徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

MOUSEION

 今日は何もない休み。今週は見事に夜勤なしでしてなんか全然仕事してない気がして変な罪悪感に襲われております。まあ来週には再び夜勤が復活しますので休めるなら休まないとですね。今日も何か一本プレイしようと思います。

 今日はCOMITIA118で入手したCDの紹介です。今回紹介するのはHello1103というサークル(公式HPはこちらからどうぞ)の新作であるMOUSEION(ムセイオン)です。Hello1103さんの作品を手に取ったのは今回が初めてでして、COMITIA118で同人音楽の島を回っている時に偶然目に止まりました。ハードカバーの本のようなジャケット、そして独自のシナリオの中で描かれる物語音楽という事で非常に作り込みにこだわりを感じました。元々物語音楽自体が私の好きなジャンルという事もあり、是非聞いてみようと思い手に取ってみました。MOUSEIONとは、

学問研究所。特に、プトレマイオス朝の初期にアレクサンドリアに設立され、ヘレニズムの学問の中心となった王立研究所。(大辞林第三版より)

と書かれております。古代の研究所であり、当時の文明は恐らくこの地に集約されたのだと思います。この作品の中でもMOUSEIONは世の中の英知が集結した場所として描かれており、数多くの人間の血と涙が結晶として集まっております。そんなMOUSEIONとそこにたどり着いた永遠を求めるとある男の物語がブックレットの中の小説と音楽の両面から描かれており、大変荘厳な雰囲気を作り出しております。音楽は全部で6曲収録されており、それぞれの楽曲にセットで小説が付いております。時代や場面は変化していきますが、各曲で流れている主題は変わらず調を変えて奏でられております。恐らく諸行無常でもそこに生きた人間の想いは変わらないし変わって欲しくないという気持ちが込められているのだと思いました。個人的好みで言えば全6曲のどれも琴線に触れお気に入りです。ボーカリストの透明で高音な声ピアノを中心としたサウンド、そして変拍子のバランスが心地よいです。秋のイベントで入手したCDの中で今のところ一番のお気に入りかも知れません。独特の世界感と言いますが才能を感じさせる一枚に出会うことが出来ました。かなりオススメです。

 こういう純粋なファンタジーで世界観をしっかりと作り上げている作品は、音楽CDでもノベルゲームでもどちらもで尊敬しますね。何も参考に出来ない自分の考えやイメージを外に出すことが出来るワケですからね。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/03(土) 10:21:09|
  2. 音楽
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<点数順 | ホーム | Cross bouquet>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1618-5ae85719
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部2016ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する