徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

M3-2016秋

 今日は夜勤明け。いやいやついにアノラックを出してしまいましたよ。昨日の夜勤はまるで冬みたいな寒さでしたね。まあ10月も終わりですのでこの位の気温が正規なんですけどね。

 そして昨日ですが、タイトルにあります通りM3-2016秋に参加してきました。M3(公式HPはこちらからどうぞ)についてはもはやこの日記の中では説明不要な気がします。いわゆる音系オンリーの即売会でして、毎年春と秋の2回開催されております。私が即売会で求めているのは同人ノベルゲーム同人音楽ですので、まさに私の為にあるような即売会です。初めて参加してからもうかれこれ9回目の参加という事で随分な年数が経ったものです。会場の雰囲気にもすっかり慣れ、最低限のサークルチェック自分の触覚だけを頼りに充分楽しませて頂きました。当日は午前中に楽団の演奏会があった関係で12:00に会場である東京流通センターに到着しました。開場は11:00ですのでまだまだ参加者が多く、即売会らしい賑わいを見せておりました。とりあえずはチェックしたサークルを手短に回りました。一部の壁サークルは流石と言いますか既に売り切れのところもあり、その点は残念でした。それでも殆どのサークルさんで新作を手に入れる事が出来てとりあえず一安心でした。その後は別口で参加していた同人ゲームを見せ合う会のメンバーと旧交を温めてました。前回お会いしたのがC90COMITIA117でしたので、調度2ヶ月振りとなります。私自身ここ1ヶ月はHPの更新が出来なかった事もあり、夏の新作情報を交換するのはとても有意義でした。合わせてそれぞれがM3での注目しているサークルさんの事も知れて嬉しかったです。COMITIA118の時も思いましたけど、即売会って自分以外の誰かと一緒に回るとそれだけで景色が違って見えます。自分が注目していないサークルさんに隣の人が注目している、それだけで新しい発見です。その後は一通り全てのサークルを回ってました。冒頭自分の触覚を頼りにと書きましたが、同人ノベルゲームと同人音楽を買うときに一番信頼しているのは直感です。その為出来るだけゆっくりと歩きお品書きやPOPなどがあればよく見るようにしております。ですがこれがかなり体力使うんですよね。15:00には流石に疲れたのか触覚が働かなくなってきましたのでこのタイミングでサークル巡りも終えました。途中見知ったサークルさんともお話出来ましたし十分にM3を堪能させて頂きました。調度お札も無くなってましたのでいいタイミングでした。もう何回も同じ事を書いておりますが、即売会の魅力は製作者と距離が近い事同じ趣味を持った方が集う事です。ただ作品を手に入れるだけではなく人と会話して自分が知らない世界を知るようにしていきたいと思いました。

 そしてM3が終わって夜勤終えて帰ってきたら予め通販で頼んでいたCD達が届き始めていました。厳密には数えていませんが、通販と当日を含め全部で40,000円くらいは使ったのかも知れません。即売会はどうしても財布の紐が緩くなるのが玉に瑕ですね。
スポンサーサイト
  1. 2016/10/31(月) 23:27:53|
  2. イベント
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Like a Night Fish | ホーム | Come to Life>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1607-a106bfa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部2016ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する