徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

Colorful bouquet、canoueV~竜の棺は泉に沈む~

 3日振りに家に帰ってきました。職場で大規模なトラブルがあり、その復旧にあたってました。こういう異常時にこそ、仕事に対する誇りが物を言う気がしました。

 今回もC92で入手した同人音楽CDを紹介します。M3-2017秋公式HPはこちらからどうぞ)がいよいよ3日となりましたのでこれで女性ボーカルを最後にします。

Colorful bouquet - forest
forestさんははな氏という女性ボーカリストの個人サークルです。はな氏を語る上で私の中では櫻ノ詩過去記事はこちらからどうぞ)を欠く事は出来ません。ここ数年プレイしたビジュアルノベルで一二を争うくらい好きなサクラノ詩公式HPはこちらからどうぞ)の主題歌でして、力強く伸びやかなボーカルに惚れ込んでしまいました。今回紹介しているColorful bouquetは、そんなforestさん10周年を記念したベストアルバムです。これまで10年間活動してきた中から17曲を選んだ大ボリュームのアルバムとなっております。1曲目であるLet's Go!は底抜けに明るいポップであり、そこからバラード、エレクトロポップ、テクノポップ、スピードコアなど様々なはな氏の姿が展開されます。そして曲に合わせて歌い方も様々であり、力強い歌声のイメージしかなかったはな氏の幅が広がった気がしました。個人的に特に好きな曲は9曲目のMagic hourと11曲目の60th サマーオブラブの2曲ですね。元々ダンスミュージックテクノが好きな事もあり、エレクトロな曲調とはな氏の歌声がとてもマッチしていました。勿論どの曲も好きです。是非この1枚ではな氏のファンになって下さい。

canoueV~竜の棺は泉に沈む~ - canoue
canoue(読み方はカノエ)さんは霜月はるか・MANYO・日山尚のお三方による音楽制作ユニットです。ビジュアルノベル業界に詳しい方であれば誰もが知っている方たちによるユニットですね。霜月はるか氏はビジュアルノベルやアニメなどで活躍している透き通る声を持ったボーカリスト、MANYO氏は数多くのビジュアルノベルに関わっている作編曲家、日山尚氏はビジュアルノベルや一般ゲームなどで数多く名前を見ることが出来る作詞家です。canoueV~竜の棺は泉に沈む~はそんな3者がお送りするオリジナルファンタジーアルバムとなっております。前に発表されたcanoueIV~錆び往く禍の城~と同じ流れを汲んでおり、CD1枚の中で1つの幻想的な世界観を作っております。収録曲は全部で9曲で、その内3曲はインスト、残り6曲がボーカルとなっております。全体的にノスタルジックでおとなしい曲ばかりで、霜月はるか氏のボーカルを最大限活かす曲調となっておりました。この曲が特別に好きとかありません。アルバム全体で好きです。じっくりと聴きたくなりますので作業用BGMとしては不適切かも知れませんね。独特の世界感を楽しんでみてください。

 はな氏と霜月はるか氏は私の中では完全に真逆のイメージを持っております。それでも共通していること、それは歌詞がとても聞き取りやすいという事です。ボーカル曲の魅力はサウンドと歌詞の両面です。その両方が聞こえて初めて曲の理解が深まります。
スポンサーサイト
  1. 2017/10/26(木) 20:41:59|
  2. 音楽CD
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<地道力 目先の追求だけでは、成功も幸せも得られない! | ホーム | 人は死なない。では、どうする?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1675-76b435eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
ビジュアルノベル部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する