徒然なるM.M

私ことM.Mの徒然ない日常を綴った日記

Come to Life

 今日は夜勤明け。気が付けばもう10月も終わりなんですね。仕事は夜勤メインで休日は楽団が多くなってくると本当あっという間に時間が過ぎていきます。それでも世の中は間違いなく同じだけ時間が経過しており、その分各種コンテンツが生まれ消化されておりますのでどこか取り残された感覚になります。

 今日はどうしてもこの記事を書きたかったので書きます。前回日記でBEMANIの新しいイベントについて書いたのですが、この日のDDRで初めてプレイしたとある一曲が非常に気に入ってしまいました。それがタイトルにありますCome to Lifeという曲です(参考音源はこちらからどうぞ)。2016年6月13日に追加された楽曲であり、作曲者はARMという方です。ARM氏の事はニコニコ動画BEMANIに詳しい方であればほぼ間違いなく知っていると思います。IOSYSに所属しており、ニコニコ動画での代表曲は魔理沙は大変なものを盗んでいきましたチルノのパーフェクトさんすう教室、BRMANIでの代表曲は突撃!ガラスのニーソ姫!めうめうぺったんたん!!と大変有名な電波曲の作曲者であります。特徴としては高いBPMでのノリの良いEDMであり、テンションが上がる事は間違いありません、そんなARM氏のDDRへの新曲がCome to Lifeであり、どんな電波曲が来るのかと楽しみにしておりました。ですが初めてプレイして曲を聴いた時に非常に驚きました。何故ならCome to Lifeは電波曲などではなく正統派のUKハードコアであり、伸びのある女性ボーカルと哀愁漂うメロディが特徴だったからです。ARM氏の事をよく知っている方ほど驚くでしょうね。どれだけマルチな才能があるのかとすら思いました。ですが考えてみれば元々高いBPMのEDMが特徴でしたので、そういう意味では全然違う方向性という訳でもありません。ネタに走らず正当に作ってみたらこうなったという事なのかも知れません。いずれにしても私にとって非常に好物な楽曲であり、6月13日に追加された当初から何故プレイしなかったのかと悔やんでおります。Come to LifeはDDRのイベントであるEXTRA EXCLUSIVEの専用楽曲であり、いわゆるボス曲の扱いです。そのためちょっと尻込みしていた部分もあったんですよね。今後毎回のプレイで踏んでいく事になると思います。最高難易度はLv16であり(参考動画はこちらからどうぞ)今の私ではクリア出来るか出来ないかというレベルですが、これもやる気を出してプレイしてみたいですね。

 明日はM3という音系オンリーの即売会(公式HPはこちらからどうぞ)ですが勿論ARM氏も参加します。今回は今までとは違う心持ちでサークルスペースに立ち寄る事になりそうです。
スポンサーサイト
  1. 2016/10/29(土) 22:47:08|
  2. DDR(BEMANI関係)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<M3-2016秋 | ホーム | NEW Generation 流星拡散フェスタ2016>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mmsroom.blog67.fc2.com/tb.php/1606-2bd13241
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

M.M

Author:M.M
HPでビジュアルノベルのレビュー等を公開しております。
第2回のべるちゃんコンテスト審査担当。
第10回同人ゲーム制作勉強会講師担当。
ノベルゲーム部ソムリエ担当。
【ビジュアルノベル】同人多め
【DDR】元DP足紙さま?
【吹奏楽】楽器はTuba

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する