徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

C91三日目

 無事にC91終わりました。現在戦利品及び持ち物の整理を行っております。年二回行われる世界最大の同人誌即売会。非常に充実しててとても楽しく、そしてもの凄く名残惜しい気持ちでいっぱいです。

 C91は一日目三日目で参加してました。一日目は私のメインである同人ノベルゲーム関係のジャンルであり、作品を手に取ると同時に多くの方々とコミュニケーションを取る事を意識して巡りました。時間いっぱい沢山の人とお話する事が出来、その後の打ち上げでも夜遅くまで同人関係の話題で盛り上がり実に即売会らしい時間でした。そして三日目は私のもう一つのメインである同人音楽と、男性向創作の中に少しだけ同人ノベルゲームがあるという事でそれが目的でした。一日目は完全に人と話すことが目的でしたが、三日目は一般入場ですし何よりも男性向創作ですので相当の混雑が予想さえ、どちらかといえば買う事が目的でした。

 その為一日目に同人ノベルゲームのプレイヤーの方2人と打ち合わせを行い、共闘して東ホールに臨むことにしました。知らない方にとっては大袈裟かと思うかも知れませんが、男性向創作の日の東ホールは本当にヤバイんです。まずまともに動けませんホール間移動だけでも30分は掛かります。2m先にあるサークルさんにたどり着けない絶望感、これは西では体感出来ませんね。その為今回は事前に東123ホール、東456ホールで場所を分担して、お互いに欲しいものをシェアして逐一Twitterで連絡を取りながら買う事にしました。私も普段は単騎で動くのですが、共闘となれば自分だけの買い物ではありませんので自然と気合が入りますね。どれだけコミケに慣れているかが試される時でした。

・4:15…起床
・5:20…寮出発
・5:50…大宮駅出発
・7:00…国際展示場駅到着
・7:30…待機列確定
・10:15…東456ホール到着

 実は前日にノベルゲーム関係の方何人かと新宿で飲んでまして、家に帰ってきたのが22:00位でした。その為とりあえず直ぐに睡眠を取り、朝早く起きて身支度などを行う時間を長めに取りました。結果として普段通りの体調で臨む事が出来ました。ちなみに今回から東78ホールが出来た関係かどうか分かりませんが、西も東も関係なく同じ待機列になってました。ですが先に来ていた方は逆に東のみの列に並ばされたみたいで、初めてという事もあり準備会としても戸惑うところだったのかなと思っております。それでも10時台前半に東456ホールに到着でき、十分早い時間でした。

 それからはとにかく目的のものを手早く購入していきました。途中共闘したメンバーの動向を確認しながら自分で買えるものは積極的に手を伸ばしていきました。今回一番の焦点はどうやって東78ホールに行くかでしたね。誰にとっても初めてですので注意深く立て看板やスタッフの声かけを聞いてました。結構時間掛かりましたが無事に行き来もでき、12時前には全ての物を入手できました。その後全員集合し戦利品を分け合い、軽く雑談してお昼を食べてました。やはりコミケに慣れている方だったので話が早くて良いですね。一を聞いて十を知る事が出来る方ばかりですしそれぞれが自主的に動いてくれましたのでとてもスムーズでした。本当に感謝感謝です。ただ始め東ホール側に並んだ方は何故か待機列のはけが悪く、東ホールに到着するまで相当時間が掛かったみたいです。まあ、そういった不測の事態があるからこその共闘ですからね。ともすれば逆に自分が遅くなっていたかも知れません。そういう意味でもとても良い連携だったと思っております。

 その後はのんびりと同人音楽を求めて西ホールに行ってました。同人音楽は基本はM3で新作が多く出ますのでC91で新作を出すサークルさんは半分以下位でした。だからこそあまり混むことがなく気楽に回れましたね。まあ、混んでないという認識は始めに東ホールを経験しておいたからかも知れません。知っているサークルさんとは軽く挨拶をして、幾つか新作を買う事が出来ました。嬉しかったのは、自分から自己紹介していないのに私の事を知っていたサークルさんがいた事ですね。「もしかしてM.Mさんですか?」って言われたときは驚きと嬉しさで言葉が詰まってしまいました。同人ノベルゲームならともかく同人音楽でも声かけて貰っちゃいました。同人音楽は日記で軽く紹介する程度でしたが、それでも見てくれる方が居るんだという事が分かりしっかり書かないとなと改めて思いました。

