徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

C91一日目

 いよいよC91が始まりました。年2回恒例の世界最大の即売会です。3日間で約50万人もの人が集まるイベントで、想いの詰まった作品とそれを求める人たちとの出会いの場です。私も作品を手にとったり久しぶりの方々と話をしたりと精一杯楽しもうと思い参加しております。

 この日記の中で何度も書いておりますが、コミケは単純に作品を手に取るだけの場ではないと思っております。作品というものにはどれにも製作者の想いが込められており、作品を通して誰かに伝えたい気持ちがあります。勿論作品を手に取って読んだりプレイしたりする事が直接的な行為ですが、それだけで終わるのは非常に勿体ないです。何故ならその作品を作られた方が目の前にいるからです。製作者の想いが込められた作品です。であるならその作品を味わってどう思ったのかという事を伝えてみては如何でしょうか。コミケは作品を手に取るだけではなく、作品を通してコミュニケーションする場だと思っております。年2回の貴重な場です。是非多くの人の想いに触れて欲しいと思いますね。

 C91は例年のスケジュールとは少し変わっております。私がよく嗜んでいる同人ノベルゲーム同人音楽は毎回3日目に割り当てられているのですが、今回は同人ノベルゲームが1日目同人音楽は3日目となっております。その為今回は1日目と3日目にサークル巡りをすることにしました。企業ブースも毎回回っているのですが、3日連続で行くのは正直骨が折れますし1日目で行くことが出来ましたので2日目は行かない事にしました。コミケはとにかく体力を使うイベントです。作品を手に入れる事よりも人と会う事よりもとにかく自分の身を守る事が大切です。目まぐるしく状況が変わる上に普通は誰も助けてくれませんからね。どれだけテンションが上がっても歩くスピードは平常通りを保ちたいものです。

 そして今回も黒柴亭さん(公式HPはこちらからどうぞ)と活動漫画屋さん(公式HPはこちらからどうぞ)の手伝いで先に入場する事が叶いました。前回のコミケでも設営売り子を手伝いさせて頂きまして、私自身もそれなりの手応えを感じてました。自分が作った作品ではないですけど自分が説明してそれを手に取ってもらうのはこの上ない喜びでした。冬の寒空の下に長時間並ばなくても良いという事も勿論ですし、本当感謝しております。5:00に目を覚まして6:00に家を出発、8:00にはビッグサイトに到着して設営の準備などをしておりました。予めノベルゲーム部(公式HPはこちらからどうぞ)界隈の方々にもご挨拶出来たのが良かったですね。万全の態勢で10:00を迎えました。

 今回事前にサークルチェックを行った段階で42サークルありました。これは新作があるサークルではなく、過去に作品をプレイした事があるサークルさんです。上でも書きましたが、コミケの目的は作品を通じたサークルさんとのコミュニケーションです。新作の有無に関わらず自分の言葉で作品の感想を伝えることが第一でした。勿論基本的には全てのサークルを周り、気になった作品は手に取らせて頂いております。その為出来るだけゆっくりと1つ1つのサークルさんを見て回り、時に会話をしたり時に作品を手にとったりと興奮しながらもマッタリとサークル巡りをしておりました。今回は1日目であり西1ホールという事もあり殆ど込むこともなくスムーズに回ることが出来ました。おおよそ11:30には終わってましたね。

 その後は再び黒柴亭さんと活動漫画屋さんのところに戻り休憩がてら売り子をしておりました。自分も買う側ですので一般参加者がどんな視点でサークル巡りをするのか心得ているつもりです。そういう意味でも作品を宣伝する時は、簡単なあらすじ、プレイ時間、雰囲気を簡潔に伝える事を意識しました。実際に何人かの方に手に取って頂いてすごく嬉しかったですね。先に入場させて頂いた事の恩返しが少しでも出来たかなと思っております。そして自分の知っている方が目の前を通っていく度に声はかけてましたね。実際サークルスペースに留まって人が行き交う様子を見ていると意外と知り合いが多く行き来してて面白かったです。前回よりも幾分かはスムーズに作品を宣伝することができたと思っております。

 その後は毎回恒例になりつつありますが、一般参加者として来ているプレイヤーの方々と駄弁ったり戦利品の紹介などをしておりました。私も相当買う方だと思っておりますが皆さん負けず劣らずのボリュームで、しかも自分が手に取っていない作品も沢山あってやっぱりコミケは広いと思いました。その中には自分が欲しくて見落としていた作品もありましたので、急いでサークルさんのところに戻って買う事が出来ましたね。これがあるからプレイヤーの方々との交流に意味があるというものです。何よりもC90以来ですので今年プレイした作品ですとか近況とか話題は付きませんでした。

 そしてそのまま1日目は閉会になり、そのまま同じメンバーで打ち上げに行ってきました。今回は全部で12人での開催でして、お馴染みのメンバー以外にもサークルさんにも参加しており楽しい時間でした。もうとにかく色々と話しましたので何がどう良かったとか具体的には無いのですが、一番印象的だったのはどうやって同人ノベルゲームを盛り上げるかという話題でした。今回打ち上げの参加者は自分を含め個々に発信している方々が多く、1人1人がかなりのポテンシャルを持っていると思っております。であるなら、少しだけその力を結集して何か1つ統合したものを作れないだろうかと思いました。例えば、一つHPを作りそれぞれがそれぞれのHPで更新した内容をトレースするとか。そしてそれをTwitterでも連動させて拡散するとか。とにかくどれだけ多く人の目に止まるかが大事であり、それが実現できるシステムが出来ればと思いました。とても壮大な計画だと思いますが、一つ腰を据えればきっと素敵なものができる気がします。そんな面白い話もすることが出来、最終的に22:30位まで飲んでました。

 という訳でC91一日目でした。朝から夜までずっとコミケづくしで、ずっとアドレナリンが出ていた感覚でした。作品の手に入れられましたし、久しぶりの知り合いともお話できましたし、サークルさんともお話できましたし、打ち上げにも参加できましたし本当夢のように楽しい時間でした。始めは仕事の関係で参加すら出来ないかもと思っていただけに本当参加出来て良かったです。そしていつものメンバーがまた同じように顔を合わせられて嬉しかったですね。仕事や身辺状況が変わったら途端に趣味に時間を使えなくなりますからね。また次回同じ顔ぶれで会える事を祈っております。今日お会いした全ての皆さん、お疲れさまでした。今日明日行かれる方は引き続き頑張りましょう!
スポンサーサイト
  1. 2016/12/30(金) 11:38:33|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<C91三日目 | ホーム | 2016反省>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1627-4e5726f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する