徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

妖華語り、SnoW/PrunuS

 今日は普通の日勤。いよいよ11月も終わりに差し掛かり今年もあと1ヶ月ですね。つまりC93までもあと1ヶ月という事です。サークル参加される方は是非頑張ってください。私も楽しみにしております。

 今回もM3-2017秋で入手した音楽CDを紹介していきます。女性ボーカルを中心に、お気に入りのアーティストからやや駆け足でまとめていこうと思います。

妖華語り - 葉月ゆら
 葉月ゆら氏の記事もなかなかの数になってきました。それだけ葉月ゆらのCDを手にしているという事ですね。ダークメルヘンの女王と呼ばれ、甘ったるい声で彼女だけしか作れない世界観をいつも届けてくれます。ですが今回の新作はダークメルヘンではなく何と和モノでした。正直びっくりしました。この人が和モノを歌うのかと驚きました。それだけメルヘンのイメージが強く、ハマっていたからです。ですが、いざ聞いてみていつもの葉月ゆらっぽさは変わらずでした。きっとこの人はファンタジーなら何でもハマるんだなと思いました。和モノでありメルヘンではありませんが、おとぎ話である事は共通でした。妖しというものを扱っており、十分葉月ゆら氏のテリトリーなんだなと思いました。それでもゴシックな曲調のものもあり、全てが和モノという事でもありませんでした。いずれにしても葉月ゆら氏のいつもの雰囲気が味わえて良かったです。M3ごとに新作を出しておりますし、相変わらずのハイペースに驚かされます。

SnoW/PrunuS - ALVINE
 ALVINEさんは琉姫アルナ氏が代表を勤める総合音楽制作団体です。シンセサイザーを得意としており、複数のボーカリストが在籍していて非常に更新の頻度が高いサークルさんだと思っております。同人商業問わず活動しており、アニメでも名前を見ますので意外と知っている人は多いのではないかと思っております。今回はボーカリストの1人である冬乃桜氏をフィーチャーしたアルバムとなっております。ALVINEさんらしいデジタルなサウンドそのままに、ハッキリしながらも可愛らしさを感じる歌声がお気に入りです。そして、個人的に華麗度スコープという曲がかなりハマりました。と言うよりも、音楽ゲームが好きな方でこの曲を嫌いになる人はいないと思っております。トランス風味のシンセサイザーの音にピッタリハマるドラム、そして遊びの効いた効果音、全ての要素が音ゲーに相応しいです。この曲に出会えただけでもこのアルバムを買った価値があったと思っております。

 どちらのサークルさんもとにかくハイペースで作品を世に送り出しております。継続するだけでも凄いのにペースが落ちないのです。このモチベーションは自分も見習いたいですね。
スポンサーサイト
  1. 2017/11/29(水) 20:51:39|
  2. 音楽CD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<あの日 | ホーム | 福島第一原発メルトダウンまでの50年 事故調査委員会も報道も素通りした未解明問題>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1687-a3d8edc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する