徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

新しいマウスピース

 今日は何もない休み。今の仕事は金曜と日曜は基本夜勤なのですが、今週は珍しく金曜の夜勤がありませんでしたので普通の土曜日を過ごしております。明日はいつも通り夜勤ですので良い休日にしたいですね。

 という訳で今日は新しいマウスピースを買ってきました。日記やTwitterでたまに書いてますが私はTubaという楽器を吹いておりまして所属している楽団で定期的に吹いております。2年前には念願だった自分のTubaも買いまして、恐らくは一生の趣味にしていくんだろうなと思っております。私が吹いているTubaの様な金管楽器はマウスピースと呼ばれる部分で唇を振動させて音を出します。その種類は非常に多く、各楽器で100種類以上になります。私も5年前と自分の楽器を買った2年前にそれぞれマウスピースを買っておりまして、その時その時で実際に楽器に取り付けて試奏しながら吟味して検討しました。ですが年月の経過求められる音質によって最適なマウスピースというものは変わってきます。今使っているマウスピースも割と気に入っているのですが、11月の演奏会で吹いたとある曲の非常に低い音を出す時に唇からどうしても息が溢れてしまってましたので今回新しいのを買ってみようと思いました。調度後輩も新しいマウスピースを買いたいと言ってましたので一緒に行ってきました。マウスピースは新大久保駅最寄りのDACというお店で買いました。Tubaであれば首都圏ではDACは非常にオススメです。常時20本以上のTubaが店頭に並んでおり、定期的にフェアも実施しております。店員さんも丁寧な方ばかりですので初心者でも入りやすいと思います。今回は店員さんがオススメのマウスピースを5本選んでくれまして、1時間ほど試奏して決めました。今使っているマウスピースよりも鳴り出しが良いマウスピースが見つかってかなり満足してます。ですが値段が30,000円と結構お高くちょっと驚きました。マウスピースはTubaに限らず値段はピンキリです。6,000円で買えるものもあれば数万円するものもあります。私が今持っている2本のマウスピースはそれぞれ17,000円くらいで購入したので今回のが一番高いですね。ちなみに後輩が選んだマウスピースは9.000円でした。マウスピースって、金額の高さはあまり関係なくプレイヤーの唇に合うか合わないかが一番重要です。そしてどんな楽団に所属していてどんな曲を普段吹いているかも大事な要素です。マーチなのかポップスなのかクラシックなのか?ホールで吹くのか外で吹くのか?楽団でのTubaの人数の割合は?人の数だけ楽器を吹く環境がありそれだけマウスピースにも幅が必要であるという事です。今回結果として高いマウスピースになってしまいましたがそれが自分に合っているという事ですね。次回の合奏で自分の楽器で鳴らした時にどんな音になるか楽しみです。

 楽器の上手さって基本的には練習量音を聞き取る力に比例しますので良い楽器や良いマウスピースに出会えたからといって急に上手くなることはありません。ですけど自分にあった楽器で吹く事もまた上達の近道です。技術の成長は一生続きますので、暫くはこのマウスピースで頑張ってみようと思います。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/10(土) 16:14:16|
  2. 吹奏楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<-EMPTY-、Halloween Magic IV、ロザリーと緋色の魔女 | ホーム | Twitterと私>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1621-3534f30c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部2016ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する