 という訳でこの時点で15:00という事ですのでこれにて私のC91三日目は終わりました。気が付けば十分な時間会場にいたという事で結構な疲労感でした。ですがそれはきっと嬉しさと興奮から来る物の表れなんだと思います。帰りの電車で思ったのは、まだまだあの空気感に浸っていたい、ずっと永遠にサークル巡りをしたい、コミケが終わるのが名残惜しい、なんて事ばかりでした。電車が大宮に着いて暮れなずむたそがれの街を見たとき、思わずが出そうになりましたからね。ですがコミケはこれで終わりという事ではありません。また来年も行われますからね。そしてコミケに限らず即売会は沢山あります。寂しくても少し頑張ればまた再会できますからね。今はこの寂しさを胸にしまいこんで、明日からの日々を一日一日大切に生きていこうと思いました。本当にこの三日間コミケに関わった全ての皆さん、お疲れさまでした。そして私とお話して下さった全ての皆さん、ありがとうございました。これからも同人ノベルゲームのレビューを書き同人音楽の感想を書き続けていきますので、たまに遊びに来てくれたら嬉しいです。次回健やかに会える事を祈っております。またお会いしましょう!


【持ち物】

・・・無かったら死んでいたもの
・・・無かったら困っていたもの
白・・・そこまで使わなかったもの
・・・無くても困らないけど持って行って良かったもの

・45㍑袋×10(有事の際)
コンビニの袋×2(ゴミ袋用)
スマホ
・腕時計
・財布×5(500円玉用1,000円札用その他の小銭用その他のお札用貴重品用
Suica
カタログ(各日付毎に切断)
チェックリスト(ROM版から印刷したもの)
ガバン
・手帳
ポケットティッシュ×3
・無地紙袋×4(財布取り出し用(小)収納用(大)×3
名刺
名刺入れ(貰った時しまう用)
・マスク
・貼らないカイロ
100円椅子
デスコケース
・うちわ
・モバイルバッテリー

----------------

【服装】

上半身
ヒートテック
・セーター
・ジャケット
・ダウン
マフラー
手袋

下半身
黒タイツ
・パンツ

----------------

【収支】

事前通販
⇒32,604円

企業
⇒13,500円

1日目
・1,000円×50枚→18枚
・500円×50枚→28枚
・100円×0枚→6枚
⇒42,400円

3日目
・1,000円×18枚→1枚
・500円×28枚→10枚
・100円×6枚→10枚
⇒25,600円

合計
⇒113,904円

----------------

【その他メモ】
・デスコケースを用いた小銭の出し入れは非常にスムーズだった。次回以降もこの方式で行う。
・カタログを早めに購入した事でゆとりを持ったサークルチェックと事前通販予約が出来た。
・ROM版のカタログの活用でサークルチェックの時間を短縮できた。
・売り子の時、テンションが上がり喋りすぎてしまったのでそこは注意。
・大サイズの紙袋は1つ色を変えソフト用とそれ以外用で分けた事で非常に仕分けが楽だった。
・3日目の東ホールは基本的にホール間移動を想定してはいけない。その時は複数人で協力した方が良い。
・当日急遽追加したものをメモする意味で筆記用具が欲しかった。
・今回は3日間晴れが決まっていた為ゴミ袋や折り畳み傘は必要なかったので、次回以降忘れないよう注意。
・東ホールは流石に電波の入りも良くなかった。情報交換は手短に的確に最低限に行うべきだった。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/31(土) 19:42:31|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<2017抱負 | ホーム | C91一日目>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1628-7c34dd8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部2016ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する