徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

周りに助けられた一年間

 今日は夜勤明け。そして昨日は私が所属している楽団で年一回行われる定期演奏会の日でした。毎年この時期に行われておりまして、私にとって6回目の演奏会でした。回数も重ねてましたし流れの把握は十分慣れてましたが、それ以外の部分で非常に厳しく想い出深い演奏会となりました。

 何度か日記の中で書いておりますが、私は一昨年の12月現在の職場に異動しております。今の職場はこれまでで一番夜勤の回数が多く、加えて昼の仕事もありますので労働時間もかなり長いです。昨年の定期演奏会1/17に行われまして既にこの時現在の職場に所属していたのですが、この時は異動してまだ1ヶ月半という事で本格的に忙しくはなってませんでした。ですがその後担当業務が増えていく中で労働時間が増して行き、それは必然的に楽団の時間を圧迫していきました。昨年は毎回の練習やイベント等の殆どが夜勤明けもしくは終了後に夜勤のパターンだった気がします。練習やイベントそのものを欠席する事はほとんどありませんでしたが、体力的に明らかに無理な状態が続いてました。実際頭がしっかりと働いてなくて周りに迷惑をかけた事もありました。仕事と楽団とその他の趣味のバランスについてかなり悩んで、本とか漁って解決策を探した時期もありました。そんな苦労もありましたが、まずは無事に演奏会を終える事が出来て良かったと思っております。実は演奏会の前日も夜勤でそのまま臨みまして、コンディションとしては最悪でした。ですが演奏会は1人で行うものではありません。隣には同じパートのメンバーがおります。演奏会でも自分の夜勤が多い実状を理解してもらい、楽器の運搬ステージセッティングの役割を手伝ってもらいました。本当、周りの人に助けられた演奏会であり、世話になりっぱなしな一年間だったなと思っております。音楽面でも色々とアドバイスを頂き、確かな成長も感じる事が出来ました。演奏中苦労した箇所や好きな箇所を吹いている時、そんな大変だった思い出が蘇りましたね。このメンバーでステージに乗れて本当に良かったと思っております。そして今回も知り合いの方何人かに声掛けさせて頂き演奏会に招待しました。演奏会終了後に少しお話する事が出来、楽しかった良かったと言って頂いて本当に嬉しかったです。やはり演奏会は聞いてくれる方があってのものですね。自分たちが楽しむのと同時にお客さまにも楽しんでもらえる、それを肌に感じる事が出来た演奏会でした。今回聞きに来てくれた全ての皆さん、そして楽団のメンバーに感謝したいと思います。ありがとうございました。

 これで暫くは楽団の方も落ち着きます。月2回の練習が基本になると思います。ですが夜勤は続きますので練習に重なってくるのも十分にありえると思います。その時はこの一年の経験を元にもっと効率よく、そして周りの人の助けを借りながらやっていこうと思っております。
スポンサーサイト
  1. 2017/01/30(月) 16:18:55|
  2. 吹奏楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<日本語練習帳 | ホーム | 四季彩のソナタ、まぁ、>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1638-ac618c00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部2016ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する