徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

S2TB Files6:teranoid、The Noise

 今日は休み。一昨日の夜勤から風邪を引いてしまったので昨日今日と大人しく家に引きこもってました。今は若干の咳が残りつつも熱やダルさは無くなったので安心してます。

 今回もC91で入手したCDの紹介をします。今回紹介するCDはS2TB Recordsというレーベルからの新作であるS2TB Files6:teranoidHommarjuというアーティストの新作であるThe Noiseです。

S2TB Files6:teranoid - S2TB Records
始めにS2TB Files6:teranoidです。S2TB Recordsはkors kというアーティストが立ち上げたレーベルです。kors k氏はDJ・ゲームミュージックの作曲家として活躍しており、KONAMIのBEMANIシリーズでは数多くの楽曲を提供しております。トランスハードコアといったジャンルの曲を得意としておりながら様々なジャンルの楽曲を制作しており、言ってしまえば何でも作れる人ですね。そんなkors k氏の別名義がアルバムのタイトルにもなっているteranoidでして、ハードコアでも特に重々しいサウンドに重点を置いた楽曲で使われております。今回のアルバムでは全部で6曲収録されておりますが、一曲目からgigadelic(参考動画はこちらからどうぞ)というteranoid躍進の切っ掛けにもなったゴアテクノのアレンジであり、その後も重低音が響くサウンドで構成されております。クセになるサウンドはを震わせ、kors k氏らしさに溢れております。

The Noise - Hommarju
次にThe Noiseです。Hommarju氏もまたBEMANIシリーズに楽曲を提供しており、上で書いたS2TB Recordsにも所属しているアーティストです。kors k氏と同様にトランスハードコアを得意としておりますが、ハードコアの中でもUKハードコアのテイストが強いかも知れません。特徴はとにかく様々な機械的な音源を詰め込んだ騒がしい作り込みです。アルバムのタイトルがThe Noiseとなっておりますが、まさにこのノイズというものこそHommarju氏らしさだと思っております。一定のパターンの中にノイズを混ぜ込んだり、逆にノイズのみて一定のパターンを作り込んだり、これまで聞くことが出来なかったサウンドを作ってくれます。特にお気に入りなのは最後に収録されているBe Aliveですね。トランス的な透明感のあるサウンドとボーカルの中に少しずつ組み込まれていくノイズ、気が付けばノイズがメロディに置き換わっております。それでも最後まで透明感は消えませんでした。Hommarju氏だからこそ作れる雰囲気だと思いました。

 今回も個人で活躍しつつBEMANIシリーズでも聞けるアーティストを紹介しました。今回はハードコアに特化したアーティストとしてkors k氏とHommarju氏をピックアップしましたが、この重いサウンドこそbeatmaniaの様な叩いて音が出るタイプのゲームと相性が良い気がします。
スポンサーサイト
  1. 2017/02/20(月) 18:43:32|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DECORATORZ、HAPPYNATION #04 | ホーム | Secretale、AngelFalse>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1645-46834fbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する