなかったが、持っているとやはり安心感が違う。
・今回1,000円札を60枚、500円玉を60枚用意したが、体験版を買わないと決めたのでまた50枚ずつに戻しても大丈夫そう。
・売り子をする時は、相手の気持ちを阻害しない程度の説明にする。
スポンサーサイト
  1. 2017/12/31(日) 22:32:29|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2018抱負 | ホーム | C93一日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1699-d4cc7229
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する